大人の休日倶楽部パスを利用して東北地方 温泉旅へ( 2日目)

大人の休日倶楽部パスを利用して、JR東日本全線(新幹線・指定席6回含む)4日間 乗り放題 3泊4日の温泉旅をしました。
2日目は、青森駅~新青森駅・新幹線で~盛岡駅下車~レンタカーで小岩井農場を経由して、網張温泉 休暇村泊です。
青森駅の電車待ち時間を利用して、駅近くの ねぶたホール「ワ・ラッセ」へ。
通年 大空間の館内で巨大な「ねぶた」を数基を展示している。
少し離れた場所で、大きなテント内で、8月のねぶた祭り向け紙張り作業中の「ねぶた」も見られました。
d0150720_9591052.jpg

以前 ねぶた祭りを見に来ましたが、その時 もう一度見て見たいと思った迫力満点の姿がありました。
又 機会があったら、はねとが元気に跳ね飛ぶ ねぶた祭り を見たいものです。
d0150720_9593526.jpg

新青森駅で買った駅弁 たまご箱
大きな厚焼き卵が大変 美味しかった。
d0150720_1001919.jpg

盛岡駅で下車してレンタカーを借りて、小岩井農場で牧用犬の羊ショーなど....見る。
面白そうなのは、アルマジロボール
大きな球体の中に人が入り、丘の坂を転がり降りる。
球体の中に若い女性二人が入って、キャーキャー叫びながら転がり降りて来た。
d0150720_100515.jpg

小岩井農場の一本桜
春 岩手山を背景に 綺麗に咲く一本桜を撮った写真を観光雑誌や写真などで度々拝見する。 
桜の咲いてない季節に一本桜を見に来る人は、いないだろうと思っていたが数組の観光客がいた。
d0150720_1012196.jpg

この日の宿泊場所 網張温泉 休暇村
全国各地の国立公園内にある休暇村、安心して泊れる清潔な宿泊施設だ。
休暇村の横にはスキー場もあった。 
部屋からの眺望が良い。
d0150720_11152030.jpg

温泉は、濁り湯 
d0150720_102040.jpg

網張温泉 休暇村で楽しみにしていた露天風呂(混浴)がある。
本館玄関から山の中を4分位歩く 滝見の露天風呂。 
谷を下った場所にあるのが更衣室 小屋。 女性は、休暇村フロントで湯衣を借りて入浴できる。
(9時から日没まで利用、雨天は閉鎖される)
d0150720_1044824.jpg

一度に最大6人位 入れる程で、人に知られたくない自然の中の露天風呂である。
滝は、7~8メートルの落差があり写真(広角撮影)で見るより水量がずっと多く、流れる水の音が心地よく、
更に頭上を見上げると木々の新緑が、眩しい程に輝き、本当に贅沢な温泉時間&空間だった。
居合わせた御夫婦と、たわいもない温泉談義をして一時間ほど出たり入ったりして過ごした。
この御夫妻は、秘湯めぐり 上級クラスのカップルでした。
d0150720_1023196.jpg

懐石の夕食 美味しかった。
d0150720_1054938.jpg

フ~兵衛が、岩手の思い出として 休暇村売店で買った亀甲織の巾着
宮城・雫石地方には古くから「亀甲織」と呼ばれる独特の織物がありました。大正時代までは広く織られていましたが、
継承者が途絶え幻の織物となっていたものを50年ぶりに復元した麻手織りです。
d0150720_1064639.jpg

次回も東北地方 温泉・観光旅が続きます。
by saitamanikki2008 | 2014-06-30 12:56 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://saitamanik.exblog.jp/tb/20860882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kotonoha222 at 2014-06-30 13:24
さいたま日記さん、こんにちは~
青森の旅の収穫は多かったみたいですね^^
それにしても凄く迫力あるねぶたですね!

懐石を見て・・・
東北へ行って感じたのはホタテもヒメマスもうに、いくら・・・美味しかったですね。
食べ物の美味しい所だと思いました。
岩手の巾着落ち着いた織物で素敵ですね♪
    しおり
Commented by odamaki719 at 2014-06-30 14:48
こんにちは??
 大人の休日倶楽部パスを利用して色々と行かれたのですね。
いつも旅の行先の選び先が素晴らしいですね。
網張温泉 休暇村も素敵な温泉ですね。
食事も品数も多く美味しそうです。
ラストの亀甲織の巾着がお会いしたことがありませんが
とてもフ~兵衛さんらしい感じです。
Commented by tama_ajisai at 2014-06-30 18:24
こんにちは~。
網張温泉休暇村、懐かしいです~。
独身の頃・・・さて、何十年前でしょう?(笑)・・・休暇村の横にある
スキー場で春スキーをした時に一泊しました。
スキーがメインだったので、宿の記憶はあまりないのですが、
なぜか、東北弁の元気なおばあちゃんたちのグループを思い出します。

Commented by suzu-clair at 2014-06-30 22:23
いい旅をなさっておられますね☆
自然の中の露天風呂、
とてもゆったりできそうで素敵ですね。
滝から流れ落ちる水、
ほんとに心も身体も癒されそうですね・・・☆

豊かな自然に囲まれて、
心も豊かにしてくれそうですね。
素敵な風景に、
私も癒されました☆ありがとうございます☆
Commented by kutacyun at 2014-07-01 17:51 x
青森ねぶた、小岩井農場懐かしいです。
1本桜、有名ですね。残雪の岩手山との光景を私も見てみたいです。
今は3時間の青森、昔行った時の事を思い出してみました。
お金がないので確か上野から急行寝台に乗り、翌日青森に着いたのは電車が遅れて夕方になり予約したYHまでのバスが終わっていて駅前の交番に駆け込みました。
saitamanikkiさんの旅日記のおかげで少しタイムスリップできました。
網張温泉の露天風呂は風流ですね。この道を歩くだけでワクワクしそうです。
奥様がお求めになった品のいい巾着、今年の花火大会にお持ちになるのでしょうか。
Commented by Harvest--Moon at 2014-07-01 20:57
こんばんは!
ねぶた、迫力がありますね~
東北には一度も足を踏み入れた事がないので、
興味津々です。
自然の中の温泉も気持ちよさそう~
いつも素敵な旅をお利口にされてますね。
Commented by tawrajyennu at 2014-07-02 08:55
こちらからもおはようございます。
ねぶたホール「ワ・ラッセ」・・・私も行きましたよ。
本物のねぶた祭りは見たことがありませんが、こちらで
太鼓をたたく体験をさせてもらいました。

滝見の露天風呂、良いですね~
こんなところで湯につかっていたら現実を忘れそうです。
いつの日か行ってみたいものです。

亀甲織りの巾着袋、色合いもいいし素敵ですね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-07-02 12:02
本当に、すばらしい旅ですね。
ねぷた
まだ見たことがありません。
ゆったりした温泉。
これも素晴らしい。
台湾はほとんどが混浴です。
ただ水着で入ります。
はは
今日もスマイル
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 17:03
こんにちは しおりさん。
ねぶたに描かれた姿は、迫力満点ですよネ。
これを見ると、本番のねぶた祭りを見た興奮が蘇ります。
昨年、再び ねぶた祭りに行く予定でしたが行けませんでした。
旅は、温泉と美味しい食事 これが一番ですね。
通りすがりの旅でしたが、東北の人は温かく感じました。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 17:14
こんにちは odamakiさん。
大人の休日倶楽部パスは、我々庶民の料金で新幹線、在来線が乗り放題なので、
大助かりです。
やはり 旅は、温泉と美味しい食事ですよネ。
休暇村の自然の中の露天風呂 大変良かったです。
6月は、温泉旅が3回も続き、個人的に好い月でした。 
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 17:21
お久しぶりです tama ajisaiさん。
tama ajisaiさんの英国 ガーデン旅行には及びませんが、
6月は、温泉・観光旅が続きました。
お若い頃 休暇村の横で春スキーを。。。そうでしたか。
若い頃は、私も温泉より スキーなど遊びですよネ。
随分と東北の遠いスキー場に行かれましたネ。
私は、旅費のかからない近い新潟・越後湯沢周辺でした。
越後湯沢も温泉地ですが、頭に温泉のイメージがありませんでした。 
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 17:29
こんにちは suzu clair さん。
休暇村の自然の中の露天風呂 大変 雰囲気が良かったです。
居合わせた御夫妻と、ゆっくり 温泉に浸かれたのも良い印象として残ってます。
お仕事をされていると、偶には ゆっくり 温泉でも。。。と思われることでしょう。
6月は、温泉旅が続きましたが、晴れ男になった水無月でした(笑)。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 17:48
こんにちは kutacyunさん。
小岩井農場の1本桜 咲いてない季節にも 桜木の散在感あります。
残雪の岩手山と 満開の一本桜 好いコラボですよネ。
以前 NHKの朝ドラで盛岡が撮影場所になった時、最後の場面で
小岩井農場の満開の一本桜が。。。シーンが蘇りました。
若い頃は、お金がないですが、「人生 何とかなる」良き時代でしたね。
当時は、怖いものが何も無かったナ~。
YH 懐かしいネ。  今もYH あるのだろうか。
こちらもお陰で若い当時の事 色々思い出しました。
有り難う。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 17:56
こんにちは Harvest Moonさん。
ねぶた 本当に迫力ありますョ !!
ねぶた祭り 本番は、若い男女の はねとが元気に跳ね飛ぶ姿は、
もう感激ものです。
昨年 個人旅行で ねぶた祭りの宿泊場所を探しましたが、旅行業者が県内外の宿泊場所を全部押さえており、個人旅行は無理と分りました。
東北は、人が温かく 温泉も名湯があり、行かれれば きっと楽しい旅行になりますョ。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 18:05
こんにちは tawrajyennu さん。
ねぶたホール「ワ・ラッセ」 行かれましたか。
私たちは、はねとの独特の帽子をかぶって記念撮影しました。
本番のねぶた祭り 迫力が更に増します。
はねとが元気に跳ね飛ぶ姿は、もう感激ものです。
滝見の露天風呂 そうです 一時 現実を忘れます。
今回 居合わせた御夫妻と 話が合ったのも好い印象として残ってます。
亀甲織り 人の手で作られた感じが好いです。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-07-03 18:13
こんにちは KawazuKiyoshi さん。
今回の温泉旅 改めて振り返っても好かったです。
本番の ねぶた祭り 是非 ご覧になって下さい。
東北 青森の心意気が十分 感じられますョ。

へ~  台湾では、温泉が殆ど混浴ですか。 知りませんでした。
一度 台湾に旅行に行きましたが、温泉に入らなかったので。。。
ゆっくり行く機会があったら、台湾の温泉に 入ってみたいナ~。
<< 大人の休日倶楽部パスを利用して... 大人の休日倶楽部パスを利用して... >>