夏旅・涼風を求めて (最終回)

7月下旬 連日 猛暑日が続いている今年の夏 涼風を求め 一泊2日のツアー旅に
参加しました。 前回、水の町 郡上八幡、宵の長良川鵜飼の続きです。
今回は、
花の息吹山 山頂を散策、醒ヶ井(さめがい) 宿場町の清流に咲く 梅花藻を巡ります。

息吹山は、百名山の一つで、標高 1,377メートルあります。
息吹山は、滋賀県にありますが、息吹山ドライブウェイは、名神高速 岐阜県 関ヶ原ICを
降りた近くにあります。
息吹山ドライブウェイを利用して、車で標高 1260メートルの駐車場まで行きます。
駐車場から山頂まで軽い登山感覚で登れます。
ドライブウェイ・ゲートには、息吹山 山頂の気温 20℃と表示されていた。

夏の息吹山は、高山植物などが咲き乱れる山として知られている。
駐車場から山頂目指して、西登山道を登る(4~50分)。
d0150720_14481725.jpg

登山道から下界 道路を見降ろす。
    山風が涼しく爽快な気分です。
d0150720_14485313.jpg

メタカラコウ
d0150720_14483654.jpg

シモツケソウ
夏 特にシモツケソウが山頂付近に咲き、一面ピンク色に染まる。。。
のを期待してましたが、 残念 !!  
少し早く まだ殆どが蕾状態でした。
d0150720_1449512.jpg

ウツボグサ ?
d0150720_14501273.jpg

イブキフウロ
フウロ草ですが、息吹山で独自に進化、花先が三つに裂けている。 
d0150720_14503229.jpg

アザミ
d0150720_1451232.jpg

メタカラコウ
d0150720_14515040.jpg

ホタルブクロ 
d0150720_1452339.jpg

山頂付近から下界 琵琶湖を望む
d0150720_1452428.jpg

良く晴れて、山頂からの眺望が良かった !!
ただ、高い山なので帽子をかぶらないでいると、直射日光は、キツかった。
d0150720_1453193.jpg

d0150720_14534682.jpg

山頂に山ウドがいっぱい咲いている。
d0150720_1454572.jpg

山ウド
d0150720_14541965.jpg

息吹山 山頂 & 日本武尊像
d0150720_1455092.jpg

山頂の茶店でソフトクリームを。。。下界を見ながら休憩。
そして、中央登山道コースを下り、駐車場まで(勾配のある階段コース 15分位)
d0150720_14552084.jpg

花の息吹山を下山して、バスで豊富な湧水に 梅花藻(バイカモ)が咲く、
旧 中仙道 醒ヶ井(さめがい) 宿場町に。

明治36年建てられた小学校の玄関  立派な玄関ですネ !!
d0150720_14561085.jpg

屋根 側面に 「 水 」 と書かれている家。
d0150720_14562516.jpg

平成の名水百選のひとつ「居醒の清水」は、
賀茂神社の石垣下から、湧水がコンコンと湧き出て清流(地蔵川)となっている。
日本武尊が大蛇退治して弱った身体を、この清流で癒したと云う伝説がある。
d0150720_14564620.jpg

地元の人に聞くと、ここ1~2年で観光客が増えたそうです。
d0150720_1457236.jpg

居醒の湧水を源とする地蔵川には、清流でしか育たない水中花・梅花藻(バイカモ)が群生している。
d0150720_14572674.jpg

夏 清流に梅花藻(バイカモ)が涼しそうに ゆらぐ。
 バイカモと云う 言葉の響きは、何か 人を魅了するようなイメージがありますネ。 
d0150720_14574093.jpg

本当に小さな花です。
d0150720_14575627.jpg

米原駅から新幹線で東京に戻りました。

「夏旅・涼風を求めて」ブログを見て頂き、有り難うございます。
コメントを頂いた方々への訪問が滞ってすみません。
パソコンのある部屋にクーラーがなくて、暑く 更新も遅れ気味なんです。
by saitamanikki2008 | 2015-07-31 17:24 | Trackback(1) | Comments(5)
トラックバックURL : http://saitamanik.exblog.jp/tb/21988894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2015-08-07 08:11
タイトル : コマクサ、シャクナゲ、レンゲツツジ、アヤメなどが群生する..
池の平湿原の高山植物Alpineplants in Ikenotaira wetlands 池の平湿原は多様な自然がおりなす、”高山植物の宝庫”といえる自然を満喫できるところです。私たちが行った7月初旬にはレンゲツツジ、アヤメの大群落を始め、珍しいコマクサの群落やシャクナゲなど多くの高山植物を楽しむことができました。... more
Commented by cynchia at 2015-07-31 21:14
こんばんは、涼しかったですか。
水も綺麗で汗がぶっ飛びました。
Commented by tawrajyennu at 2015-08-01 17:49
こんにちは♪

またまた素敵な旅をされていますね。
郡上八幡では、郡上踊りを堪能され、
また長良川では鵜飼・・・
長良川の鵜飼は、近くに住んでいたことがあるのに
一度も見ず終いでした。

そして、お花畑が広がる伊吹山
伊吹山には2回行きましたよ。
一度は大雨、2回目にしてやっと登れました。
可愛い高山植物が一杯咲いていて・・・・
もう一度行ってみたいですね。

そして梅花藻・・・こちらはTVでは見た事があります。
思ったより小さな花なんですね。

これだけ暑いとエアコン無しでは、体調がおかしくなりそうです。
どうぞご無理なさらずに、ご自愛くださいね。
Commented by ヤッコ at 2015-08-02 08:31 x
ちょっと投稿の仕方が以前と変わっているような気がします。失礼いたしました。

涼しいブログ写真拝見いたし有り難うございます。
本当にありがとう~
Commented by nenemu8921 at 2015-08-02 21:48
伊吹山は憧れの山です。ここのお花畑でゆっくり撮影したいなあと思っておりました。
やはり真夏が花が多いのですか? いいなあ。
雲海もすてきみたいですね。メタカラコウの背景。
なかなか、西の方面には出かける機会がありません。
↓長良川の鵜飼も一度体験したいものです。
こちらで拝見してよかったです。
楽しい旅の名人ですね(^_-)-☆
ツァー旅行というのはあまり体験がないのです。
気軽そうですが、やはり撮影には向かないでしょうか?

Commented by iris304 at 2015-08-06 10:02
こんにちは

こちらへもお邪魔いたします。
素晴らしい山歩きでしたね。

頂上からの景色も申し分ないですし、
空が近くて、なんだか手を伸ばしたら届きそうな、、、
立派な小学校や、水と書かれた家、
コンコンと湧き出す綺麗な水、
梅花藻のゆらゆら揺れてなんと可愛らしいこと!
見たことないものばかりで、
ワクワク致します。
<< ’15年  『 大宮・中仙道ま... 夏旅・涼風を求めて (1) >>