<   2009年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

雨の日は “マンマ・ミーヤ” & イタリアン

久し振りに朝から冬雨が降っている。
こんな時は「映画」と云うことで、急遽 フー兵衛と評判のミュージカル映画「マンマ・ミーヤ」を観にいく。ABBAのヒット曲 ダンシング・クイーンなどの曲が流れる大変面白く、愉しい映画でした。
面白い映画を観たあとは、美味しい「イタリアン」と、行きつけの「ボア・トスカーナ」でチョット遅いランチ、雨で人待ちせずテーブルに案内して頂きました。
『マンマ・ミーヤ』
d0150720_21412165.jpg

「雨のボア・トスカーナ」
d0150720_21442935.jpg

d0150720_21454296.jpg
d0150720_21455978.jpg
d0150720_21462940.jpg
d0150720_21464885.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-30 21:49 | Trackback | Comments(7)

待ってました

 バードレストランに2羽のメジロがやって来ました。
2羽 一度に食卓に着くことがなかったメジロ夫婦ですか゛、今日は仲良く2羽で食事タイム
「メジロ夫婦の記念撮影」
d0150720_20313739.jpg
d0150720_20315838.jpg
d0150720_2032141.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-29 20:36 | Trackback | Comments(4)

陽の出&陽の入り

 さいたま市に長年住んでおりますが、「日の出・日の入り」の光景は未体験。
快晴の日、写真的には面白みは無いですが、個人的には地元での新鮮な体験でした。
朝の「陽の出」は元気をもらい、「陽の入り」は優しさの時間(とき)
自宅から7キロ位離れた荒川土手 富士山があんなに良く見えるとは、知りませんでした。
『見沼田んぼ「かぎろひ」の時・東武電車の灯り』
d0150720_11253376.jpg

「富士山・荒川に架かる橋」
d0150720_11255223.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-28 11:35 | Trackback | Comments(6)

冬 モノトーン

 冬空に春を呼ぶ 蝋梅・紅梅・スイセン・椿などの花の季節ですが、大地は霜柱・冬 
真っただ中です。
『真冬 モノトーンの大地』
d0150720_18351669.jpg
d0150720_18354083.jpg

「防寒の草」
d0150720_1836223.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-27 18:42 | Trackback | Comments(2)

仲良く食べてくれよ !

昨日の朝は冷え込みました。 部屋の小窓に結露の水滴がビッチリ付きました。
日本の最低気温 マイナス 41.0度、明治35年1月25日 北海道旭川市の気象台で記録
された日です。
 日中は穏やかな日となり、庭のバードレストラン 客のメジロ・ヒヨドリが交互に訪れます。
2羽のメジロが食事していると、ヒヨドリが来てメジロは一旦退却。
ヒヨドリが食事を済ませると、直ぐに メジロの食事タイム。すると突然 ヒヨドリが現われて「俺が見つけた食べ物だ」と云う感じて、メジロを追い払い、暫らく近くに留まり飛び去ります。
ころ合いを見て、メジロが現われます。こんなバードレストランの毎日です。
d0150720_14343542.jpg

『俺が見つけた「いよかん」 勝手に食べるなよ』
d0150720_1434584.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-26 14:51 | Trackback | Comments(6)

嫌われ者

別にカラスに何の恨みもないが、世間的には嫌われている。
童謡にも、カラスの歌があり「カア~ カア~」と鳴くカラス。そうでなく「ガア~ ガア~」と鳴くカラスもいるそうだ。街のゴミをあさるカラスは、鳴き声から後者だろう。
 真っ黒でなくインコ鳥の様な色、鳴き声が鶯風であったら、さほど嫌われ者にならず、
「梅にカラス」の光景で通用するのだが.......。
d0150720_16371951.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-25 17:02 | Trackback | Comments(4)

日記

3年日記を買って 1年1ヶ月。 
3日で終わると思った、3ヶ月で終わると思った 1年で終わると思った、まだ続いている。

   『 社会が急ぎ変化しても 急がない
 
     急ぐと周りの大切なものを 見落として進んでしまいそうだから 』
d0150720_10295177.jpg
 
by saitamanikki2008 | 2009-01-24 10:39 | Trackback | Comments(2)

冬 スズメ

「見沼田んぼ」では野鳥に出会えますが、今日はガードレールの上の「雀の学校」
近づくと川沿いに逃げ、遠ざかると又ガードレールの上に集合します。
寒い時期、雀は集団でいることがありますが、チュチュと鳴き「雀の学校」のようでした。
「冬 スズメ」
d0150720_143489.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-23 15:00 | Trackback | Comments(2)

うどん屋

 氷川参道沿 うどん屋の看板に釣られて入る。看板に「二代目 巖鐡」 地粉100%とある。
「きのこ うどん」を注文。麺は、太くなく・細くなく、コシも強くなく・弱くなく 万人が食しやすい。水にも拘りがあるようだ。
いくら食べても飽きない味 こんな「うどん」を「美味しい」と云うのだろう。
本日は、信州産 地粉 
d0150720_18231397.jpg

「駕籠休み」(さいたま市大宮区吉敷町2丁目) 
営業時間 強気の10時~3時   埼玉・群馬・信州・北海道産・地粉使用
d0150720_18233663.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-01-22 18:43 | Trackback | Comments(6)

温か~い 

 今日は冬らしい雲り日。 「市民の森・温室」に入ると、レンズも曇りがちです。
室内は、ボ~とする多湿の温かさ。女性なら、冬の乾燥した肌に嬉しい潤いと思うだろうな....。
本でも持ち込み、熱帯の木々の片隅で読みたい気分。
居心地がよくウトウト眠ってしまうかな ?
d0150720_1412586.jpg

d0150720_1415054.jpg

園内を巡り、巨大サボテン コーナー 乾燥した温かさと、見た目も痛そうなサボテン針
転ばないように気をつけよ~と。
d0150720_1422057.jpg
d0150720_142334.jpg



 

 
by saitamanikki2008 | 2009-01-20 14:10 | Trackback | Comments(4)