<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

花便り Ⅲ

 昨日は、降雨も一休みでした。 今日の天気は ? 
続「見沼田んぼ」の花便り、自宅で咲く花たちも一緒に掲載します。
 「金糸梅・・・・満開になると豪華な存在感です」・・・・見沼用水西縁にて
d0150720_7373810.jpg

 「昼咲き月見草」・・・・自宅の庭
   一日で花が萎んでしまうのが残念  それま又 風流で良いのかな ?
d0150720_9284630.jpg

 「見沼田んぼ」にて
d0150720_9291898.jpg

 「サツキ」・・・・自宅の庭  これから剪定が大変です
d0150720_9324967.jpg

 「サツキ」・・・・自宅の庭
d0150720_933915.jpg

 「市民の森」にて
d0150720_9295889.jpg

「松葉菊」・・・・自宅の庭
 テルテル坊主でも軒先に下げたい長雨 せめて太陽の様な花で気分をUP
d0150720_9333057.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-31 10:11 | Trackback | Comments(4)

花便り Ⅱ

 今日も雨の日 梅雨のはしりの様なヒンヤリとした朝になりました。
雨降りでブルーな気持ちになりがち、そこで明るい透明感のあるブルー色の花「矢車草」で
気分UPといきましょう。  花言葉は「繊細な美」だそうです。
 「見沼田んぼの花」
d0150720_9284244.jpg

 道端で小さい白い花が群生している。葉を手で揉むと、かなり強烈な臭いだ !!
これが薬草になったり、お茶になったりする「ドクダミ草」 花は清楚です。
「ドクダミ草の花」
d0150720_9363775.jpg

d0150720_936759.jpg

小さいこの花の形を見ると ウオルト・ディズニーのミッキーマウスの耳を連想する。
  「 四匹のミッキーマウス 」
d0150720_946275.jpg


 
by saitamanikki2008 | 2009-05-30 10:05 | Trackback | Comments(6)

花便り

 静かな雨の朝となりました。
前の道路では、小学生の元気な声と傘が通り過ぎて行きます。
 5月は、一年中で一番花が咲く季節ですが一日を残すまでとなりました。又、約1ヶ月間 
世間を騒がした新型インフルエンザも日本の多湿に弱いようです。
このまま終息させたいですね。
  見沼田んぼの花
「箱根空木 はこねうつぎ ?」
    枝に紅白の花が咲きます
d0150720_106132.jpg
d0150720_1062320.jpg

「シモツケソウ ?」
    ピンク色の綿菓子のような花
d0150720_1065361.jpg

    畑には雑多の花が似合う
d0150720_1015263.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-29 10:31 | Trackback | Comments(2)

雨模様には紫陽花

 ここ2~3日 関東地方は、雨模様になりそうな気配です。
この時季 雨が似合う花と云ったら「紫陽花」  庭の隅で紫陽花が咲き始めました。 
晴れた日の紫陽花はグッタリしていますが、 雨の後・曇り日には「紫陽花」は一段と輝き
綺麗になる。
    5月の雨は「紫陽花」を迎える雨です。
d0150720_6513415.jpg
d0150720_6521344.jpg
d0150720_6524037.jpg
d0150720_653311.jpg
d0150720_6532940.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-28 06:59 | Trackback | Comments(2)

見沼田んぼ

見沼用水西縁に沿って「市民の森」まで行く。
       途中 畑・田んぼ・畦道があり、落ち着ける。
    何と言っても、街中と違い 青い空が大きく見えるのが良い。
         草の香りがして、遠くでヒバリのさえずりが聴こえる 気持ちの良いスポット。
「市民の森 バラ園」
バラの時期は終わり気味、ツル系のバラが残っていました。
d0150720_1034625.jpg

「カクテル」
d0150720_106502.jpg

「ジャガイモの花」
貸農園でジャガイモの花が咲いている。スーパーや八百屋さんでジャガイモを見るが、
花はあまり馴染みが無い。
d0150720_10114226.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-26 10:26 | Trackback | Comments(2)

鉄チャン(鉄道マニア)になった一日

 5月23日 JR東日本大宮車両センター(修理工場)の「鉄道ふれあいフェア」に行き、一日 鉄チャンになる。本当は、東武線の車内から見える大宮車両センターの細長くて巨大な建物内部に興味がありました。
修理中の電車や鉄車輪などを直近で見られるので、鉄チャン、家族連れで大賑わいです。
「お弁当も鉄道関連の特製弁当」
d0150720_6402545.jpg

「懐かしい機関車 つばめ」・・・・東海道本線の特急電車でした
d0150720_643821.jpg

「ミニ蒸気機関車の体験乗車」・・・・ミニとは言えない大きさ、何と言っても気笛が良い
d0150720_64901.jpg

「真新しい機関車」
d0150720_6533100.jpg

「日光線の新電車」・・・・宇都宮~日光間  順次この形に変えるそうです
d0150720_6562582.jpg

「機関車 2台」
d0150720_6575742.jpg

「電車の車軸」・・・・大きな鉄輪が並び、力強さを感じる
d0150720_702043.jpg

「電車の脚部」・・・・重量感たっぷりの鉄の塊
d0150720_734219.jpg

「見たいと思っていた広い建物内部」・・・・屋根は細かく鉄骨が組んであり芸術的
d0150720_782968.jpg

「屋根の窓」・・・・窓の明かり取りも素晴らしい景観
d0150720_713814.jpg

「鉄道マニア用 グッズ」・・・・プレート一式 25万円以上 ? 
d0150720_7152677.jpg

d0150720_7155588.jpg

「資料館」・・・・機関車先頭のマーク、製造会社プレート、車輪の木型
d0150720_7202813.jpg

d0150720_7211547.jpg

d0150720_7222544.jpg

「職・住接近の環境」・・・・明治時代の大宮車両工場と社宅
d0150720_7275972.jpg

「工場片隅の部品」・・・・油にまみれた部品が遠い昔のアルバムのように感じる
d0150720_73209.jpg

巨大な建物内部の屋根の骨組・連続した窓が圧巻でした。
コンピューター制御で動いている電車ですが、重量感のある車輪が印象深い。
by saitamanikki2008 | 2009-05-25 08:53 | Trackback | Comments(4)

残念 降雨になった薪能

 5月22日 23日夜、武蔵一宮 氷川神社境内で「第28回 薪能」がありました。
新幹線・大宮駅開業を記念して始まり「大宮 薪能」の伝統となり毎年演じられている。
氷川神社の杜を背景に幽玄な舞いを楽しむ宵であるはずが、途中 大粒の降雨 
場所を市民会館に移して行われたと思うが、氷川の杜で、かがり火を焚いて行われる一夜の舞いに酔うことは叶わなかった。
d0150720_13484779.jpg

d0150720_13511534.jpg

お茶席も設けられ
d0150720_13515271.jpg

d0150720_13492181.jpg

d0150720_13494869.jpg
d0150720_13503258.jpg

「暑い日となり 亀の甲羅干し&錦鯉」・・・・大宮公園にて
d0150720_13523132.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-24 14:15 | Trackback | Comments(4)

庭・花

今日は、暑くなりそうですね。 
 今、庭の片隅でマツムシソウが盛んに咲いています。
撮っていたのを忘れた「クレマチスの花」 今では散って葉ばかりです。
 梅雨の時期を知らせる紫陽花が咲き始めました。色付きに乏しいので後日UPです。
d0150720_9435534.jpg
d0150720_9441368.jpg

 
by saitamanikki2008 | 2009-05-23 09:51 | Trackback | Comments(6)

犬 それぞれ

 以前、通りすがりに撮った写真です。
丸太木に沢山の犬を並べて、かなり犬好きな方でしょうか。
良く見ると、胸を張り堂々としている犬、愛想がいい犬、高い所が苦手で下を見ている犬、
すました犬 個性ある色々の姿が面白い。
今日は、強風が吹き 駐輪場で多くの自転車が倒れていたので、この犬達も落ちないか心配になりました。
d0150720_1530418.jpg

「芸術的なアカシデの木」・・・・大宮公園にて
 彫刻刀で凹凸を造ったような木肌、樹の仙人のような風貌を呈しています。
樹齢 100年以上 成長が均等に行われず凹凸が脈状になるようです。
d0150720_15435290.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-22 15:50 | Trackback | Comments(2)

庭バラ

 イングリッシュ・ローズを除き、晴天が続くと庭バラの開花が進み、毎朝 咲き終わりの花切りをする。
そのまま、ゴミに捨てるより、ガラス盃・使わなくなった灰皿に移し、テーブルに置きもう一度楽しむ。
「マチルダ」
d0150720_10265934.jpg
d0150720_10272042.jpg

「チェリーセージ」
d0150720_1028918.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-05-20 10:33 | Trackback | Comments(6)