<   2009年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

月末

 7月も今日で終わりますが、今朝も小雨が降っています。
猛暑はイヤだけど、そろそろ夏の青空と入道雲が待ち遠しい今日この頃。
昨夜は、さいたま市の花火大会でしたが、降雨で中止になり今夜になりました。
今夜の降雨率20% 雨の花火にならないようにテルテル坊主でも掲げるか ?

花火大会を皮切りに、「大宮夏祭り」が始まる。
「西洋風蝶草 ? 」
d0150720_82667.jpg

「インゲンの花」
d0150720_833783.jpg

「トウモロコシの髭」・・・・・サンタクロースの髭の様な
  木の先端に花が付くがこれは「雌しべ」か ? 
d0150720_851298.jpg

「店番の猫」
d0150720_9343447.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-07-31 09:43 | Trackback | Comments(4)

秋谷海岸 フォトスケッチ

 旅の思い出 秋谷海岸 「フォトスケッチ」です。
「早朝 秋谷海岸の霧」
d0150720_13285372.jpg

「朝 散歩の足跡」
d0150720_13292338.jpg

「朝霧が付いたクモの巣」・・・・・海風で撮りにくかった
d0150720_1331627.jpg

「カンナ」
d0150720_13555156.jpg

d0150720_13364773.jpg

「夕暮れ&雨雲」
d0150720_13382590.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-07-30 13:46 | Trackback | Comments(6)

降雨の日

一日 雨が降っても、時々曇りの時間帯もある。 
          雨降り後の夕暮れは、特に透明感がある。
d0150720_1254672.jpg
d0150720_12544163.jpg

「夏の花 朝顔」・・・・・曇天で潤いのある花となった
d0150720_1258524.jpg
d0150720_12591733.jpg

俗称と思いますが 「白粉花」
d0150720_1352048.jpg
 
「ハマユウ」
d0150720_1301723.jpg

「海の幸」
 思いがけなく、採れたばかりの海の幸を頂いた
「サバ」
d0150720_1361931.jpg

「赤い網の中は ?」
d0150720_1375370.jpg

「タコ 3匹」・・・・・凄い吸盤の手、いや 足です。
d0150720_13132493.jpg

数十分後は、可哀そうですが........。
      美味しい刺身になりました
d0150720_13143934.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-07-30 13:19 | Trackback | Comments(2)

今日の海

 26日 早朝 窓を開けると、灰色の霧に包まれた幻想的な世界に変わっていました。霧の海岸を散歩したくなり、目をこすり 半ズボン・ビーチサンダル姿で秋谷海岸を歩く。

     『朝霧ということは、今日は晴れる』

「犬の散歩人」・・・・・
d0150720_124461.jpg

「霧が晴れるのを待つパラソル」
d0150720_128461.jpg

「霧の西海岸通り」・・・・・夏 立石駐車場に入る渋滞道路も閑散
d0150720_1213236.jpg

海上の雲が山に流れ青空が現われた !!
d0150720_12195619.jpg

戻り梅雨の中で、貴重な夏の海
d0150720_1222173.jpg

「青空に、子連れ鴨も前田川から海の散歩に来た」
d0150720_12263572.jpg

「青空にカモメも飛び」
d0150720_12275763.jpg

「桟橋の人」・・・・・・見える ? あれが 〇〇だよ
d0150720_12312899.jpg

「人」・・・・・・暑い日になったな~
d0150720_12343981.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-07-30 12:43 | Trackback | Comments(4)

戻り梅雨の中

 今年は、南米沖のエルニーニョ現象が現われたことで、過去の統計で天候不順・冷夏に
なるとか。ですが昨年8月中旬から下旬にかけ、梅雨なみの豪雨・曇天の日々が続いた事を思えば、気候変動は統計では予測出来ない事態になったなったと云う事かな~。
 地球温暖化の影響 ? 専門家は確定的と云えないと言ってますが、確定的になるまで
待ては゛、多分地球は再生不能な状態に陥り、今世紀の人間が人類最大のミスを犯したことになるかも知れませんョ。
 人類の英知で、地球温暖化どうにかならないものでしょうか ?!

そんな中、7月25日 戻り梅雨の最中でしたが、秋谷海岸に行ってきました。
夏の海が見たい !! そんな細かな期待を昼食で寄った地魚料理「海辺」のベランダで、一気に雲が流れて夏の海を見る事が出来ました。
d0150720_1151873.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-07-30 11:55 | Trackback | Comments(2)

宿題

 7月20日 「原市の古代ハス」(埼玉県上尾市)を見に行った時に頂いた蓮の実、水に浸けたら二日目に発芽しました。行田市の「古代ハスの里」は縄文時代の蓮の実から発芽しているので、古代ハスの生命力は凄いですね。
「発芽3日目の夕方」
d0150720_74595.jpg

「24日夕方」
d0150720_762012.jpg

「ハスの発芽が楽しめるよ」とお聞きし頂きましたが、素早く成長するので驚いてます。
そして、小学校時代の夏休み「自由課題」の宿題観察しているような気分になってきました。

「キクイモ ?」
路に列になって咲いていましたが、この株の咲き具合に魅かれました。
ゴッホの「ひまわり」でなく、ゴッホの「キクイモ」って云う感じで.......。
d0150720_7515725.jpg

「フヨウの花」
元、体育教師で首から下の運動機能を失い、口で絵・詩を描く「星野冨弘」さんが、
フヨウの花を表現している。

     『 夏の陽射し大地に染みて 太陽の絞り染め 』

夏 この花を見ると、「太陽の絞り染め」の言葉が浮かぶ.......。
d0150720_7524949.jpg
 
   ☆ プロク゛を訪問して頂きありがとうございます。
    7月30日まで休みます。追ってこの間の日記UPしますので、宜しくお願いします。
by saitamanikki2008 | 2009-07-25 08:09 | Trackback | Comments(10)

 今日も 湿気がありますが、涼しい朝となりグッスリ睡眠とれました。
流行に鈍感な我が家ですが、昨日、6畳用の26インチ薄型テレビを買いに行きました。店員は割引率の良い32インチを薦めますが、6畳には26インチがちょうど良い。
古いテレビと交換なので薄型テレビに12000ポイント、古いテレビに3000ポイント。 合計 
15000ポイントが付き、15000円相当の商品と交換出来るようです。但し、テレビが配送されるのは3週間後 世の中のスピードが速くなっている感覚から、「アレ ? そんなに遅くなる」と云う感じです。要するに販売店もメーカーも在庫を抱えたくない背景があるようて゛、26インチテレビで今週の売れ筋 2位と表示された商品でも3週間待ちと、これが適切な商品管理なのか家電業界の不振な一面を見た感じです。そう云えば、今人気のハイブリット車 トヨタ・
プリウス 今注文しても来年3月末のエコポイント実施期間に車が手元に届かないような状態だとか。世界のトヨタも嬉しい悲鳴といったところですが、生産ラインも急拡大出来ず、適切な販売予測が出来なかった会社組織の弱点が現われた恰好です。
 昔 新聞記事の中で、欧州駐在員が、ヨーロッパでは物を注文しても中々手元に届かない。「対応の遅さは 日本では考えられない」と云っていましたが、日本もヨーロッパ並みの
対応に鈍化したと云うことでしようか。

日本の実(み)のある発展を願って、実の付いた植物写真のUPで、地味な写真になっています。
「ハマナス又はローズ・ヒップの実」
d0150720_8253497.jpg

「お茶の実」
d0150720_913516.jpg

「ラズベリーの実」
d0150720_8272369.jpg

「藤の実」
d0150720_8283688.jpg

 
by saitamanikki2008 | 2009-07-24 09:08 | Trackback | Comments(4)

草花

 今日は、かなり地味な雑草。 
『イエ ! 植物には、れっきとした名称があるはず.....。』ですが知りません。
プロク゛をやり始める前は、草花には殆んど関心がなく、写真を撮り始めて草花を撮る回数が多くなり名前も少し知りました。
地味な草花には、遊び心と安心感があります。

「不明」・・・・・・花は爽やかな感じです
d0150720_735645.jpg

「ネコじゃらし」・・・・・俗称 ?
d0150720_7353934.jpg

「あやとり草」・・・・・俗称 ?
d0150720_7363411.jpg

「みずひき」・・・・・・葉に模様があるのは、別の名称? 
d0150720_7375711.jpg

「みずひき」・・・・・我が家で
d0150720_7381970.jpg

by saitamanikki2008 | 2009-07-23 09:11 | Trackback | Comments(4)

蓮の花

 今日は、日本で46年ぶりに皆既日食が見られる日です。梅雨明けの関東地方ですが、
曇天の日々が続き、今日の朝は雨が降っています。関東地方の最大日食時間帯(午前11時12~13分)に観測出来ないような空模様です。
日食グラスを用意した子供も多く短時間でも観測出来れは゛良いのですが......。
 先日 隣の街にある「原市の古代ハス」(埼玉県上尾市)に蓮の花を見に行きました。
平成5年から水田にも出来ないような沼地を付近の数人のボランティアの方々が、試行錯誤を繰り返し、毎年 多くのザリガニと格闘しながら苦労して作った蓮沼園です。
「蓮花」・・・・・昼過ぎには花を閉じるので、見頃は朝6時頃から9時頃
d0150720_728269.jpg

d0150720_7314456.jpg

d0150720_7285882.jpg

d0150720_731691.jpg

「蓮の果托」
d0150720_91818.jpg

「蓮の実」・・・・初体験 生の蓮の実を試食
古代人になった気分で採取したばかりの生の蓮の実を試食させて頂く、
渋みもなく不思議な甘みでした。
d0150720_7364522.jpg

「ブラックベリー」・・・・・沼周辺に木があり、自由に採って頂く事も出来ます
d0150720_964967.jpg

「鬼蓮」・・・・・葉を破って花芽が出る特徴が判ります
d0150720_914814.jpg

 数人のボランティア活動でなりたっている蓮沼で、募金活動・蓮の実試食・蓮の種配布
ブラックベリー試食など行っています。
 
帰りの昼食は、東大宮のインド料理店「グルプリート」で、蓮の実入りインドカレー、
茄子とトマト入りインドカレーを頂く。
d0150720_9402499.jpg

 ☆ 「原市の古代ハス」について
     入場無料 
     開園期間 6月20日~8月15日 朝5時から午後5時まで
     大宮駅からニューシャトルで13分 沼南駅下車 徒歩5分
     問い合わせ 原市沼を愛する会
             代表 大野さん 048-721-1654
by saitamanikki2008 | 2009-07-22 10:10 | Trackback | Comments(4)

民主党主導政権の予想

 今日、21日、衆議院が解散する。世界規模での不況の最中、自民党の体質疲労で庶民も新しい国のかじ取り政党を「民主党」に期待する人が多く、 今回の選挙は民主党が大幅躍進、自民党は大敗するだろう。
そこで日本が、民主党主導政権になった時のことを易者風に予想する。
『当たるも八卦、当たらないのも八卦』で気楽に読んでもらいたい。唯、私は予想が当たらない事を願っている。

・ 民主党の体質
 これまで民主党議員がマスコミの前で話していた内容を聞き分析すると、政党が政党として持つべき政策の『厚み、幅』が殆んど無く、批判する者に対して、ディベート的詭弁で反論し、批判を許さない議員が多いい。かっての労働組合的な思考で、原理原則のない単純なバラ色・バラ撒き手法で政権を維持しようとする。
私の云う労組的思考とは、他人の衣類のポロを見つけ指摘するが、自己のポロ布になった原因を他人に押し付ける ご都合主義でかっての社会主義的労組体質を云う。
 元、民主党 小沢代表が政界再編の話し合いに失敗した際、自己の所属する民主党を
『政権を担当する能力が無い』と断言したように、民主党は県・市町村の「長」程度の政策
感覚である。その民主党が日本国のかじ取りを行うのである。

・ 国内政治
 予算のバラ撒き政策で、一見 国民の幸福感は増すが、基になる国の体力はボロボロとなり、そのしわ寄せは一人一人の国民に跳ね返り、国民総底層階となる。
 官僚体制の抜本改革を唱えていたが、結局 その官僚に国の指針を頼ることになる。
かって国民総生産は世界2位の時もあったが、今や19位から21位くらいに低下し、28位くらいになったら外国から日本を見る目がガラリと変わり、外国に行った時に居心地の悪さを実感するでしょう。
 
・ 民主党の外交
 自民党政権は、外交政策で85%は米国と協調してきたが、民主党下では35%が中国寄り外交になり米国から離反する。米国からもたらされた膨大な外交情報が遮断され、レーダーを装備せず航海する船のようなことになり、日本外交の不透明さが増し、信用・信頼力が降下する。
 社民党が与党の一部に入り、かっての社会党から民主党議員となった議員の発言力が増し、外交の手詰まり感から太平洋戦争を持ちだし謝罪外交を繰り返すことが外交手段となる。

・ 国防について
 一般的に国防は人の目に見えにくいものであるが、民主党の労働組合的な思考から自衛隊装備・軍備費の削除は必然。一部アメリカ軍の撤退で日本の周辺海域は不安定化する。反面 軍備を増強する中国の進出、ロシアの出方、韓国・北朝鮮の行動力が増し、口を閉ざしながら経済が好調な中国になびくようになる。

・雑感
 国会議員の仕事は法案を審議し否・可決することであるが、野党は審議拒否、与党は解散権を行使し、言葉の上では、「国民の目線に立っての政治」等と云うが、今回も多くの国民にとって重要な法案が廃案になりました。この言葉の本質は、国民が云う言葉で、議員が口にする言葉でない。この優しい言葉の裏には国の危機が潜み、与野党問わず「失政を逃れ、国民がその政策を望んだ.....。」と口実にする最も都合が良い言葉なのである。

『当たるも八卦、当たらないのも八卦』 先ずは民主党主導政権になった時の悲観的な予想です。
by saitamanikki2008 | 2009-07-21 11:37 | Trackback