<   2010年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

野の春

今日は、気温も上昇 もっと暖かい日になると思っていましたが、昼過ぎても肌寒いです。
日本さくら名所100選 大宮公園の桜、ここ数日の寒さで開花状況は、まだ3分咲き位です。
今年は 例年に比べ、桜樹により咲き具合が斑です。
今週の土・日には、桜日和になるでしょうか ?
「大宮公園で」
d0150720_14144266.jpg

雑草「ぺんぺん草」
子供の頃、花茎を折り取り、種子の柄を持って下に引くと、柄に皮がぶら下がった状態に
なります。多数の種子をぶら下げた状態にして、花茎を持ってくるくる回すと、
種子がぶつかり合ってパチパチと小さな音がするのを楽しんだことがありました。
遊び道具の少ない時代 子供なりに色々工夫して遊んでいました。
先日撮影したホトケノザの畑で、同じく雑草の仲間でナズナが小さな種子を付けています。
別名「ぺんぺん草」 昔は、この名称のほうが馴染みでした。

子供の頃の遊びを思い浮かべながら撮ってみました。
d0150720_14151340.jpg

「菜の花と雑草の風景」
d0150720_1415425.jpg

「ぺんぺん草とホトケノザ」
d0150720_1416227.jpg

「野のペンペン草」
d0150720_1416548.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-31 14:30 | Trackback | Comments(2)

盆栽村 散策

3月28日 盆栽村に隣接して、大宮「盆栽美術館」が開館しました。
今日は、開館を記念して「盆栽村」を散策します。
盆栽村は、大正12年の関東大震災で都内から移住して来た盆栽業者により発展して比較的美観が保たれた町となっています。
昭和3年には、盆栽組合員は20人と増えましたが、今は 6~7業者の盆栽庭園が点在しています。
東武野田線 大宮公園駅北側が「盆栽村」と呼ばれる地域となっています。
尚、大宮「盆栽美術館」・ 盆栽園は木曜日が定休日です。
d0150720_1038238.jpg

「かえで通り」
d0150720_10384887.jpg

「盆栽 芙蓉園」 (かえで通り入り口)
d0150720_10392233.jpg

「漫画会館」 (かえで通り)・・・・・大正・昭和時代 近代マンガの先駆者 北沢楽天の居宅後に建てられた美術館
d0150720_11581922.jpg

「小さな稲荷神社と紀功碑」 (かえで通り)
d0150720_10544156.jpg

d0150720_10555182.jpg

「盆栽 藤樹園」 (かえで通り)
d0150720_10575471.jpg

「道路に立つ赤松」 (かえで通り)・・・・・樹木が大切にされています
d0150720_1104457.jpg

「盆栽 蔓青園」 (もみじ通り)
d0150720_113687.jpg

「盆栽 寛楽園」 (もみじ通り)
d0150720_1143940.jpg

「盆栽四季の家」 (もみじ通り)・・・・・純和風の憩い施設
d0150720_1164762.jpg

d0150720_117223.jpg

「盆栽 清香園」 (もみじ通り)・・・・・NHKテレビ「趣味の園芸」司会者 山田香織さんの盆栽園
d0150720_11111694.jpg

「盆栽 村田園」 (もみじ通り)
d0150720_1112982.jpg

「盆栽 松濤園」 (もみじ通り入り口)
d0150720_11144468.jpg

「盆栽村 桜通り」・・・・・約250メートルの桜 Street
d0150720_11231343.jpg

「盆栽村 商店街路灯」
d0150720_11263231.jpg

「 ?  マークの店」
墨のように真っ黒な店先
d0150720_11294425.jpg

店の掲示板には
d0150720_11304060.jpg

不気味な店構えですが、ケーキ店 「モン・サン・ミッシェル」
不気味性&興味に引かれた「モンブラン・ケーキ」 美味しかったです
d0150720_11401134.jpg

「商店の歩道で」
d0150720_11413173.jpg

盆栽村に隣接した「大宮 盆栽美術館」前を通り、JR宇都宮線 土呂駅前 ロータリーも
盆栽風に植栽されてます。
d0150720_1214379.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-30 12:32 | Trackback | Comments(6)

大宮「盆栽美術館」の開館・・・・・盆栽村に隣接して

本格的な春の盆栽の季節を迎える 3月28日(日)、さいたま市に大宮「盆栽美術館」が
開館しました。
新し物好きな者として、早速 開館 当日行ってみました。
年配の人に交じって、流石 Bonsai  Art  外国人の見学人も来ています。
館内には、国宝級の見事な盆栽が展示されてます。
写真撮影は、Χ 印でしたが、庭内で一枚
盆栽村に隣接した場所に建てられ、盆栽文化の発信地になるようです。

d0150720_9515288.jpg

「正面入り口」
d0150720_11304661.jpg

「駐車場から通路へ」
d0150720_9525514.jpg

「通路を通り入り口方向へ」
d0150720_9531999.jpg

「庭園の風景」
d0150720_9573056.jpg

「パンフレットの写真から」
d0150720_1133216.jpg

「玄関先の石」
d0150720_11335780.jpg

「パンフレットの写真から」
d0150720_1212107.jpg

所在地 さいたま市土呂町2-24-3  駐車場有り
入場料 300円 (定休日 木曜日)
JR宇都宮線・・・ 土呂駅 徒歩5分
東武野田線・・・ 大宮公園駅 徒歩10分

    明日は、「盆栽美術館」開館に合わせて、盆栽村を散策紹介します。
by saitamanikki2008 | 2010-03-29 12:15 | Trackback | Comments(3)

ホトケノザ

春 桜の咲く時期は、雑草の季節でもある。
「見沼田んぼ」に至る畑は、雑草が生え、これから春の畑仕事が始まることを教えてくれる。
今日の表題は、散歩道にある「ホトケノザ」です。
普段 見向きもされないこの雑草、昆虫のように真近で見ると、
結構 綺麗な花を咲かしているで驚きます。
畑は、間もなく耕運機で耕され、春の種まきが始まるだろう。

「ホトケノザ」
d0150720_16421722.jpg

「ホトケノザと菜の花」
d0150720_1644468.jpg

「畑 一面にホトケノザが生えている」
d0150720_1645474.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-28 17:00 | Trackback | Comments(10)

花桃

良く晴れた朝になりました。
今日も、早朝の大宮公園で軽いジョキング・ウオーキング、ラジオ体操しました。
手は少し寒いですが、気持ちは爽快です。
まあ 三日坊主で終わるのか、継続できるのか 分かりませんが、
これから良い季節に向かうので、朝の楽しみが増えました。

春の「見沼田んぼ」は、雑草が目立って生えてきました。
これから農作業の季節が始まるのでしようね。
その「見沼田んぼ」の一角に、毎年 良く咲く花桃があります。

「花桃」
d0150720_924666.jpg

d0150720_93771.jpg

d0150720_934119.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-27 09:10 | Trackback | Comments(6)

バードレストラン 閉店

春 桜の花が咲く頃になると、野原に色々の花が咲き始め、小鳥の行動も広くなります。
昨年12月から開店していた庭のバードレストラン 気温が暖かくなるにつれ、
食事に来るお客(小鳥)も少なくなりました。

寒い冬 庭先で色々の表情を見せてくれた小鳥たちに感謝しながら、
本日をもってバードレストランを閉店します。

「バード・ヒィーダー」
d0150720_9242654.jpg

「メジロ」
d0150720_9245777.jpg

「ヒヨドリ」
d0150720_925215.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-26 09:52 | Trackback | Comments(2)

桜前線 寒さで足踏み、大宮公園・桜情報

昨日から寒い雨が降り続き、真冬に戻ってしまったような天気です。
3月22日 靖国神社の標本桜の開花から、3日遅れて 大宮公園のソメイヨシノが
開花しました。
桜前線の北上は、一日 約30キロと云われるので、都心から大宮まで約30キロ、
連日の寒さで2日程 足踏みしての開花です。
開花から一週間後が満開と云われるので、今月31日から4月1日は、
20℃位気温が上昇するので花見には最適な日になりそうです。

「寒い春雨の中 開花したソメイヨシノ」
d0150720_14315238.jpg
d0150720_14322754.jpg

「この花芽は、木五倍子(きぶし) ? 」
通り道で見かけた植物で花芽が12~3センチ 整然と垂れ下がり、
あまり見かけない植物です。
d0150720_15154027.jpg

d0150720_15161370.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-25 15:23 | Trackback | Comments(6)

落椿

春の芽吹きに優しく、細くて・しっとりした春雨の朝になりました。

春にさしかかる今頃は、椿の花がコロンと樹から落ちるのを見かけることがあります。
昔 武士の首が落ちるのを連想したり、競馬では落馬を連想させるので、
良いイメージとして扱われていませんが、冬 艶のある枝葉に咲く椿は綺麗である。

「ヤブ椿」・・・・・大宮公園で
d0150720_10212068.jpg

「珍しい椿花」・・・・・大宮公園で
d0150720_107286.jpg

「巨大な石灯篭と椿」・・・・・見沼田んぼに至る通路で
d0150720_1061524.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-24 10:18 | Trackback | Comments(6)

ホワイト & レッド

桜が咲く頃になると、原色のペンキ絵具で絵を描くかのごとく、花たちの主張が始まる。
伸び伸びしたような白色のユキヤナギ、凝縮したような赤色のボケ
花は、素晴らしい色彩の世界だ。
今日の表題は、「ホワイト & レッド」
なんだか昔流行ったウイスキーの名前のようだが、
今 ウイスキーをソーダ水で割った、ハイボール酒が飲まれているらしい。

「ユキヤナギ」
d0150720_9122688.jpg

「ボケ」
d0150720_7383338.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-03-23 09:22 | Trackback | Comments(2)

強風の翌日

「春分の日」の強風 全国に吹き荒れたようですね。
朝起きると、綺麗な青空が広がって気持ちの良い朝となりました。
そうだ 早朝の大宮公園に行こう !
軽いジョッキング・柔軟運動・NHKラジオの朝でした。

昨日の強風により、公園の池近くの直径80センチ位の赤松がよじれる様に倒れています。
鎌倉 鶴岡八幡宮の神木 大銀杏の木も強風で倒れましたが、風の威力に驚きです。
d0150720_1120686.jpg

d0150720_11415287.jpg

さて、大宮公園の桜の状況は、蕾の先端がピンク色になっています。
3月30日前後には満開になるでしょうか。
d0150720_11423310.jpg

一輪だけ咲いている桜も......。
d0150720_11443118.jpg

公園の歴史博物館前の一本のピンクの桜花は、7分咲き程度。
d0150720_1145893.jpg

d0150720_1145411.jpg

運動後の朝食は、美味しいです~。
by saitamanikki2008 | 2010-03-22 11:52 | Trackback | Comments(4)