<   2010年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

初冬の庭

一年も早いもので、明日は もう12月 何かと忙しい感じの師走の季節ですネ。
残り少ない秋色 庭で一杯のコーヒー・紅茶を楽しむのも良く晴れた日の楽しみです。

「マチルダ」
霜が降るほどに冷えた朝もありましたが、今年の秋バラは元気です。
数日前、春バラのような色彩で咲いたマチルダ。 秋 一番の美人でした。
d0150720_716252.jpg

「庭飾り」
公園散歩で見つけた 「赤い実&落ち葉」 を庭の石に 
d0150720_716584.jpg

「菊」
黄色い菊は見頃を過ぎましたが、この菊は 今が見頃
マッチ棒のようなものは、秋明菊の花が枯れ落ちたもの。
d0150720_7173989.jpg

「野菊」
数日前 木陰で咲いた一輪の野菊
d0150720_7175854.jpg

紅く染まった西洋カエデの葉が、毎日 落ちてます
d0150720_7192130.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-11-30 07:52 | Trackback | Comments(4)

晩秋の日

ここ数日、小春日和の日々が続いてますネ。
日曜日、近くの「市民の森」に設けられる農家の直売所に行きました。
感謝デーの日にあたり、甘酒 サービスもありました。
何と云っても新鮮な野菜・果物などを地産地消で頂けるのは、嬉しいものです。

晩秋のひと時 「市民の森」 でカメラ散歩しました。

「農家 販売所」
土・日曜日、ビル1階で米・野菜・果物・玉子・茸・花など販売してます。
d0150720_1115263.jpg

「見沼用水西縁の秋」・・・・・「市民の森」沿い
d0150720_11231117.jpg

「市民の森」
d0150720_11234563.jpg

暖かい晩秋の日差しを背にして
d0150720_1124652.jpg

「モミジと椅子」
d0150720_11242548.jpg

「サンシュの実」
d0150720_11245173.jpg

「冬 桜 ? 」
d0150720_1125968.jpg

晩秋の桜 木全体では寂しそうですが、一輪は 温かさを感じます。
d0150720_11252638.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-11-29 11:43 | Trackback | Comments(10)

続 紅葉・・・・大宮氷川神社  

今日も、昨日に続き、モミジ葉の燃えるような紅葉です。
大宮公園に接して鎮座する武蔵一宮 氷川神社、 参道を歩くと 大きな木々の落ち葉が
霰(あられ)のように落ちてくる。
係り員が落ち葉を一生懸命 掻き集め清掃しても、直ぐに降り積もってしまう。 
木々の葉が散り落ちて、参道の上空が明るく感じるようになりました。

参道を進むと、燃えるようなモミジの紅葉は、神池の周りで見られます。

「桜門」
d0150720_7213918.jpg
d0150720_72204.jpg

「桜門横」
d0150720_7233558.jpg
d0150720_7235840.jpg

d0150720_7243629.jpg

「紅葉を写す神池」
d0150720_725853.jpg
d0150720_725355.jpg

d0150720_7261482.jpg

d0150720_7255618.jpg

参道では、12月10日 「 十日市祭り 」の準備が始まりました。
 
by saitamanikki2008 | 2010-11-28 09:10 | Trackback | Comments(6)

晩秋の大宮公園

モミジの紅葉が真っ盛りの晩秋 大宮公園を歩きました。
何時も通る公園ですが、この日ばかりは別世界のようなモミジ葉がありました。
他の木々も紅葉のモミジ葉に負けまいと、競っているかのような風景がそこにありました。

「モミジ葉が一番綺麗に染まった日」・・・・・日本庭園で
d0150720_7102623.jpg
d0150720_7104875.jpg
d0150720_7114462.jpg

紅葉が散り、水流に流され.....。
d0150720_7121150.jpg

「畔の紅葉」
d0150720_794890.jpg

「銀杏」
黄金色 一色となった銀杏の大木」

d0150720_712287.jpg

「櫂の木」・・・・・公園内の歴史博物館で
中国の孔子墓所から「楷の木」の種を採取し、日本国内の孔子や儒学にゆかりのある学校(湯島聖堂3本(雄)、足利学校1本、旧閑谷学校2本(雌)、多久聖廟1本(雄)など)に配られ、
旧閑谷学校では、孔子にちなんで 「楷の木」を『学問の木』と呼ぶようになったそうです。
d0150720_7274411.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-11-27 09:41 | Trackback | Comments(6)

秋谷海岸

曇り空・雨の秋谷海岸でしたが、家に帰る日の昼過 やっと空が晴れてきました。
夜の雨で空気中の塵が洗い流され、江の島、丹沢山系の山々が綺麗に見えました。
秋谷海岸周辺の散歩写真です。
d0150720_651399.jpg

「皇帝ダリアと無線中継所」・・・・・大楠山
d0150720_6512628.jpg

「季節の柚子」
d0150720_6514828.jpg

「道端の花」
d0150720_6521790.jpg

「雑草 ? 」
d0150720_6523442.jpg

「前田川の白鷺」
時々 カワセミも飛んで来ますが、撮れません。
d0150720_6525342.jpg

「ブレドール」・・・・・葉山のパン店
帰り道 葉山で美味しいパン店 「ブレドール」 に立ち寄り、食パンを買って帰りました。
d0150720_6531085.jpg

明日は、自宅 近くの公園で撮っ紅葉風景を掲載します。
by saitamanikki2008 | 2010-11-26 07:28 | Trackback | Comments(6)

晩秋ハイキング 秋谷海岸から大楠山 

曇り日になり、大楠山 ハイキングに行きました。
三浦半島 中央部に位置して、三浦半島では一番高く 標高 242m。
前田川の散策路から歩いて、3キロ半位 約1時間余で山頂にたどり着きます。
帰りは、芦名口に出て 秋谷海岸に戻りました。
全行程 約3時間 適度な運動の大楠山 晩秋ハイキングでした。

「前田川 散策路」
鴨を驚かさないように 静かに通り
d0150720_12143016.jpg

「川の散策路を歩き」
d0150720_657934.jpg

「岩場から山道に戻り」
d0150720_6572648.jpg

「いよいよ登り道」
d0150720_6575238.jpg

木々の落ち葉を踏みしめ登る
d0150720_6581116.jpg

「山道の標識」
d0150720_6583091.jpg

「山道の花・・・・サザンカ」
d0150720_6592069.jpg

「山道の花・・・・不明」
d0150720_6593873.jpg

「途中の山道から湘南国際村方向」
d0150720_724382.jpg

「頂上近くの無線中継塔」
小雨がポツポツ 心配な空模様になりました。
d0150720_70319.jpg

「皇帝ダリア」
無線中継塔の周辺は、 皇帝ダリアが見頃でした。
急いで下山です。
暫くすると 小雨も止んで一安心
d0150720_703378.jpg

「下山途中の溜め池」
ここまで来ると、もう平地近く 直ぐに民家が見えてきます。
秋谷海岸まで、雨に濡れず帰えれました。
d0150720_71199.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-11-25 12:20 | Trackback | Comments(2)

秋谷海岸 散歩

先週末の秋谷海岸 雨や曇りの日が続き、海の色も灰色でした。
秋谷海岸に行くと、海の散歩写真を撮ってましたが、今回ばかりは2~3枚になりました。
海がダメなら山があると云うことで、曇り日は 晩秋の山ハイキングでした。 

「逆光写真」
d0150720_1694767.jpg

「寒そうな海」
d0150720_1611623.jpg

「西海岸通り」
d0150720_16112538.jpg

「立石公園」
古株に生えたアロエ
d0150720_16115466.jpg

明日は、大楠山 ハイキングを掲載します。
by saitamanikki2008 | 2010-11-24 16:31 | Trackback | Comments(6)

国に政治なし、政治家のみ

今日は、良く晴れて 晩秋の澄んだ青空が広がってます。
このような日に、政治的な事でブログ掲載するのは嫌ですが、
民主党の余りにもひどい自衛隊に対する認識発言に怒ってます。
他の良識ある民主党員が、それでも民主党員として結束していることが、誠に情けない。

民主党・仙石官房長官の自衛隊に対する認識は 「暴力装置」  驚きの一言 !!

今国会で「国家公務員と自衛隊の相違」を問われた答弁の発言です。
国権を担う中枢の役職 官房長官の発言であり、
諸外国なら、国がひっくりかえるような事態になる発言です。

自衛隊は 「 国が税金を払って雇っているゴロツキ集団 」 と認識しているようなもの。

自衛隊の最高指揮官が最高司令官たるなら、
海外の紛争地で命を賭けて活動している自衛隊員を全員 即刻 帰国させるべき事態です。
そうしなければ、不幸にも活動中に亡くなっても、名誉もなければ何もない、
唯 犬死に終わるだけです。
国内の災害復旧中に怪我しても、人として扱われす暴力装置として扱われることです。

菅 首相、仙石 官房長官、岡崎トミ子 国家公安委員長、かって左翼集団に組みしていた人物。 民主党内は、このような時代遅れの偏狭な考えの議員がゾクゾク後に控えて
おります。
平成15年2月、韓国 ソウル市の日本大使館前で日本の国旗を燃やし気勢を上げた
反日デモの先頭に岡崎トミ子(国家公安委員長)議員が立ってました。

米国とも距離を置き、隣国 中国・ロシアから見くびられる日本。 
その根源は、日本の民主党政権を分析した中国・ロシアなどの分析結果が現れている
証拠です。
政権が政府たりえない故に、国民に係わる国益の損失は計り知れません。
民主党が掲げる成長戦略 根底に左翼感覚を持つ政党に、「経済成長」を託す事の無意味さを推して知るべきです。
民主党の政党年齢 成長せずに、15歳の子供年齢に逆戻りしました。
(2008年2月20日付 当ブログ 政党年齢 参照)  

「庭のツワブキ」
d0150720_9524720.jpg

「庭に咲く 吉祥草」
d0150720_9531656.jpg

明日から、2~3日 ブログを休止します。
帰りましたら、又宜しくお願いします。

by saitamanikki2008 | 2010-11-19 13:17 | Trackback | Comments(10)

晩秋 スポット

晩秋の寒い朝は、布団の温もりが心地よく、少しの時間でも布団の中に留まりたくなります。
朝の時計は早回り....、布団の温もりにいつまでも温々としていられない。
気合を入れ起床する寒い朝は、もうすぐ近くまで訪れている。

小さい秋を探して、スポット的に撮ってみました。
手持ち撮影なので少しプレてますが、探して撮る楽しみがあります。

「赤い実」・・・・・ハナミズキ
d0150720_10521131.jpg

「二枚の紅葉」・・・・・桜
d0150720_10523516.jpg

「透明感のある葉」・・・・・カツラ
草木染めのような、或いは又 日本画の細い筆タッチで描いた絵のような紅葉
d0150720_10544727.jpg

日本の秋って 本当に良いですネ~。
by saitamanikki2008 | 2010-11-17 11:35 | Trackback | Comments(6)

大宮公園を歩く

昨日15日(月)は、子供の成長を祝い 神社に参詣する「七五三」でした。

この日「大宮公園は、桜の紅葉・落ち葉などで、今年 最も綺麗な日になりました。
公園の隅から隅まで、赤や黄色の落ち葉で埋め尽くされ、
自然が描いた美しい風景画です。

「大宮公園」
d0150720_1727669.jpg

こちらは、欅の落ち葉
d0150720_17272382.jpg

晩秋になると、鴨の飛来も多くなってます
d0150720_17273970.jpg

「落ち葉」・・・・・公園の池に浮いて綺麗です
d0150720_17282688.jpg
d0150720_17284320.jpg
d0150720_17285743.jpg

「奉納 菊花」・・・・・氷川神社で
氷川神社の裏手に大宮公園があります。
d0150720_17321229.jpg
d0150720_17322873.jpg
d0150720_17324341.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-11-16 17:52 | Trackback | Comments(4)