<   2011年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2月28日 雨の朝を迎えました。
春先の雨は、新芽を伸ばす植物の成長に欠かせませんネ。

先日、大宮公園 「梅まつり」に行く途中に撮った小動物園などの鳥です。

「笑いカワセミ」
以前にもブログで紹介しましたが、大きな声で笑う鳥がおります。
人の笑い声に似て、
ワハハハハ~  ワハハハハ~
と鳴くので、この鳥の鳴き声(笑い声)を聞くと愉快な気分になります。
オーストラリアに生息するカワセミだそうで、
運が良ければ、愉快な笑い声に出会えます。
d0150720_10481415.jpg

「フラミンゴ」
薄ピンク色の綺麗な羽根 得意の一本足で立って休憩中
d0150720_10483349.jpg

「ヤマガラ ?」
梅の枝に飛び回ってます
d0150720_10484664.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-02-28 11:25 | Trackback | Comments(12)

大宮公園 梅まつり

今週末の土・日 本当に暖かい日となりました。
春一番が吹いた後、嫌われ者のスギ花粉が本格的に飛びました。

大宮第二公園では、「梅まつり」が開催されてます。
この祭りに合わせて、陶器市・呈茶会・ミニコンサートなどの催しもあって
多くの方々が詰めかけました。
今年、梅の花は撮っているので、尺ボンボリと梅を撮って見ました。

「梅まつり」
d0150720_13504243.jpg
d0150720_13511299.jpg
d0150720_13513754.jpg
d0150720_13522791.jpg

「梅林の下で」
d0150720_13524694.jpg

d0150720_13532849.jpg
d0150720_13534481.jpg

d0150720_1353225.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-02-27 14:06 | Trackback | Comments(8)

時代の転換期

独裁国家 チュニジア、エジプトの政権が崩壊、続いて同じく独裁国家 リビアでも政権打倒の嵐が吹き荒れ、この潮流はサウジアラビア、イランなど石油産油国などにも波及している。
民主化を目指すうねりが中東や北アフリカだけでなく、アジアの独裁国家 中国・北朝鮮・
ミャンマーなどにも何れや影響を及ぼすことになる。
民主化を目指す この波は、
21世紀(2001年~2100年)最大の出来事になるかも知れない。
思い返せば、アメリカの歴史の中で、初めて黒人系のオバマ大統領が誕生したことが、
独裁国家のもとで圧政に苦しむ中東諸国の庶民に驚きと、希望・勇気を与えた歴史的転換期
となったと思う。 『Yes We can』 たった一言が世界に大きな影響を及ぼす結果になった。
中東諸国へ民主化の波は、図らずも米国の中東地域への影響を低下させる結果になるが、
民主主義国 アメリカが中東に与えた歴史上 最大のプレゼントとなる。

「レトロ」
機関車 D51
d0150720_7575162.jpg

「古い」
古いアパートの外壁トイレ
d0150720_7591542.jpg

「新旧」
ビルと古い蔵が一緒に並ぶ風景
d0150720_7173870.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-02-25 10:48 | Trackback | Comments(6)

梅・満開

ニュージランド クライストチャーチで直下型地震が発生しました。
日本と同じ地震国の一つなので他人事と思えません。
現地では日本人の安否不明者が27名もいると報道されている。
全員 一刻も早く発見、救出されることを願うばかりです。

ここ数日 暖かい日が続き、梅が満開になりました。

「梅 一輪」
d0150720_9372424.jpg

「枝垂れ梅」
d0150720_93834100.jpg

「背高ノッポの梅」
d0150720_9394875.jpg

「紅梅」
d0150720_9403740.jpg

「白梅」
分かりますか ? 一羽のメジロが梅の枝を飛び回ってます
d0150720_9405340.jpg

「梅の老木」
d0150720_9401031.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-02-24 09:56 | Trackback | Comments(8)

庭の花だより 

水道の水は、まだ 冷たい~。
でも 今日の太陽は、明るく輝き水も温むような予感がします。 
庭の花も、そんな気配を感じ取って咲いてます。

3月3日 桃の節句まであと9日 「お雛様」でも出して飾ろうかな~

「プリムラ」
d0150720_9344712.jpg

「西洋マツムシ草」
d0150720_935756.jpg

「山茶花」
真冬に咲き続けた山茶花 この花が最後になりました。
代わって、椿の花が咲き始めます。
d0150720_9352350.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-02-22 10:07 | Trackback | Comments(8)

秋谷海岸 散歩(2)

冬 曇った夕暮れの海岸は、犬を散歩させる人影も少なく寂しい。
普段 家の建てこむ街中で生活していると、広大な海・自然の山に魅せられる。
人は時として、動物としての人間になる場所・時間も必要だと思う。
優しい草食系男子が多くなった現代、男なら荒波を乗り越え・山を縦走するような
気持ちだけでも持ち続けたいものです。

「伊豆大島」
富士山は雲の影に隠れて見えませんでしたが、伊豆大島は雲の下にハッキリ見えます。
雲の途切れ目から、太陽光が海上にあたり幻想的な風景です。
d0150720_6533390.jpg

「被写体 1・2・3 」
防波堤 1人、 カモメ 2羽、 鴨 3羽
d0150720_6534893.jpg

「夕陽と漁船」
夕暮れ迫る頃、一隻の漁船が夕陽を背にして港に帰って来ました。
   仕事を終えたサラリーマンが、家族の待つ家に帰るように、
      「 お帰りなさい ! 」 と声をかけたい心境です。
d0150720_654364.jpg

2月中旬、まだまだ寒い冬の海、
    家族は部屋を暖めて帰りを待っていることだろう。 
d0150720_6541834.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-02-21 10:05 | Trackback | Comments(8)

秋谷海岸 散歩(1)

今月も三浦半島 秋谷海岸に行きました。
あいにく 冬の曇り日が多く、快適な 秋谷 stay になりませんでした。
しかし、 そこは非日常の海の風景などもあって楽しめました。

「接点・海と川」
d0150720_1471860.jpg

「前田川 花椿と鴨」
d0150720_1473782.jpg

「カモメ」
d0150720_147531.jpg

「建物」
d0150720_1491839.jpg

「とんがり帽子の建物」
d0150720_1493496.jpg

明日も、秋谷海岸編を掲載します。
by saitamanikki2008 | 2011-02-20 14:44 | Trackback | Comments(8)

雪・落ちる風景

今日は、綺麗な青空となって 全国的に晴れるようですネ。
道路端には、昨日の雪が少し残ってます。
因みに、明日17日 東京は、最も雪の降る確率が高い日だそうです。
過去に1981~87年の7年間で70%の確率で雪が降ったようです。
天気予報によると、明日の東京は、午後から40%の降雨率 雨が降るようです。

今日は昨日の続き、雪のフォトスケッチ 「雫 ・ 水滴」 編です。

「紅梅」
凍りついた紅梅 朝日に照り輝いてます

d0150720_716285.jpg

「瞬間」
屋根に積もった雪 ポタポタと雫になって。。。。

d0150720_717118.jpg

「時間が止まる一瞬」
モミジの枝に積もった雪から水滴が.....。  
d0150720_7175994.jpg

「モミジ枝の水滴」
d0150720_7182338.jpg

「一枚」
真っ白い雪に落ちた枯葉.....。

d0150720_719492.jpg

「今にも 落ちそ~ ! 」・・・・・屋根から滑り落ちる雪 

豪雪地帯は、これが危険なんですネ。
d0150720_7201255.jpg

今日から2~3日ブログを休みます。再開しましたら、又宜しく !!
by saitamanikki2008 | 2011-02-16 09:32 | Trackback | Comments(10)

雪の公園 フォトスケッチ

2月14日夜 関東地方は雪が降り ホワイト・バレンタインになりました。
積雪は、さいたま市で6センチ位でした。
朝の大宮公園 「雪景色」 のフォトスケッチ散歩です。

「鉄道線路」
d0150720_12363699.jpg

「雪で折れた赤松」・・・・・大宮公園で
d0150720_12374144.jpg

「雪景色の池」・・・・・大宮公園で
d0150720_12381553.jpg

「ホワイト&ブラック」・・・・・大宮公園で
d0150720_1239390.jpg

「雪の紅梅」・・・・・大宮公園で
d0150720_12402388.jpg

「雪椿」・・・・・大宮公園で
d0150720_1241245.jpg

「スノードロップ」・・・・・自宅庭で
d0150720_12412243.jpg

明日は、題して「雪の雫」写真を主に掲載します。
by saitamanikki2008 | 2011-02-15 13:12 | Trackback | Comments(10)

冬の危機管理

2月半ば、 まだまだ 小雪 混じりの寒い日が続いてます。
寒い冬の日は、部屋の暖房が欠かせません。 
我が家は、家の暖房・調理、風呂など全て電気に頼ってます。
今日では、雪で電線が切れて停電することは無くなりましたが、
真冬 停電になると大変なことになります。
生活が便利になれば、なるほど コンピューターの基盤一つの故障で
生活は大変な事態になりそうです。
今年1月 JR東日本の新幹線が全線不通になったこともありましたネ。

真冬 一晩でも暖房がない生活など考えられない。
石油ファン ストーブを備えてますが、これも電気です。 
今回 電気に頼らないで暖房、ヤカンでお湯を沸かせる普通の灯油ストーブを
購入しました。
早速、点検を兼ねて点火 暖かさが広がりました。

「灯油 ストーブ」
d0150720_14314959.jpg

d0150720_15283353.jpg

「家庭用火災報知機」
皆さんのご家庭は、もう既に火災報知機を取り付けましたか。
我が家は、まだ取り付けてなかったので、灯油ストーブと一緒に買ってきました。
台所と階段用の2個 これから暖かくなる春先が一番 火災発生件数が多いようです。
便利になった世の中ほど、人の危機管理の対処方法が求められます。

d0150720_15285767.jpg

製造メーカー名がありますが、利害関係はありません。
by saitamanikki2008 | 2011-02-14 15:56 | Trackback | Comments(6)