<   2011年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今年 一年有り難うございました

今年は「無力感・祈り・希望・愛」の一年間でした。
3.11大地震・大津波、原発の爆発などをテレビ映像で見て、
無力感に何度も涙を流しました。
そして、ボランティアの人助けの活動から「絆」の尊さを再認識しました。
元 キャンデーズの田中好子さんに、病魔の死が迫っても大震災の被災者の助けに
なろうとしている姿に、人間の素晴らしさを見ました。

ワールドカップ女子サッカーの活躍・大勝利に跳び上がって大喜びしました。
諦めない気持ちと感動を与えてくれた「なでしこ ジャパン」 有り難う。

今年一年 ブログを見て頂き有り難うございました。
来年も宜しくお願いします。

皆さまにとって 来年は希望に満ちた良い年になりますように !!
 
by saitamanikki2008 | 2011-12-31 08:27 | Trackback | Comments(10)

冬晴れ

日本海側は、大雪が降ったそうですが、太平洋側は乾燥したカラカラ天気が続いてます。
庭の金柑が黄色くなりました。
時々 カラスが甘い実を嘴でもぎ取り、隣の家の屋根の上で食べてます。
そして、カラスが啄んだ金柑の枝に今度はメジロが飛んで来て食べている。
金柑が甘くなり、採り頃となった証拠ですネ。

今年は、籠に山盛り 3個分 沢山 採れました。
私とフ~兵衛で一日がかりで、「洗い・煮る・脱気・瓶づめ」 作業を終えました。
ご近所、知り合いにおすそ分けです。

「金柑」
d0150720_9342636.jpg
d0150720_935431.jpg
d0150720_9353119.jpg

今朝は、快晴ですが寒い朝になりました。
庭の土が盛り上がって、足で踏むと霜柱が出来てます。
d0150720_9384559.jpg

こんな冬晴れの時は、カーテンを開けて 太陽の光を部屋の奥まで入れる。
陽の暖かさが、部屋の奥まで届く。。。
d0150720_94236.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-12-27 09:54 | Trackback | Comments(6)

12月 23日の お願い事

「季節の花」
d0150720_1922196.jpg


師走の22日、街を歩くと 駅前の宝くじ売り場に人の列をなしていた。
「年末ジャンボ 最終日」と掲示してある。
季節毎に発売される「ジャンボ 宝くじ」を時々買っている。
年末ジャンボ宝くじだけでも 30数年買い続けているが、一向に福が巡って来ない。
いつも 下一桁 300円 夢を待ち続けて、長い年月になったものだ。
今年も「年末ジャンボ宝くじ」 20枚買おうとして列に並びながら、
街の通行人を見ていると、買い物袋を持つ人が何となく楽しそうに見えました。

その時、ふと ある考えが浮かびました。
当たらない宝くじを買う枚数を 10枚にして、残り10枚分 3000円で
「天皇誕生日&クリスマス」を 何かでお祝いできないかナ~と。 

度々 散歩する大宮公園にホームレスの人を見かける。
寒い冬空の下 ベンチに座ったまま時間の過ぎるだけを待っているような姿がある。
残り10枚分の 宝くじの使い道が決った。 そして 大宮公園に行きました。
「こんにちは 夜 寒くて寝られないだろう」
突然の声かけで、椅子に座り黙ったまま私を見上げている。
そして 小さい声で、
「少しだけ寝られる」と言った。
「食べ物は 食べてる ? 何か食べたい物 ある ? 」
「温かいお米が食べたい」

23日昼、 この日一段と寒い北風が吹いていた。
ほかほか亭で熱々の「カレーハンバーグ」弁当 2個分 900円
パソコンで作ったクリスマス カードを弁当のビニール袋に入れて、急いで公園に行った。

「温かい食べ物を持ってきました 冷めないうちに食べて」
スッと ベンチから立ちあがり、私の顔を見て
「すみません 有り難うございます」
「いつも当たらない宝くじを買い続けていたが、当たったことがない。
宝くじを買う分 これでお正月の食事を買って下さい。 じゃ 元気で !! 」
と云って、1000円を渡しました。
こうして、お二人のホームレスの人にお節介な善意を受け取って頂きました。

残り100円、武蔵一宮 氷川神社に参拝して、お賽銭箱に投げ入れました。
勿論 「年末ジャンボ宝くじ」 が当たるように !!
とお願いしました。
帰り際、ベンチで食べている姿を後ろから見て、
「天皇誕生日&クリスマス」の お祝い出来た~と、自分自身の気持ちが
温かくなりました。
by saitamanikki2008 | 2011-12-25 07:00 | Trackback | Comments(8)

メリー クリスマス

Painted The Season Bright

    And Verry Merry Christmas !!


東北大震災に遭われた方々、 そして 日本中の皆さまへ
  『 愛と  希望と  喜び 』  が感じられる日々になりますように。。。


毎年 同じ飾り付けですが、今年も、窓辺にクリスマス飾りをしました。
d0150720_1114359.jpg
d0150720_1115696.jpg

今年、開店したハード系パン店で シュトレンを買って来ました。
表面に砂糖がまぶされ、ドライフルーツやナッツがたっぷり練りこまれてズッシリと重い。
d0150720_11152991.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-12-23 11:49 | Trackback | Comments(4)

秋谷海岸 散歩(2)

今日は、昨日に続き秋谷海岸 フォトスケッチ
秋谷海岸に来た時、良い天気に恵まれると嬉しいものです。
滞在中 綺麗な青空が続き、富士山もバッチリ見えてました。
晩秋から2月頃 カラカラ乾燥する冬の寒い季節は、大気も透明感が増し
バッチリと富士山の見える日々が続きます。

「海辺への通路」
上空に月が見えてました
d0150720_79935.jpg

「小舟」
凄い !  海辺の別荘に車の駐車場感覚で船置き場が設けらている
d0150720_793242.jpg

「初冬の浜辺」
暖かい日の海辺は、爽やかです
d0150720_710757.jpg

「小さな置物」
浜辺でビーチコーミングした綺麗な貝殻など入れてます
d0150720_7103168.jpg

「秋谷海岸の夕暮れ」
漁船も海遊びの人も岸に上がる時間です
水平線の先は、伊豆半島の天城山が防波堤の上に見えます
d0150720_7112877.jpg

そうそう 今日は、冬至ですネ。
冬至の日に入る柚子湯は,かぜの予防効果があると云われ
寒さに向かう季節、今夜は柚子湯で温まろう~と !!
「柚子」
d0150720_7115029.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-12-22 08:34 | Trackback | Comments(2)

秋谷海岸 散歩(2)

この日(土) 秋谷海岸は、快晴に恵まれました。
前日の海風など無かったかのごとく どこまでも深い青空、静かで綺麗な海が広がっている。
太陽の恵み 暖かい日となった。

「富士山  昼&夕暮れ」
d0150720_6535829.jpg

d0150720_734933.jpg

「昼食」
こんな日は、長井漁港近くにある いつもの地魚料理店「海辺」まで歩いて行った。
海上のベランダ席で富士山を見ながらの昼食、
陽が眩しく、太陽を背にするとポカポカと背中が暖かい。
d0150720_656668.jpg

地元で採れた 焼き魚(3種類)定食 1200円、フ~兵衛は刺し身定食
ご飯は、お代わり自由です
d0150720_6562218.jpg

「秋谷海岸 立石&梵天の松」
これが秋谷海岸の景勝  富士山・立石・梵天の松 3点セットの広角撮影風景です。
d0150720_6574833.jpg

「陽に輝く海」
d0150720_658637.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-12-21 07:43 | Trackback | Comments(8)

秋谷海岸 散歩

晴天の続く 師走の秋谷海岸を散歩しました。
この日、海風が強く 波立つ海でしたが、富士山は良く見えてました。
夕方の秋谷海岸は、相模湾の半分に 大きな雲が居座り続け
強い波が防波堤であたり、大きな水しぶきとなって飛び散る。

「富士山&雲」
d0150720_738918.jpg

「防波堤に飛び散る波」
d0150720_7382491.jpg

「夕暮れの浜」
強い海風がつくった砂紋に、暮れかけた夕陽があたりきれいです。
d0150720_7384055.jpg

次回も秋谷海岸が続きます。
 
by saitamanikki2008 | 2011-12-20 10:16 | Trackback | Comments(2)

昭和記念公園 ウインター・イルミネーション

昨日に続き、国営 昭和記念公園の写真です。
昭和記念公園 ウインター・イルミネーションは、広大な昭和記念公園の中の
立川口駐車場近く 「カナール広場、ふれあい広場」 において点灯される。
ふれあい広場のガーデンベンチに座り、暗くなるのを待つ。

「夕暮れの欅 イルミネーション」
陽が沈み、イルミネーションが点灯された。
d0150720_724542.jpg

「シャンパン ツリー」・・・・・カナール(静水をたたえた水路)広場
シャンパン・グラスを幾層にも積み重ねた
大きなシャンパン・ツリーがシンボルとなっている。
d0150720_735873.jpg

d0150720_745677.jpg

「カナール(静水をたたえた水路)広場」
d0150720_755698.jpg

「ふれあい広場 斜面」
d0150720_762361.jpg
d0150720_765597.jpg

欅 イルミネーション&レストラン」
d0150720_773415.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-12-15 07:51 | Trackback | Comments(12)

昭和記念公園に行く

東京・立川にある「昭和記念公園」にウインター・イルミネーションを見に行きました。
この地は、昔 米軍 立川基地であった跡地を、国営 昭和記念公園として造成し、
広大な自然豊かな公園として生まれ変わってました。
日本に活気があった昭和の時代、学生だった私は、数年間 公園西立川口近くに住み
一時 米軍基地内でアルバイトしたこともあって、当時からあったヒマラヤスギの木々、
基地内を流れる残堀川の畔が今も残されている風景を見て、
若かりし当時の甘く切ない思い出が、ぽろりぽろりと甦りました。

昼過ぎに到着したので、園内のレストランのベランダで昼食を食べた後、
広い公園内を散策しました。

「渓流広場」
d0150720_7363027.jpg

「シャンパン グラス」・・・・・シャンパングラスに映る青空と並木道
「1ドル 360円」 当時のアメリカは、基地内でも非常に活気に満ち溢れてました。
毎週末 パーティーが開かれ、シャンパン ボトルの栓を開ける軽快な音と共に
シャンパン グラスに 溢れんばかりにシャンパン酒が注がれてました。
d0150720_7351472.jpg

「日本庭園の東屋内から」
これが日本の景色だ。。。!!
d0150720_7353927.jpg

初冬の良く晴れた夕方 日没前の赤い夕陽に照らされた湖面風景が大変綺麗でした。
d0150720_737408.jpg

「水 鏡」
d0150720_742383.jpg

初冬の季節 良く晴れた日は、紅葉した木々そのものも綺麗だが、赤く染まる夕陽効果に
よって、夕暮れの静かな水面に映る景色は、更に美しく その姿を変える。

d0150720_7422016.jpg
d0150720_7424225.jpg

「夕暮れ迫る原っぱ広場」
午後4時30分 閉園予告のアナウンスで、広場の中央にある 一本の大きな欅の木
の側を通り、一直線にウインター イルミネーション会場に行きます。
d0150720_7431186.jpg

明日は、国営 昭和記念公園のウインター イルミネーションの写真を掲載します。
by saitamanikki2008 | 2011-12-14 12:10 | Trackback | Comments(6)

氷川神社 十日市 & 初冬の夜 皆既月食

良く晴れた師走の10日(土) 恒例の武蔵一宮 氷川神社の「十日市」に行きました。
暮れの10日にあるので「十日市」 境内で縁起をかつぐ熊手を披露し販売します。
氷川神社の参道、付近の一般道路が交通規制され、食べ物屋台、海産物、乾物
果物、花、植木と多くの業者が出店します。
今年は、「十日市」が土曜日となり、天気も良くなって大勢の人出で混雑しました。

「十日市」
d0150720_12173418.jpg

「縁起 熊手」
大きく 豪華な熊手が並びます。
値段は 「ウン 十万円」 高価な縁起熊手で 商売繁盛を願う。
境内は 威勢の良い掛け声と共に 売り手と買い手の 三三七拍子が響きます。
d0150720_12181722.jpg

大きな熊手を担ぐ こんな姿を見ると、不景気を忘れてしまいそう !!
つい 金運にあやかりたいと神社にお願いしてしまいました(笑)

d0150720_12183676.jpg

境内では、こんな和服を着たオシャレなペット犬も。。。。
d0150720_12185219.jpg

氷川神社に通じる大宮公園で人気だったのが、この犬。
タレント犬のように大勢の通行人に囲まれ、携帯カメラで撮られてました。
胴には、ハートマークもあります。
d0150720_12191666.jpg
d0150720_12193386.jpg

「皆既月食」・・・・・23時頃 
10日夜、雲もなく 皆既月食を見るのに絶好の夜空となった。
久し振りに夜空を見上げると
初冬の空は、澄んで綺麗な星空が大変良く見える。
流れ星が一つ、ス~と尾を引いて流れるのも見え、刻 一刻と月が欠け、
23時10分頃には、すっぽり満月が隠れ 薄茶色の月となりました。
d0150720_12162258.jpg

by saitamanikki2008 | 2011-12-11 13:13 | Trackback | Comments(10)