<   2014年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

残念な連絡手紙

3月28日、楽しみに待っていた一通の連絡手紙がポストに入っていた。
ア~ッ !!   クルーズ・トレインの連絡手紙だ。
ハサミで手紙の隅を丁寧に切った。
まるで高校、大学の入試合格結果を見る様な。。。
又は、日本で初めて ジャンボ宝くじが発売になった時 当選番号を新聞で確認するような心境だった。
期待を込めて手紙の文章を確認する。
ナ二 ナニ。。。と、 連絡通知を読みガッカリ。 あ~ァ やはり ダメだったか.....。
二度読み返しても落選通知に間違いなかった。


実は、クルーズ・トレイン 「 ななつ星 IN 九州 」 今年8月~11月出発の 抽選予約に応募してました。
連絡手紙には、定員を大きく上回る申し込みがたった旨の記載がった。
クルーズ・トレイン 「 ななつ星 IN 九州 」は、7両編成の列車で14部屋 内2部屋は、デラックススイートですから
日本全国から14部屋に抽選予約が集中する訳で、抽選に当たることは 稀に見る強運の人と云える。 
      (尚 当選者には、直接 電話連絡があるそうです)
クルーズト・レイン 「 ななつ星 IN 九州 」 の連絡手紙&パンフレットを写真に撮り、
残念な気持ちを癒しました (笑)
d0150720_182024100.jpg
d0150720_18211480.jpg
d0150720_18221569.jpg

大宮公園の桜でも見て、気分を変えよう....と。
d0150720_20185480.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-29 20:20 | Trackback | Comments(20)

Do It Yourself と 庭の花たち

家の裏に置いてあった物置が古くなり、新しい物置を組み立て交換しました。
古い物置から荷物を運び出し、古い物置を壊して、燃えないゴミとして市の清掃センターに持ち込み処分。
古く錆びた小さい物置でも壊すのは、それそうとう力を要しました。

そして、ホームセンターで買った新しい物置を組み立てます。
新しい物置を据え付ける際、水平計で床底が平らになるように設置しますが、何分 素人なので
あっちを高くすれば、こっちが低くなり 土を盛ったり削ったり 水平になるまでが大変でした。
物置の組み立ては、説明書を一つ一つ読みながら作り上げる楽しみがありますネ。
新しく出来た物置に庭で使う肥料、道具などを運び入れ完了。
 
自由時間は、十分ある身なので 三日間 の Do It Yourself 作業でした。
d0150720_1123046.jpg
d0150720_1134153.jpg
d0150720_1141712.jpg


春の庭は、花が次々 咲き始めてます。
「クリスマス ローズ」
d0150720_10581851.jpg

タチツボスミレ
d0150720_1059343.jpg

シュンラン
d0150720_10592636.jpg

鶏尾アヤメ
d0150720_10583420.jpg

杏の花は、今は散りかけてます
d0150720_1059562.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-28 11:57 | Trackback | Comments(10)

花の季節が来た。

彼岸過ぎると、4月並みの気温の高い日が続き、
九州、四国から届いた桜の開花便りが、早くも東京にも届き開花宣言となった。
大宮公園(3月26日付)のソメイヨシノも、チラホラ 花が咲きだした。
開花宣言ほどの咲き具合でないが、今週末には 枝木に4~5輪咲く 開花宣言に近づくだろう。
と云う事は、1週間後の4月4日~6日頃 満開のソメイヨシノが見られるでしょう。

市民の森公園 & 散歩の途中で撮った早春の花たち
河津桜 と 遅咲きの梅 
d0150720_16365452.jpg

椿
d0150720_16375281.jpg
d0150720_16381152.jpg


アセビ
d0150720_16484636.jpg


サンシュユ
d0150720_16451969.jpg


d0150720_1645189.jpg

ミツマタ
枝先に温か味のある小さな花がまとまって咲き、早春らしい花です。
d0150720_1646629.jpg

この花は ヤナギ ? 
色々と好きな格好して咲く、生き物のような花なので興味深い
d0150720_1646773.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-26 17:31 | Trackback | Comments(10)

今年 初めての早朝 散歩

九州、四国から桜の開花情報が届き、関東地方も春の暖かい日々となった。
寒かった冬 早朝散歩を止めてましたが、今日 再び近くの大宮公園に早朝散歩に行きました。
武蔵一宮 氷川神社に参拝して、公園を一周 柔軟体操、ラジオ体操しました。

早朝 月も見え、手は少し寒いです。
d0150720_10445233.jpg

久しぶり 早朝の氷川神社 神橋
d0150720_10453096.jpg

2本あるヒカンザクラ(緋寒桜)が満開
d0150720_1046836.jpg

博物館前 早咲きの みやび桜は、1~2日で開花でしょう。
d0150720_10461457.jpg

ソメイヨシノの蕾は、まだ固い状態です。
d0150720_10464546.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-24 11:04 | Trackback | Comments(12)

人生は、ピンコロリ

1 + 1 = 197 歳
T S エリオット風に云うならば、
     人は始まった時に終わりがあり、終わった時に始まりがある。
中島みゆきの歌「 ヘッドライト テールライト 」 風に云うならば、
     頑張りとおした過去の栄光も、ともすれば忘れられ
     照らし続けたテールライトも曇りがちになる。

私の心の中では、貴方はまだ過去の人でなく、前方を照らすヘッドライトです。
     ヘッドライト~ テールライト~  旅は、まだ終わらない

高齢者の一日は、大変だ。
義父 & 実父の歳は、 1 + 1 = 197 歳、 自ら声をかけ 一歩一歩 ヨイショ ヨイショと歩く。
時折 「 長生きしすぎたナ~ 」 と云い
歳は何歳と尋ねると、「 97歳 苦難(九七)の歳だ 」 と冗談を云う。 
高齢者が俳句風に云っていた 「 高齢者 (の) 社会貢献 (は) 、 ピンコロリ 」
元気に生きて、その時が来たら コロッと亡くなるのが 幸せとのこと。
 
ピンピンしている高齢者に、明るい ABBA の Dancing Queenの曲を送りたい。
さて、私も美しいものは、美しいと感じ 感動を年輪のように重ねて シンプルな人生を送りたいものだ。
  
「 人生を生き抜いた顔 」    

d0150720_1491454.jpg
d0150720_1493936.jpg
d0150720_149449.jpg
d0150720_1410589.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-21 15:06 | Trackback | Comments(10)

春が来た

今年の長い冬を抜け、昨日 春一番が吹いて我が家の庭にも春が来た。

遅咲きの豊後梅が満開になり
d0150720_7364141.jpg

クロッカスが咲き揃い
d0150720_7364540.jpg

下向きのクリスマス ローズの花が立ちあがり、写真に撮れるようになった。
d0150720_737213.jpg

軒下のスイセンが次々と咲き、春らしくなった。
d0150720_7433668.jpg

お隣から頂いた、椿を窓辺に。。。本格的な春を待つ日々
d0150720_7433949.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-19 10:14 | Trackback | Comments(18)

早春の海を見に行く

まだ冬の寒さが残る日に、早春の海を見に秋谷海岸へ行きました。

夕方になって、良く晴れて夕景が綺麗になった秋谷海岸
明日 良く晴れ渡った風景が楽しみだ。
d0150720_9275850.jpg

早朝 雲一つない晴天、富士山、立石を見に行く。
青い海原 & 雪を被った富士山がクッキリ見えて、これが秋谷海岸 早春の風景だ !!
遮るものがない広大な海原、雪の富士山 。 この風景を見たくて、遥々 内陸の地 さいたま市から訪れる。
d0150720_929465.jpg

早朝の風景は、スモッグなどがなく 澄みきった風景が見られる。
d0150720_9312317.jpg

綺麗な富士山が見られると、秋谷海岸に来た価値があると感じる。
d0150720_9302054.jpg

昼になると気温がドンドンと上がり、17℃に。。。一気に春が来た。
晴れると春の海は、本当に綺麗になり、
靴を脱ぎ、砂浜の水辺を歩きたくなる。
d0150720_933544.jpg

秋谷海岸から歩いて、葉山の地魚料理店 「魚佐」のアジフライを食べに行く。
片道約 6キロ、約1時間半 西海岸通りを海岸に沿って歩き、葉山公園から浜辺を歩く。
御用邸前、葉山美術館前を歩き、「魚佐」まで。
御用邸横の浜辺で地元で採れた昆布を干していた。
d0150720_9351238.jpg

葉山・真名瀬海岸から見る富士山 & 裕次郎灯台
いつもは、「魚佐」の店先に入店待ちの人々が大勢いるが、今回は1組 お腹の空き具合から助かった気分。
美味しいアジフライを食べて、又 テクテク歩き、秋谷海岸に戻る。
d0150720_9355662.jpg

夕方の秋谷海岸、この日の夕刻 秋谷海岸には大勢のカメラマンが三脚を立て、富士山・立石・松の風景を撮っていた。
暗くなって、富士山が見えなくなる頃 写真で撮った風景を見せて頂いたが、雪の富士山も撮れて、海が雲海のような感じで
撮れて大変幻想的でした。
私も軽量の三脚で撮りましたが、不慣れな夜間撮影なのでボツ写真となりました。
d0150720_9365064.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-16 11:00 | Trackback | Comments(22)

早春の海を見に行く

まだ冬の寒さが残る日に、早春の海を見に秋谷海岸へ行きました。

夕方 相模湾上の富士山
d0150720_7243226.jpg

駐車場の鳩が首を縮めて寒そうに。。。
d0150720_730221.jpg

これは、葉ボタン ?
葉に透明感がある。
d0150720_7303231.jpg

次回は、綺麗な夕陽風景を掲載します。
by saitamanikki2008 | 2014-03-15 07:49 | Trackback | Comments(8)

大宮公園 枝垂れ梅

第二大宮公園の梅林に咲く、枝垂れ梅を撮りました。
枝垂れ梅の花は、枝垂れ桜ほど絢爛、妖艶さはないが、冬の寒さが残る早春 待ち遠しい春に向け
一本一本の枝先まで咲き開き、春への期待感も重なり見応えあるものである。

枝垂れ梅
d0150720_7121682.jpg

枝垂れ白梅
d0150720_7124775.jpg

流れるような枝垂れ梅の雰囲気を感じて頂きたく、
少し大きめな画像を載せました。
d0150720_9172958.jpg

隣家の枝垂れ梅
   小雨の明け方、散り始めた花弁が綺麗だったので。。。
d0150720_9183845.jpg

by saitamanikki2008 | 2014-03-07 09:20 | Trackback | Comments(22)

大宮公園 梅の花いろいろ

水戸偕楽園の歴史からみると、早春の梅花を愛でるようになったのは江戸時代からだろうか。
紅梅白梅でも、純白・薄紅・鮮やかな緋色、一花一花 違う表情がある。

大宮公園の梅まつり(平成26年2 月22日から3月9日)の期間中、全国陶器市・呈茶会など開かれる。
第二大宮公園に咲く 梅を撮りました。  

 満開ダ~
d0150720_10375957.jpg

d0150720_734189.jpg

d0150720_7345164.jpg

d0150720_733772.jpg

d0150720_7291268.jpg

d0150720_7354141.jpg

d0150720_7352484.jpg

枝垂れ梅
d0150720_95242100.jpg

雪 梅
d0150720_730487.jpg

次回は、枝垂れ梅を掲載します。
by saitamanikki2008 | 2014-03-06 10:39 | Trackback | Comments(6)