<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

もうすぐ春の訪れ

今日 26日は、大変暖かく 薄曇りの春になったかのようだった。
今 蝋梅が満開となっている。 何でも 1月27日の誕生花は蝋梅だとか。
花言葉は「先導、先見」 
そう 一週間もすれば立春。 冬から春に先導してくれる花なんですネ。

甘い香りが漂ってます
d0150720_1713089.jpg
d0150720_17133367.jpg
d0150720_17133891.jpg

これも春の訪れを告げる花木 マンサク
語感から稲作の豊年満作を願いたいものである。
d0150720_17141446.jpg

冬のバラ
先週 バラ枝を剪定した時 開花直前の蕾をキッチンの出窓に生けて置いたら、マチルダが綺麗に咲いた。
d0150720_1718511.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-01-26 18:04 | Trackback | Comments(8)

庭 春の準備

今日(1月21日)は小雨、みぞれ混じりの一日 寒かったですネ。
先日 カラカラの乾燥した寒い日 バラ枝 と フェンスの葡萄を剪定しました。
そして、寒肥えして春を待ちます

真っ青な冬空に凧が舞ってます
d0150720_2016271.jpg

冬の一番 寒い季節ですが花や蕾があります。
冬の剪定なので、強剪定しましたのでスッキリした株になりました。
八女津姫(ツルバラ)
花を咲かす枝だけ残し、全て剪定しました。
d0150720_2091820.jpg

マチルダ
蕾も全て剪定しました
d0150720_2083466.jpg

寒さを跳ねのけ、もう西洋水仙の芽が伸びてます
d0150720_201644100.jpg

寒い冬の庭は、霜柱も。。。踏みつけるとサクサクと.....。
d0150720_20165671.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-01-21 20:35 | Trackback | Comments(5)

真冬ですが、日中の陽光が眩しく感じられます

毎日 サンデーの身ですが、1月15日 「小正月」を過ぎると、流石に正月気分も抜け普段の生活に戻さなければと思います。
とは言っても、朝夕の寒さは厳しくて、正月 松の内の早朝散歩をした後 休止したままです。
早朝散歩は、100メートル程 ジョギングの真似をすればヒートテックのお陰で身体はポカポカになるのですが。。。
私の寒さの弱点は、手の指先にあるようで身体はポカポカなのに両手の指先が切れるように痛冷たい。
この指先の痛冷たさを理由にまだ早朝散歩を休止してます。

1月20日が、大寒なので今が寒さも底でしょうか。
日中の太陽の光は、12月末の頃と比べると かなり強く感じられるようになり温か味を感じますよネ。

大宮 氷川神社の境内
御神籤を結びつけた風景が、まるで白壁のように。。。
d0150720_964565.jpg

結びつけた方々の願い事が、一つ一つ 叶えられれば良いですネ
d0150720_96548.jpg

「 春 光 の 鳥 居 」
氷川神社 境内のお稲荷さんで
d0150720_971644.jpg

氷川神社 桜門の灯篭
d0150720_971890.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-01-17 09:56 | Trackback | Comments(8)

第44回 埼玉・洋ラン展

 ☆ お詫びについて
私の手違いで、お正月の鏡モチなどの写真と共に、皆様方から頂いた大切なコメントを削除してしまいました。
大変申し訳ありません。 この場をお借りしてお詫び申し上げます。

平成27年1月8日~11日、さいたま市 市民の森 見沼グリーンセンターで行われた
第44回 埼玉・洋ラン展を見に行きました。
真冬に高温多湿地帯に咲く 綺麗な花を見られるのは、ある意味 贅沢と云える。
一口に洋ランと云っても、花の種類は驚くほど多い。

会場は、ランの甘い香りに満ち溢れてます。
d0150720_193917.jpg

d0150720_19372134.jpg

d0150720_19362880.jpg

d0150720_19453431.jpg
d0150720_1945448.jpg
d0150720_1946072.jpg
d0150720_19453110.jpg
d0150720_19463461.jpg
d0150720_1946472.jpg
d0150720_19465493.jpg
d0150720_1947718.jpg
d0150720_19471792.jpg
d0150720_19472953.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-01-10 19:58 | Trackback | Comments(9)