<   2015年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋の日

平成27年の十五夜は、9月27日。 満月の前夜 「待宵の月」を撮りました。
翌日 9月28日は満月、月が最も地球に近づくスーパームーンでもあった。
この日、東京ディズニーランドに行き、地上では光で彩られたエレクトリカルパレード。
夜空には、大きくて綺麗なスーパームーンが見えました。
d0150720_1850271.jpg

秋ですネ~
コムラサキが綺麗に色づいて。。。
d0150720_18505534.jpg

夏の花から秋の花に交代する季節に。。。
d0150720_18523041.jpg

最後のヒガンバナ
d0150720_18515449.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-09-30 19:57 | Trackback | Comments(4)

栗拾い

この季節 一雨降るごとに秋が進む。
秋晴の日、今年も我が家の恒例となっている栗拾いに行った。
小さい畑に栗の木、柿の木が一本づつ植わっている。
一年に一回 栗拾いするだけで行く畑、当然のように雑草がぼうぼうに茂っている。
そこで栗拾いするには、それなりの身なり格好が必要となる。
雨でもないのに長靴、厚手のシャツ、帽子、マスク、軍手、タオル、
高枝バサミ、蚊除けスプレー。
一般通行人が見れば、一見して不審者の姿・格好である。
草ぼうぼうの畑で、1時間半ほど悪戦苦闘して、山盛り 2カゴ 栗拾い出来た。
スーパーで売られているような大きな栗でないが、楽しみな栗拾いである。

今年は、9月27日が十五夜だそうだ。
関東では、天気予報が雨から晴れに変わった。
十五夜飾りの予定はないが、出窓に少し栗を飾り名月と共に季節感を味わいたい。
d0150720_17283876.jpg

又、畑には甘柿の木として植えたが、渋柿だった柿の木が植わっている。
渋柿なので一度も採ったことがなく、霜が降りる12月 実が熟れて柔らかくなると
野鳥の餌になっていた。
今年は、木に数多くの渋柿がなっていた。
渋柿でも焼酎につけると渋が抜けるとか。。。試しに 30個ほどの渋柿を採って持ち帰った。
d0150720_1755060.jpg

渋抜きの焼酎は、アルコール度数が高ければ高いほうが良いとのこと。
スーパーに焼酎を買いに行ったら、アルコール度数20度~25度が殆どでした。
アルコール 45度もありましたが、5000円以上と高価です。
洋酒棚を見ると、スエーデン原産のアルコール度数40度のウオッカがあった。
焼酎もウオッカも同じ蒸留酒 ワンカップほどの瓶で700円程でしたが、
ウオッカで焼酎のように渋抜きできるかどうか 試してみることにした。
d0150720_1755168.jpg

上手く渋抜き出来たか 結果は、一週間後のお楽しみです。
by saitamanikki2008 | 2015-09-25 18:11 | Trackback | Comments(6)

早朝散歩

早朝散歩の時、大宮公園と小路でつながっている第二大宮公園にも行きます。
木々の多い大宮公園の雰囲気がちがうので時々散歩の足をのばすこともあります。

第二大宮公園
d0150720_711583.jpg

太った猫が。。。
d0150720_7124460.jpg

ヤブラン
d0150720_7131043.jpg

サルビア
d0150720_7132291.jpg
d0150720_7134024.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-09-23 07:34 | Trackback | Comments(4)

一歩 秋に進む

最近 日本では様々な自然災害、事件、不手際、醜聞が連続して起きている。
 地震、火山の噴火、気候変動、オリンピック関連事務のずさんな対処、
警察官による凶悪犯罪、避難している人が行方不明者として数えられていたり、
行政職員の醜聞などである。

先人達が、日々築き上げ確立してきた社会一般の信頼感が薄れかかっている。
自然に起因する事象は、避けられない事もあるが、
それ以外は、全て関係する人の無責任、他人任せ、想像性の無さから派生した事件、
不手際、醜聞などである。
税金が、本来 使われるべき対象でなく、これら事件、不手際、醜聞の対処・時間に
使われている。

日本人の秩序維持感、恥の文化、責任・信条感が、ガタガタと崩れている。
 昔、中国の鄧小平が、オーストラリアに向かう飛行機の中で、
    「あんな国(日本)は、融(と)けてなくなる」
と云ったそうだ。中国は、共産党の独裁国家で民主主義のかけらもなく、
いつかは 内部崩壊するような国家であるが、鄧小平が云った「日本は、融けてなくなる」
その本質は、何をとらえて云ったのであろうか。
鄧小平が生きていたなら、是非 聞いてみたいものである。

多くの人々は、善良で立派な人だが、最近の事件、不手際、醜聞の当事者は、
悪びれてなく、処すべき道を知らない。
この先の日本社会が心配である。

朝夕 涼しくなり、過ごしやすい日々となった。
茨城、栃木の台風による水害被災者の家庭が、一日でも早く 元の生活に戻り、
庭に好きな花が咲き、木が茂り、稲の収穫が出来ますように。。。!!

早朝散歩の大宮公園で   秋空になった。
d0150720_1171694.jpg

公園のヒガンバナが咲き、一歩 秋に進む。
d0150720_1175469.jpg
d0150720_1181695.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-09-16 13:42 | Trackback | Comments(3)

夏 & 秋の狭間

秋雨前線が停滞して、雨の降る日が続いてますね。
又、太平洋上に台風が2個も接近中で。。。

これらの台風が通過して、秋雨前線がなくなると、
ようやく、清々しい秋の訪れでしょうか。 
今年は、雨の降る日が長く続いているので、本格的な秋が待ち遠しい。

早朝散歩の大宮公園で撮りました。
  シンメトリーな池の風景
d0150720_7241395.jpg

秋ですネ ドングリも。。。
d0150720_7243241.jpg

風が吹いた早朝は、落葉がいっぱい。
d0150720_7245973.jpg

長雨により切り株に白苔が。。。
  翁のような雰囲気がある。
d0150720_7251795.jpg

これは何でしょうか ?  巨峰です。
冷凍庫に入れておいた種なし巨峰、夏も終わるのでシャーベット状になった巨峰を
食べようと皿の上に置いたら、表面に氷状の膜がついた。
d0150720_7254142.jpg

庭の吾亦紅を剪定して、ドライフラワーに。
d0150720_7255538.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-09-08 10:16 | Trackback | Comments(6)