<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

季節は、秋

青空が高く感じる晴天が続き、秋らしい日々です。

田畑等で嫌われ者のブタクサですが....。
この季節になると、黄色い花が咲いて撮りたくなる。
d0150720_9584148.jpg

秋を飾ったコスモス もう 見納めか。
d0150720_959367.jpg

イイギリの実 ( 大宮公園で )
   赤い実が。。。秋らしいナ~。
d0150720_1035072.jpg

コキア( ほうき草 )が真っ赤に。。。
   ( 大宮公園で )
d0150720_9594023.jpg

公園で綺麗に色付いたハゼノキの枝が落ちていた。
d0150720_1012794.jpg

出窓に飾っていたら、紅葉の葉が丸くなって、
空に泳ぐ 鯉のぼり のようなイメージに...。木の葉が作った 「 鯉のぼり 」 ですネ。  
d0150720_1021327.jpg

今年 初めて銀杏拾いをした。
実を2~3日間 水に浸け、皮をふやかし取りやすくする。ゴム手袋をして皮を取る。
皮を剥がした実を一週間ほど天日干しにする。
d0150720_107498.jpg

天日干しした後、硬い皮に切れ目を入れて、フライパンで焼き、少し焦げ目が出来たら、
硬い皮を割り、熱いうちに実の薄皮を剥ぐと、食べられる青色の銀杏の実の出来上がり。
これを冷凍保存すると、いつでも食べられる状態で保存できます。
まあ~ 特に美味しい実でもないですが。。。秋ですからネ。

茶碗蒸し、とろ味のある中華丼、とろ味のタレをかけた焼きソバ等に
入れ食べてみようかナ~。
d0150720_1073436.jpg

フェンスに絡ませていた葡萄(ステューベン種) この名称が気に入り植えてましたが、
小さい実の割に種が大きく、今秋 大粒の別品種に植え変えました。
来年以降が楽しみです。
d0150720_1081551.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-10-28 11:33 | Trackback | Comments(6)

大宮公園で秋探し

関東地方では、早くも 木枯らし一号が吹き、季節は 秋本番となった。
10月24日夜半から25日夕方にかけて 吹いた木枯らしにより、
26日は、冷え込んだ早朝になった。
そして、木枯らしによって大気中の塵が飛ばされ、
明け方の空に 金星と木星が最も近づいて、大変綺麗に見えましいた。

夜明け ( 第三大宮公園で )
d0150720_1153325.jpg
d0150720_1162356.jpg

木枯らしの朝 水紋 ( 大宮公園の池 )
d0150720_11152242.jpg

風の足跡 ( サッカー場横 )
  枯れ葉の吹きだまり
d0150720_117716.jpg

この朝 大量の銀杏が落ちていた( 大宮公園で )
d0150720_11101151.jpg

ハゼノキの紅葉
d0150720_1113249.jpg
d0150720_1114172.jpg

d0150720_1212793.jpg

秋の深まりと共に、肌寒さが増し 一層 猫の背中が丸くなる。
d0150720_11145145.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-10-26 12:20 | Trackback | Comments(3)

秋の海

穏やかな秋の晴天が続いてますネ。

秋谷海岸の穏やかな海原 
d0150720_10224560.jpg

沖合に ヨットが並んで走行し
d0150720_1024076.jpg

岸辺近くでは、パドリングを楽しむ人々
d0150720_10243783.jpg

秋になると海水の透明度が増し
d0150720_10261475.jpg

静かな海辺
d0150720_10333286.jpg

穏やかな浜辺では、散歩犬が戯れ
d0150720_10393290.jpg

一日毎に 日が短くなる秋
d0150720_10395818.jpg

暑くもなく、寒くもない秋の夕暮れを楽しむ日
d0150720_10402318.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-10-22 11:52 | Trackback | Comments(5)

秋の草花&草紅葉の尾瀬沼ハイキング 

10月9日~11日 「 秋の草花&草紅葉の尾瀬沼ハイキング 」 
ゆっくり旅のツアーに参加しました。
新幹線で那須塩原駅~日光上三依植物園~ホテル泊~尾瀬沼ハイキング~
ホテル泊~塩原温泉 箒川遊歩道~那須塩原駅。
ゆっくり2泊3日の旅 昼過ぎには、大宮駅に戻ってきました。

日光 上三依植物園で
大文字草
d0150720_9403744.jpg

ホウズキ
d0150720_9405027.jpg

ノコンギク
d0150720_9411125.jpg

アゲラタム
d0150720_941262.jpg

吾亦紅
d0150720_9414026.jpg

10月10日 晴天で尾瀬沼ハイキング日和となった。

今回 尾瀬沼ハイキングは、宿泊ホテル 南会津 会津アストリアホテルから
バスで御池まで行き。御池でシャトルバスに乗り換えて終点 沼山峠まで。
沼山峠から尾瀬ガイド人付きの尾瀬沼ハイキングが始まります。
大江湿原~尾瀬沼東岸~三平下で昼食(弁当)~尾瀬沼東岸・長蔵小屋付近で休憩~
大江湿原~沼山峠 シャトルバスに乗車して御池まで、バスに乗り換え宿泊ホテルへ。

御池付近の山々は、紅葉真っ盛りです。
d0150720_11134619.jpg

御池 駐車場で
d0150720_10301835.jpg

沼山峠で
シラタマノキの実
d0150720_1124839.jpg

ゴゼンタチバナの実
d0150720_117152.jpg

尾瀬・大江湿原を歩く
d0150720_1184127.jpg

木道を歩くと、草紅葉が綺麗です。
d0150720_11174621.jpg

途中、大江湿原の一角にある平野家の墓(ヤナギランの丘)に。。。
尾瀬を自然破壊から守った人物 平野 長靖(三平峠で遭難・凍死 享年36歳)など
尾瀬で暮らした平野家の人々が眠っている。

大江湿原 木々の紅葉
d0150720_1119386.jpg

尾瀬 大江湿原から望む 燧ケ岳(標高 2356メートル) 東北地方で一番標高が高い。
d0150720_12261185.jpg

尾瀬沼湖畔の「三本落葉松」が見えてきた。
d0150720_11213948.jpg

尾瀬沼東岸に到着
ここは、尾瀬で一番の歴史と伝統のある 山小屋 長蔵小屋がある。
昭和9年(1934年)築の歴史ある木造の大きな建物です。
山小屋 長蔵小屋は、平野 長靖の祖父  平野長蔵が初代主人である。

煙突から煙が昇り、山小屋の雰囲気がプンプンしている。
営業期間は、4月下旬~11月上旬頃
d0150720_11275150.jpg

尾瀬沼東岸から尾瀬沼沿いに歩き、尾瀬沼山荘がある三平下まで行く。
山荘前の小広場で、ホテルで用意された弁当を食べる。
d0150720_11342011.jpg

尾瀬沼湖畔 三平下付近のダケカンバ
d0150720_11361379.jpg

尾瀬沼湖畔のススキ
d0150720_11422213.jpg

d0150720_11442260.jpg

尾瀬沼越しに望む 燧ケ岳
d0150720_12355414.jpg

歩いてきた木道を戻り尾瀬沼東岸で休憩。
長蔵小屋の売店
d0150720_11464311.jpg

尾瀬沼東岸付近で
ダケカンバの木々が大変綺麗です。
d0150720_1152521.jpg
d0150720_11523312.jpg

再び大江湿原を沼山峠方向に戻る。
d0150720_1155564.jpg

大江湿原を飾った草花の枯れ姿
d0150720_1212611.jpg

沼山峠を越えて、シャトルバスに乗車して御池へ。
御池からの帰り道 バスの車内から紅葉風景を撮る。
d0150720_12571756.jpg
d0150720_1302133.jpg
d0150720_131599.jpg
d0150720_1314132.jpg

走行中の揺れるバス車内から撮ったので油絵のような写真になった。
d0150720_1315958.jpg

ゆっくりの尾瀬ハイキングだったが、今夜は良く眠れそうだ。
秋の3連休なので尾瀬は、山ガールなど若者が多いと思っていたが、中高年者が多かった。
今時の若者は、身体・足腰を動かす山ハイキングなどは苦手なのかナ~。

夕方 南会津 会津アストリアホテルに着く。
11月11日朝 ホテル出発
那須塩原 箒川遊歩道を歩くと、フライフィッシングしている人々がいる。
d0150720_9424341.jpg

箒川遊歩道の斧折樺(オノオレカンバ)
その名の通り斧が折れるほど堅い木という。
日本で育つ木々の中で最も比重が高く、樹齢を判別できない程年輪の目が細かい。
散策中 地元のガイドから、立ち木の木肌を手で触ると暖かい木と、
驚くほど冷たい木があるのを教わった。
d0150720_94335.jpg

宿泊した会津アストリアホテル
d0150720_9432353.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-10-14 16:05 | Trackback | Comments(7)

秋の庭花

10月に入ると、秋が一層進みました。
9月下旬に撮った庭の花です。
10月は、色々と忙しくブログアップが遅れてます。

秋明菊
d0150720_20433094.jpg

d0150720_2052225.jpg

白色の秋明菊(シュウメイギク)は、今 満開に咲いてます。
d0150720_20454028.jpg
d0150720_20461570.jpg

今は、季節を過ぎた愁海棠の花が寂しそうに咲く。
d0150720_20463482.jpg
d0150720_20465989.jpg

ホトトギス
d0150720_20471885.jpg

d0150720_2054373.jpg

ニラの花
9月中旬に撮影
d0150720_215205.jpg

前回 ウオッカで渋柿の渋を抜こうと試しましたが、失敗しました。
試食しましたが、柿渋が口の中に膜を張ったように。。。
栗は、栗ご飯用、渋皮煮、茹栗などにしましたョ。
ただ 硬い栗の下ごしらえは、大変ですネ~。
今年の秋は、銀杏の...あの臭いにもめげず銀杏の実にも挑戦、。。。
家具を移動して、自宅のフローリングにワックスを塗ったり etc
明日から、尾瀬ハイキングに行きます。
コメント頂いた方々へのブログ訪問が遅れてます。
もう暫く ご容赦お願い致します。
by saitamanikki2008 | 2015-10-08 21:38 | Trackback | Comments(6)