<   2017年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やっと 晴れ間に

今日 さいたま市の晴天率は、50%位かナ~。
晴れ間と、薄雲が混在している。

夏の花(大宮公園で)

フヨウ(芙蓉)と ムクゲ(槿)の花は、よく似てますよネ。
花が葉と同じくらい大きいのは、フヨウ(芙蓉)
一方 ムクゲ(槿)は、葉が花より小振りとか


フヨウ(芙蓉)

d0150720_12494213.jpg
d0150720_12495739.jpg

ムクゲ (槿)
d0150720_12502629.jpg



ペチュニア
雨に弱い ペチュニア
今年は、イマイチ元気がない。
d0150720_12501509.jpg



by saitamanikki2008 | 2017-08-22 13:21 | Trackback | Comments(2)

雨の続く日に


今日(8/19日)

昼頃、久し振りに曇り空の一部から青空がのぞく。
しかし、今は遠くから雷音が響く。
空は暗く、今にも雨が降って来そうな雲行きである。

今晩は、近くの公園で盆踊りがあるようだ。
盆踊りの準備する拡声器音が。。。
一層 拡声器で雷を追い払ってくれないかナ~。


雨の日々が続いているので、
家の中で撮った写真を。。。

この白い模様は ?

何でしょうか

レントゲンで撮ったクラゲ ?
 
クラゲは、写りませんよネ。

d0150720_16584932.jpg


朝 ガラスコップで飲んだ ヨーグルトの痕跡です

面白い模様になりました。

d0150720_16590106.jpg


部屋の障子は、湿気でダブ ダブ 気味です。
夏 西日除けに、ゴーヤ棚を設置してますが、

今年は、雨、曇りの日々が多く、
障子の右側がゴーヤ棚の影で暗く。。。
当然 昼間でさえ部屋も暗い
d0150720_16574273.jpg


そんな訳で、今日も又 部屋干しの洗濯物が。。。

どうも見苦しい場面を

御免なさい。

d0150720_16581252.jpg

今回の写真は、大雑把なイメージで申し訳ありませんが、
最近 知った「桃青窯」さんの 糸抜き波状紋の
印象を捉えた写真でした。







by saitamanikki2008 | 2017-08-19 17:45 | Trackback | Comments(4)

今朝も雨


今年の夏は、曇りや雨の日々が続き、

公園の路に青ゴケが生え。。。

(市民の森で)
d0150720_10052765.jpg


一昨日から降る雨は、

昨日も 雨、雨、雨。。。降り続く、

今朝(8月17日)も 又 雨....。

d0150720_06243556.jpg


地球温暖化により世界各地に異常気象による大雨災害が発生している。

だが世界の指導者たちは、地球温暖化防止に真剣に取り組まず消極的である。

後戻りできない人生と同じように

一旦 温暖化になった地球は、後戻りできず

加速し続ける。

by saitamanikki2008 | 2017-08-17 07:19 | Trackback | Comments(7)

寂しい夏


今年の夏は....晴天がない.。
又、天気の話から始まってしまった。

今週の関東地方は、又 小雨、曇り続きの一週間になる予報です。
ここ数日、夜間は涼しく クーラーを使用しなくても過ごせます。
朝は、涼しく蝉も鳴かなくなった。
さながら 9月 秋分の日位の気温です。

8月は、例年なら晴天の日照りが続くのだが....。
今年(関東地方)の稲作は、8月 日照時間が少なく
米の品質は、優・良・可の等級に分けると、
多分 「良」又は「可」になるだろう。


寂しい夏に
寂しそうに咲く 庭のレモンバーム

d0150720_10071388.jpg


庭のギボウシも寂しそう
d0150720_10070013.jpg



by saitamanikki2008 | 2017-08-14 11:21 | Trackback | Comments(3)

ある夏の朝に


のんびり......ゆっくり......台風 5号が、
日本列島を通り過ぎた。
今年(平成29年) 関東甲信地方の梅雨入りは、6月7日。
以来 
7月19日 梅雨明して夏が来ても、曇天か小雨の日 ばかり。
夏の晴天は、一度も見られなかった。

8月 9日 約2ヶ月ぶりの快晴となった。
それは 台風一過の朝
澄んだ綺麗な青空と公園の木々
何時か 何時か と待っていた夏の青空 !!
但し、日中は、38℃ 猛暑日に

そして、今日(10日)は、又 一日中 曇天です。

台風一過の朝・・・ 大宮公園の池
d0150720_08591688.jpg

ナツズイセン
大宮公園で
d0150720_10552035.jpg

縷紅草 (るこうそう)
大宮公園で
d0150720_10553934.jpg

大宮公園で早朝散歩 & ラジオ体操をしている。
ラジオ体操している時、足元に陽が差し込み、木の陰と黄色い落葉が
イイ感じに重なっていた。
ちょっと、ラジオ体操をストップ
カメラに撮りました。
小さな 小さな 満足感です。
d0150720_10555321.jpg



by saitamanikki2008 | 2017-08-10 15:30 | Trackback | Comments(4)

夏 緑色(円形)シリーズ


緑 (グリーン) シリーズ

グリーン色は、一般的に心を落ち着かせる、希望を感じられる、

気持ちをリラックス(ヒーリング)してくれる効果がありますよネ。


早朝散歩している大宮公園 グリーン色(円形も)をテーマにしてカメラに撮りました。

大宮公園の池に生えているガマの茎


水辺に映えて綺麗です

d0150720_06562102.jpg


ツタの絡まる樹木

蔦(ツタ)の葉は、これも大変 綺麗です
d0150720_06513676.jpg


大宮公園に落ちていた毬栗(緑)を持ち帰りテーブルフォトとして

毬栗(イガグリ)
d0150720_06510712.jpg


風船カズラ

これは、大宮公園ではありませんが、早朝散歩の延長で撮りました。

グリーン(円形)シリーズの一環です。

d0150720_06512497.jpg


by saitamanikki2008 | 2017-08-09 09:57 | Trackback | Comments(3)

今年の夏は、異常気象ですね


今年(2017年) 関東地方(さいたま市)の夏は、曇り日・雨模様の天気が続き、
夏 特有の青空とモクモクと立ちのぼる入道雲がない。
昔 日本海側で育った友人が、
東京に就職、カラッからに乾燥した冬晴れが一ヶ月以上
続いていることに驚いた、と話していたのを思い出した。
冬季の日本海側は、良く晴れることが殆どないそうだ。


今年の関東地方は、冬 晴れることが殆どない日本海側の天気と同じような夏になった。
( 因みに、埼玉県は晴天率 日本一なんですが。。。)

蒸し暑い曇りの日々は、昼 太陽のカンカン照がない分、
夜間は、少し熱帯夜から逃れて、幾分 寝やすい夜となっている。

だが、今朝(8月7日)は、青空。 早朝から夏の太陽がギラギラと照りつける。
夏の眩しさは、久し振りである。
そして、今日は、もう暦の上では立秋。
早朝の公園で、真夏の終わりに鳴き始めるオーシン ズクズクと鳴く蝉の鳴き声を初めて聞いた。

今年の夏は、やぶ蚊が少ない。
夏 半ズボン姿で庭に出ると、直ぐに4~5匹のやぶ蚊が
足の周りに纏わりつき、足に取りついたやぶ蚊を素早く平手でつぶすのだが、
今年は、2~3匹の小さめのやぶ蚊が足に取りつく。



見沼田んぼの花
d0150720_12474083.jpg


見沼田んぼ(畑)
美味しそうなミニトマトが鈴なりになっている。
d0150720_12470752.jpg


網戸に飛んできた蝉
d0150720_10242726.jpg



ミョウガの花
庭先に植えているミョウガは、
例年なら7月中旬には、食べられるのだが、
今年は、遅れて7月下旬から食べ頃となった。
例年より、どれも小粒のミョウガになった。
d0150720_12472427.jpg





by saitamanikki2008 | 2017-08-07 10:33 | Trackback | Comments(4)

大宮 氷川神社 夏祭りで。。。


大宮 氷川神社夏祭り フォトスケッチ

祭りだ 祭りだ !!   母親は、子供をワッショイ

子供も一緒に  ワッショイ  !!

d0150720_09373623.jpg


キリッ とした祭り姿  イイな~ !!
d0150720_09380362.jpg

お一人  疲れ気味   大丈夫ですか ?
d0150720_09384771.jpg

雨模様の神事
d0150720_09395207.jpg

2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


by saitamanikki2008 | 2017-08-05 10:38 | Trackback | Comments(2)

大宮 氷川神社 神幸祭 (2017年)


8月 2日

大宮 氷川神社 神幸祭
神幸祭とは、一年に一度 神殿から神様が神輿に乗って
氏子の住む地域を行幸する行事であるが、境内を周ることで地域への行幸としている。

今年は、雨模様になり、境内の神楽殿で橋上祭が行われた。
(雨模様でなければ、神橋の上で橋上祭が行われる)

夏の静かな境内 神職の祝詞、笙の響き、蝉の鳴き声だけが氷川の杜に響き、
一瞬 時間が止まったような雰囲気である。

d0150720_13220050.jpg


黄色と白色の衣装を身に着けた氷川神社の氏子

d0150720_06483401.jpg


桜門の回廊には、数多くの吊り灯籠が飾られる
d0150720_06481734.jpg


d0150720_06465394.jpg


舞殿での橋上祭が終了 境内を周る準備
d0150720_06485583.jpg


神職を先頭に神橋を渡って神幸祭が始まった。

ご神霊と共に氏子、神職が境内を一周する。

d0150720_06491493.jpg



榊神輿を先頭に、氏子が旗などの色々な威儀物を担ぐ

d0150720_06492849.jpg


d0150720_06494498.jpg


笙を鳴らす人々も続く

d0150720_06500930.jpg



太鼓を叩きながら境内を一周する

d0150720_06502913.jpg


ご神霊が最後に続く

d0150720_06504796.jpg


d0150720_06510804.jpg


さながら絵巻物を見ているかのような神幸祭である。

d0150720_06512424.jpg


d0150720_06515708.jpg


d0150720_06521997.jpg


神池を周り

d0150720_06524420.jpg


楼門を通り本殿に戻る

d0150720_06530269.jpg




by saitamanikki2008 | 2017-08-04 12:51 | Trackback | Comments(2)

大宮 夏祭り (2017年)


8月1日  大宮夏祭り

武蔵一の宮 氷川神社に、山車・お神輿が集合し

宮出しが行われた。

d0150720_09340406.jpg


山車の屋根には、武勇の人形が立てられる。

d0150720_11361365.jpg

新田義貞

d0150720_09344419.jpg


楠木正成

d0150720_09350712.jpg


d0150720_09352045.jpg


氷川神社の神職が正装して神殿に向かう

d0150720_09443586.jpg


勅使参向(天皇陛下のお遣い)

d0150720_10203385.jpg


各町内会の人々は、お祓いを受けて

d0150720_10183372.jpg


宮出しの準備中

山車では、物語風の舞もある。



d0150720_10191731.jpg
d0150720_10185922.jpg

d0150720_10195013.jpg
d0150720_10200795.jpg


子供神輿を先頭に宮出しが行われた後、

各町会の山車の後に神輿続く。

長い氷川神社参道を通り、其々の町会に戻る。
d0150720_10211029.jpg
d0150720_10213815.jpg
d0150720_10220215.jpg
d0150720_10221845.jpg
d0150720_10225143.jpg
d0150720_10231396.jpg

d0150720_10233266.jpg

山車の後に神輿の宮出しが続く。
d0150720_10235884.jpg

d0150720_10242099.jpg


日本一 長い氷川神社の参道に山車、神輿の行列が続く。
d0150720_10245647.jpg

今年は、雨が降りそうな空模様でしたが、
何とか 雨にならずに終わりました。


次回は、大宮夏祭り 宮出しの翌日に行われた。
8月2日 大宮 氷川神社 神幸祭
を掲載します。


by saitamanikki2008 | 2017-08-03 11:31 | Trackback | Comments(3)