初冬の空の下で


12月 4日 早朝 午前6時40分

東の空に陽が昇る頃、西の空は黄金色の満月が輝きつつ沈む。

(手持ち撮影なので感度を上げて撮ると画像が荒くなる)

d0150720_15410771.jpg


初冬の空の下、庭に咲くバラ

バラ 「 ファザーズ ディ 」
d0150720_12513411.jpg


バラ 「 グリマルディ 」

d0150720_15414152.jpg


ミニバラ 「 八女津姫 」

d0150720_12515288.jpg


散歩道に咲く花・実

「 皇帝ダリア 」

d0150720_15412501.jpg


イイギリの実

d0150720_12522562.jpg


万両(まんりょう)の実

d0150720_12524386.jpg


# by saitamanikki2008 | 2017-12-05 16:24 | Trackback | Comments(4)

赤く燃え盛るように


大宮公園の一角に
燃えるように真っ赤に染まる一本の紅葉の木がある。

晩秋 赤色で息を吹き返すように燃え盛る。
あたかも ハレの日であるように。。。


11月28日 撮影

d0150720_21103529.jpg
d0150720_21105713.jpg
d0150720_21112390.jpg
d0150720_21135907.jpg

武蔵一之宮 氷川神社 楼門
d0150720_21120156.jpg

氷川神社の裏手にある大宮公園 日本庭園
d0150720_21123458.jpg

「学問の木」と云われる 櫂の木
今年の紅葉は、バラツキがあり綺麗に染まらなかった。
11月21日 撮影
d0150720_21132558.jpg

真っ赤に染まった ドウダンツツジ
11月28日 撮影
d0150720_21130011.jpg


# by saitamanikki2008 | 2017-12-02 21:50 | Trackback | Comments(3)

あぁ~ 紅葉


紅葉の彩り

ある人は、一年で一番好きな季節は、誕生月と云う。
寒い冬に備え
木々は、赤や 黄色に彩り
綺麗な姿を見せる。

私も 秋 この季節が一番 好きだ。

人生の黄昏のように。。。
人生も このように自然でありたい。

d0150720_11174780.jpg
d0150720_11161274.jpg
d0150720_11111085.jpg
d0150720_10475411.jpg
d0150720_10473562.jpg

早朝散歩の大宮公園で撮影


# by saitamanikki2008 | 2017-11-27 11:38 | Trackback | Comments(5)

めっきり寒くなった朝


早朝散歩

朝夕 めっきり寒くなった。
散歩に行く服装も重ね着しないと。。。
東の空が明るくなる時間帯に、西の空がピンク色に染まる。

空を写して池の水面もピンク色になる。
池は冬鳥の姿が多くなった。

冬の期間 池の底を掃除する為、排水するそうだ。
渡り鳥も何処かに引っ越しか。。。
d0150720_06364891.jpg

サッカー場の照明灯がシルエットに
d0150720_06384474.jpg


朝陽の当たる道

落葉の上を歩くと、乾いた音が
カサカサと軽快な音がして、足取りも軽くなる。
d0150720_06382601.jpg


早朝 池の水面は、鏡のように
d0150720_06373649.jpg

ほら。。。水面に月も写って。。。
d0150720_06375131.jpg

次回も大宮公園 秋写真が続きます。

# by saitamanikki2008 | 2017-11-26 07:13 | Trackback | Comments(2)

城ケ島へ 日帰り プチ旅


今年の11月は、三浦半島で遊び更けている。

11月8日付 「高校時代の仲間と 葉山へ ブラリ旅」へ

中旬は、個人的に秋谷海岸に夕照を見に


11月19日付 「綺麗な夕照を」

※ 上記 写真部分をクリックすると、ブログ記事が見られます。


そして、今回 11月20日、元会社の研修仲間 6名で日帰り 城ケ島 プチ旅に。

城ケ島へのプチ旅は、
京急品川駅から乗車する企画切符
「みさき(三崎港) まぐろ切符」一日 3,500円
電車・バスのフリー乗車券、
昼食券、お土産(おもいで券)付

城ケ島&三崎港は、三浦半島の最先端に位置している。
京急品川駅で仲間と合流して、終点 三崎口駅で下車した。
天気は、曇り
駅前からバスに乗り、城ケ島へ。
今回、「みさき(三崎港) まぐろ切符」のパンフレットを見て
電車内で仲間と写真写りの良い「マグロてんこもり丼」等を食すと決めた。
d0150720_15532496.jpg


三崎港と対岸の城ケ島は、城ケ島大橋で結ばれている。
城ケ島から外洋を見渡す
d0150720_15474509.jpg


城ケ島灯台下にある店
d0150720_15480771.jpg



「マグロてんこもり丼」
ご飯茶碗が大きすぎるのか、パンフレット掲載の写真と、
多少 イメージが違ったが、企画切符の料金を考えると、
この程度なのかナ~。
又、今年 イカが不漁で高騰しているが焼きイカもある。

d0150720_15482366.jpg



城ケ島の岩場を散策
大正時代に北原白秋の『城ヶ島の雨』が評判になり、全国に知られた。

d0150720_15484096.jpg


高台から城ケ島 馬の背洞門
遠方に房総半島

d0150720_15490189.jpg



バスに乗車 三崎港へ。
お土産(おもいで券)を使って、水中観光船「にじいろさかな号」に乗船。

d0150720_15492004.jpg



水中観光船の左右にカモメ、トビが飛来して、
観光客が与える餌をめがけて 飛ぶ 飛ぶ。。。
沖合に出ると風が強く寒かった。

d0150720_15493664.jpg



半潜水式の船底に多数の魚が集まって来る。
鯛、メジナが多かったが、
この大きな魚は、口先の形状から サケ ?

d0150720_15495804.jpg


観光船を下船、
三崎港「うらりマルシェ さかな館」で買い物して、
バス停 三崎港からバスに乗り、三崎口駅へ。
電車で京急品川駅まで行き下車、仲間と別れ 帰路しました。

d0150720_15502943.jpg


# by saitamanikki2008 | 2017-11-22 11:58 | Trackback | Comments(4)