大宮公園の桜 情報

 大宮公園の桜は、 昨日 25日 3月下旬の陽気で昨日の桜開花予想の変更です。
25日夕方に開花しました。今日も昨日同様、暖かくなりそうなので、今週末 3月29・30日は、天気も良さそうなので、絶好の桜日和になりそうです。
 早朝の桜も綺麗ですが、夜桜も幻想的でいいですね。

 人ごみの中で見る桜より、落ち着いてゴミの無い大宮第二・第三公園でじっくり桜を愛でるのが、好きです。来る人も、全員 ゴミは持ち帰っています。
 
# by saitamanikki2008 | 2008-03-26 11:08 | Trackback | Comments(0)

大宮公園の桜 情報

  大宮公園の桜は、3月25日現在、未だ蕾状態です。開花宣言は、3月27日頃になると思います。今度の週末3月29日・30日は、四分咲きくらいです。満開は、4月3日前後でしょう。
 ただ 大宮公園全体が、桜の開花前の蕾でピンク色になっています。
d0150720_16191572.jpg

  公園の弓道場で、高校生の弓道大会がありました。的に当たると、元気な声援を送っていました。選手の姿勢も、キリッとしていいなー......。                             
d0150720_16381883.jpg


 昨夜は、2年ぶりで開催した沿線会でした。田舎の海の見える場所に家を建てる。沿線会員の毛筆で自己用の日本酒のラベルを作り、コンテスト入賞など楽しい話が聞けるのも参加したくなる理由です。
# by saitamanikki2008 | 2008-03-25 16:49 | Trackback | Comments(0)

日本製「羅針盤」方向を示せず

 日本の政治的行方 3月24日(月) 天気・・・雨模様
日銀のトップさえ決められず、新年度の予算も決まらない。かって国会は、良識の府らしき体裁はあった。現代 日本の風潮を反映し政治も自分(党)勝手、国民の立場に立って......。などと責任を他党に転化している。国民が選挙で選んだ結果は、「日本停滞・漂流」。
 日本人のDNAは、調和・調整型でした。「雨降って地固まる」方式、今の国会の精神構造は、「雨降って土砂崩れ」型になった。

 フィナンシャル タイムが、日本の現状を「Japan」(日本)をもじり i を加え「Ja pain」日本の苦痛と表現したそうですが、他国からみると変動している世界情勢を認識出来ない島国と言いたかったと思います。
 日本製の「羅針盤」は、故障しています。故障に気付かない「ノーテンキ」さには、呆れるばかりです。
# by saitamanikki2008 | 2008-03-24 15:29 | Trackback | Comments(0)

大宮公園の桜 情報

 3月22日(土) 東京では、気象庁が靖国神社の基準桜の開花を宣言しました。
大宮公園の桜は、蕾の状態です。
 数ある桜の木 池の売店前の一本の桜木、今日 生まれたばかりの桜を見つけました。
売店の女主人が、「いつ 咲くと思っていましたが......。」と声をかけてきた。 女主人と生まれたばかりの花を見守るように観桜会。 
d0150720_14263885.jpg

# by saitamanikki2008 | 2008-03-22 14:46 | Trackback | Comments(0)

杏の花

 杏の花 3月13日の開花予想で3月17日と言いました。予想通り3月17日でした。
そして、3月21日に満開になりました。ミツバチが花に飛び回り、受粉の手伝い。
6月に、美味しい杏ジャムが作れるようにミツバチにお願いします。
d0150720_1483099.jpg

 
# by saitamanikki2008 | 2008-03-21 14:07 | Trackback | Comments(0)