タグ:店 ( 37 ) タグの人気記事

今 一番 寒い冬の季節 

この冬は、暖冬の日々が続いてましたが、大寒(1月21日)を過ぎた頃から
本格的な寒い冬将軍がやてきた。
日本海側では、昨日(23日)から今日にかけて大雪が降り続いているようだ。

屋根の雪
  先週降った雪が、北側の屋根に融けずに残っている。
d0150720_14444097.jpg

冬の寒い日に、大宮公園駅近くの古民家風 カフェ 「福丸珈琲」へ。
  古風なランプ & レジ のある店内風景
d0150720_1426178.jpg

  店内ライト
d0150720_1426478.jpg

  キャラメル ラテ
     甘党な私にキャラメルを少し多めに。。。
        甘く ほろ苦い味に、どこか懐かしさを感じる。
d0150720_1427781.jpg

  店の暖簾(のれん)
d0150720_14272494.jpg

庭の花 スノードロップ(待雪草)
 例年は、2月下旬~3月上旬に花を咲かせてましたが、今年は1月中旬に開花しました。
イギリスでは、スノードロップが家を清めると云われている。一方で「貴方の死を望みます」
と伝えられている地方もあるとか。 怖い花言葉です。
d0150720_14285036.jpg

  残雪の待雪草(スノードロップ)
     18日の降雪により和名の如く 待雪草になった。 
d0150720_14291844.jpg

  残雪 & ホーズキ
     庭で倒れずに残っていたホーズキの赤い実 残雪とのコントラストが綺麗だった。
     こんな風景が見られるので、夏 赤く色付いたホーズキをそのまま放置しておく。 
d0150720_142947100.jpg

私の1月14日付 ブログで、
   「庭隅にほったらかし状態のシンビジュームに花芽が伸びていた」 と云いましたが、
   この冬の寒さの中、まだ2本の花芽は蕾をしっかり閉じてます。
   ズ~と、庭隅で ほったらかし状態のシンビジュームでしたが、
   冬の休眠期に花を咲かせることを知ると、
       室内で花の開花を待ちたくなりましたが、
   環境の急な変化も悪いのかナ~と思って、屋外での開花を待ちたいと思ってます。     
d0150720_14301117.jpg

次回は、庭に飛来する小鳥 ヒヨドリ、メジロ、シジュウカラの写真を掲載します。
1年で一番寒い この季節 早朝からバード フィーダーの餌を食べに来ます。
by saitamanikki2008 | 2016-01-24 16:30 | Trackback | Comments(4)

懐かしく 美味しい店

今春 アーバンパーク・ライン(東武野田線) 大宮公園駅横の踏切近くに古民家風の「福丸珈琲」店が開店した。
一見 古民家風の造りに魅せられ店内に入り、ランチを食べた。
店内は、中央に大きな四角の分厚い板テーブル、横にソファ&テーブル、奥に板テーブルがあり、人の良さそうな店主が
客の応対していた。
店内の大きな分厚い板テーブル上に色々な和洋本が並び、ざっと見ても面白そうな内容の本ばかりである。
店内を見渡すと、骨董のようなライト、置物などデザイン性の良い品々が。。。
d0150720_14352183.jpg
d0150720_14355266.jpg

私が昼食で注文したのが、カレーランチ (ランチメニューは数種類あり)
先ず樺細工(桜の樹皮を利用)の箸が気に入った。 カレーは、タップリあり 丁度好い辛さで美味しい。
サラダ、香物、コーヒーゼリーの小鉢 添え物も美味しく、 ドリンク付で 1,100円 。 
d0150720_1436833.jpg

ソファ&テーブル席 コーナー
d0150720_1436304.jpg

フロアー ライト
d0150720_1441314.jpg

花瓶の植物  
 この周辺では珍しい コバンソウ(小判草) と オミナエシ
古民家風の店内なので、洋花でないところに こだわりが見える。
d0150720_14403336.jpg

店内インテリアに興味が湧いたので 2階を見せて頂いた。
クラッシック音楽 と 店内の木製テーブルが、妙に落ち着き感がある。。。
d0150720_14431011.jpg

2階のコーナーにある 懐かしい木製机
きっと、懐かしい あの頃、あの時代を思いだすだろう。
又 本好きな人なら、この場所で好きな本を手にして座ってみたくなるだろう。
d0150720_14424268.jpg

所在地 さいたま市北区盆栽町91-2  時間 10:00~19:00
定休日 水曜  ℡ 048-628-8652
by saitamanikki2008 | 2014-07-30 16:18 | Trackback | Comments(19)

初めて ロシア料理を

先日 さいたま市内で自転車に乗っていたら、ロシア料理店(大宮区大成町)を見つけた。
今では、街中でフランス、イタリア、中華、東南アジア料理など各国の料理が食べられるが、
今までロシア料理を食べたことがなかった。
昔 東京・神田神保町にロシア料理店があり興味があったが、食べる機会がなかった。

店の名前は、ロシア家庭料理「ター二ア」 日本人と結婚したスマートなロシア女性が料理を作っていた。
店内には、日本の地酒のようにロシア各地のウオッカ酒を置いている。
d0150720_7211912.jpg

ロシア家庭料理の ピロシキ (小型のパイ)、 ボルシチ(スープ)、 ビーフストロガノフを 頂き、お腹一杯になった。
d0150720_8222532.jpg

店内には、民芸品、人形、店主の手作りのカラフルなエプロンなども売っている。
d0150720_8231184.jpg

色々のワッペン
d0150720_8213162.jpg

食事後に、店主(ロシア女性)と色々と話していると、2年前 福島から転居してきたそうだ。
2年前 東日本大震災 ・ 福島原発事故。 店の前に駐車していた車は、まだ福島ナンバーでした。
ロシアは、世界一 面積の広い国 同じロシア料理でも地域によって、料理の味がかなり異なるそうです。
この店の味は、ロシア南部出身の方なので、味はあっさりした味付けでした。

店に展示されていた広いロシア全土の地図を見ながら、
「ロシアは、十分広い国なので北海道の北の小さい島々は、日本に返したら良いのに。。。」 ポツリ 話してくれました。
昔 ソ連邦時代は、東西冷戦で其々反目していた日ソ両国でしたが、友好条約が締結され北方四島が日本に返還されたら
日露友好が益々進み 両国の経済活動にとって有益なのにナ~と思いました。

 
by saitamanikki2008 | 2013-11-15 09:28 | Trackback | Comments(8)

バラの季節に

昨日 24日、美野里・フェイバリットガーデン(バラ育成・販売店)に立ち寄りました。
美野里・フェイバリットガーデンは、大変広い栽培畑があり、5月25日~26日には、広い栽培園内及び庭園で
ローズ・フェスティバルを開催、普段は立ち入りできない広いバラ農園も見られます。
園内を一巡した後、バラの咲く庭園を散策しました。

d0150720_10394194.jpg
d0150720_10395357.jpg

ブトウ棚の下で
d0150720_10402476.jpg

d0150720_1041943.jpg
d0150720_10413589.jpg

バラ、草花などの販売コーナー
d0150720_1042736.jpg

by saitamanikki2008 | 2013-05-25 11:16 | Trackback | Comments(4)

美味しい おにぎり

夏本番 今日の さいたま市は、暑~くなる予感....です。
股関節を痛めてからズ~と、大宮公園での朝のラジオ体操を休んでましたが、
今朝 池の周りを歩きながら、NHK 早朝 ラジオ体操してきました。
久し振りだったので、身体が軽くなったように感じます。

最近 美味しい「おにぎりの店」を見つけて、おにぎりにハマってます。
コンビニ、スーパーで売っている おにぎりの2倍半位の大きさです。
一個の重量 200g、 そして 驚きの価格 105円 
勿論 中に具もたくさん入ってます。
私の好きな おにぎりは、メンタイ & 高菜 おにぎり、
大人でも 2個食べると、十分な量です。

「メンタイ おにぎり & 高菜 おにぎり」
d0150720_10374359.jpg

正午少し過ぎ 店に行くと、ご覧の通り ケース内の おにぎりは、
全部 売れて空っぽ状態になります。
そこで、店内で個々に注文する事になりますが、
1~2分待つと、美味しい おにぎりが食べられます。
       ・・・・・さいたま市北区植竹町1丁目所在・・・・・             
                おにぎり専門店 おにぎり本舗
d0150720_10381460.jpg

「面白いパン」
スーパーのパン店に行くと、土用の丑の日を前に、面白いパンを売っている。
名付けて「ウナギ・パン」
今年は、ウナギの稚魚が高騰して、ウナギのかば焼きが非常に高価となっている。
国産の小さい鰻のかば焼きでも、スーパー価格で1600~1700円平均と非常に高価だ。
又、高騰に加えて、更に天然国産ウナギの全国トップ 40トンを占めていた茨城県内の
ウナギが、福島原発災害により、セシウムが高く全面的に出荷制限となっている。

一年に一度 昔から庶民の楽しみであった土用のウナギが、
高価で遠い存在になってしまった。
ウナギ・パンでも食べるか ?  悲しい時代となったものだ。
d0150720_10383312.jpg
d0150720_10384930.jpg

by saitamanikki2008 | 2012-07-25 11:48 | Trackback | Comments(6)

秋谷海岸 朝・昼・夕 

爽やかな日々が続く日、一ヶ月振りに秋谷海岸に行きました。
天気の良い日、秋谷海岸に来ると朝の海岸散歩で一日が始まり、
夕暮れの海岸散歩で一日が暮れる。
ここでは、スローな生活スタイルが気に入っている。

「朝・・・ハマヒルガオの咲く浜辺」
d0150720_618586.jpg

夏兆す(なつきざす)
昼・・・初夏の太陽が眩しく、
d0150720_6191894.jpg

「食す」
秋谷海岸 西海岸通り沿い 秋谷バス停の近くの本格的な蔵を改装して、
和食「yusan」が開店したので行って見ました。
昼の定食を注文 作家の器を使った健康的な美味しい食事です。
店のパンフは<野菜ごはん+ギャラリー>と記載してあり、
時々 蔵の2階がギャラリー空間になるようです。
d0150720_6231993.jpg

分厚い蔵の戸、壁は大谷石など普段の生活で感じられない異空間がありました
d0150720_6235979.jpg

窓辺には、海を見ているようなインテリア置物
d0150720_6242799.jpg

店の空間
d0150720_6244133.jpg

夕・秋谷海岸の散歩
d0150720_6251798.jpg

次回も秋谷海岸散歩が続きます。
by saitamanikki2008 | 2012-05-20 07:33 | Trackback(1) | Comments(8)

春 チューリップ&ランチの一日

4月も後半に入りましたが、肌寒の日が続き、新緑の季節も足踏み状態ですネ。
チューリップを見に「大宮 花の丘公苑」に行きました。
この季節「花の丘公苑」は、一面に咲く チューリップが綺麗です。

晴天の良い日だとチューリップの花が開き気味で、撮影に適しないのですが、
曇り日だったので花形が良かったです。
20名位のカメラを持ったグループがチューリップを撮ってました。
お聞きしたところ、旅行会社の企画で撮影会の方々でした。

撮影地・・・・さいたま市西区 大宮花の丘公苑

「チューリップ」
d0150720_6473713.jpg

「ネモヒラ」
d0150720_6583086.jpg

d0150720_648187.jpg

d0150720_649582.jpg

「ボア・トスカーナ」・・・・イタリアン厨房
庭、店内のインテリアも良く、勿論 料理も美味しいです。
d0150720_6592517.jpg

「窓際の席」
ガラス窓にアンティーク・ガラスが使われ、芽吹いた新緑が綺麗でした
d0150720_6595316.jpg

「ケーキ&ハーブティー」
ボア・トスカーナのケーキは、隣接している「フランス菓子工房 フレーズ・デ・ボア」
の美味しい スイーッです。
ランチセットでサラダ、イタリアンの石窯ピザ、パスタを頂き、美味しいスイーッを
お得な値段で食べられるので、何時行っても女性達で満員です。
この日 午後2時少し前に店に着きましたが、5組待ちでした。
d0150720_702075.jpg

by saitamanikki2008 | 2012-04-21 08:07 | Trackback | Comments(6)

気分は、もう 食欲の秋

一日にして、季節は 一気に 一ヶ月先に進んだような感じです。
朝夕は、肌寒いような気候になって、早くも食欲の秋に突入したような気分ですネ。
先日までの猛暑続きで、冷えた飲み物・食べ物から、胃も疲れ気味でしたが、
久し振りに、行きつけのイタリアン厨房 「ボア・トスカーナ」でランチしました。
前菜付きサラダ、和風 タラコ・パスタ & 薪焼きした マルゲリータ、
ケーキ & 紅茶(ポット)付き。 パスタ と ピザは、シェアーして頂きました。
この店、いつも活気があり 女性客で賑わってます。

「今日のケーキ」・・・・冷えた皿に 新鮮ブルーベリー付き
デザートのケーキは、選べませんが、3人~4人で行っても其々別々のケーキが
出てきます。どんなケーキが運ばれてくるのか これも楽しみです。
皿には、ケーキに合った即席の絵が描かれてます。
d0150720_9442598.jpg

店先の庭は、綺麗に手入れされ花などが咲いてます。
d0150720_9444015.jpg
d0150720_9445084.jpg

所在地 さいたま市西区宮前500-1
         電話 048-625-1072  P有り
by saitamanikki2008 | 2011-08-22 11:12 | Trackback | Comments(8)

初夏の日

19日は、暑いほど気温が上がりました。
車で、久喜市にある「実野里 フェイバリット ガーデン」に行き、花々を見ながら
葡萄棚の木陰でランチしました。
暑い日と云え、5月 木陰には初夏の爽やかな風が流れ、バラの香りも漂ってきます。

「実野里 フェイバリット ガーデン」
d0150720_1351592.jpg

「広い庭でガーデン・ランチ」
d0150720_13113674.jpg

新鮮野菜のタコライス
d0150720_1311537.jpg

カレー
d0150720_13121014.jpg

「庭で」
d0150720_13134492.jpg

「小さな売店」
d0150720_13123183.jpg

「バラ アーチ」
d0150720_13124429.jpg

  ※ 「実野里 フェイバリット ガーデン」は、バラ、草花の園芸栽培業者で、
     広い園内には小売店もあって、気軽にガーデン・ランチ、ティータイムする
     ことも出来ます。
     駐車場あり

by saitamanikki2008 | 2011-05-20 13:40 | Trackback | Comments(6)

イタリアン レストラン  de   ランチ

18日 爽やかな 秋らしい天気となりました。 
自転車に乗り イタリアン レストラン 「ボワ・トスカーナ」 にランチに行きました。
店内は、いつも女性客で満席の20分待ち、
前菜、秋メニューの里芋とナスのパスタ、、ピッツァは マルゲリータ、デザートのケーキ、
ハーブティー。 
この店の雰囲気と このメニューで 1,380円  満足のランチです。
パスタとピッツァは、二人でシェアーして頂きます
美味しいメニューの品々を撮りたいところだが、何回もブログ掲載しているので、
今回はデザート・ケーキを撮りました。   

「ボワ・トスカーナ」
d0150720_9324819.jpg

「木々に囲まれたベランダ」
d0150720_6555667.jpg

「デザートのケーキ」
ケーキに合った絵柄を皿に描いてくれます
d0150720_656572.jpg

「店先の庭に咲く花」
四季折々に花を咲かせる庭
d0150720_6584470.jpg

d0150720_1043395.jpg

「店内の空間」
d0150720_6574655.jpg

「グラス」
d0150720_6581060.jpg


所在地  さいたま市西区宮前町500-1    駐車場あり
          「ボワ・トスカーナ」
               048-625-1072
by saitamanikki2008 | 2010-10-19 09:53 | Trackback | Comments(10)