タグ:桜 ( 36 ) タグの人気記事

心残りの桜

私の桜ショット&お花見弁当

もう桜は、終わりと思っている.....が、目の前で咲いている桜を見ると、
撮りたくなる性分。。。


☆☆☆ 朝霧 & 散り桜 ☆☆☆

朝霧が散った桜の木々を幻想的に変え。。。


d0150720_17423109.jpg
    
                         
                     ☆☆☆ 池の畔 新緑 & 桜 ☆☆☆ 
                            
                            大宮公園 


d0150720_17432674.jpg


☆☆☆ 枝垂れ桜 ☆☆☆  

4月16日撮影 大宮公園 

d0150720_17421360.jpg

☆☆☆ 遅い桜 ☆☆☆

4月16日撮影 大宮公園 歴史博物館前

d0150720_17435479.jpg


☆☆☆ 見頃を過ぎた桜 & 月 ☆☆☆

4月16日撮影 大宮公園

月と桜を撮りたいと思っていたが、雨天、曇天、月の出方、時間、場所など、
自然現象と桜咲くタイミングが合わず撮れなかった。
辛うじて散り終えた桜に月を。。。撮る。

d0150720_17425020.jpg


by saitamanikki2008 | 2017-04-16 18:50 | Trackback | Comments(4)

日本一長い 桜回廊を散策

私の桜ショット&お花見弁当

前回で、今年 最後の桜にしようと思っていたが、又 見に行ってしまった。

昨年 さいたま市の見沼田んぼ沿いに20キロを超える日本一長い桜回廊が完成した。
首都圏に近く貴重な田園風景が残る「見沼田んぼ」に沿うように2本ある見沼用水  東縁、西縁の両土手に
素晴らしい桜並木の風景が展開する。

今年は、4月に入り一時、肌寒い雨模様が続き、見沼田んぼ沿いの土手に咲く桜を見に行く機会がなかった。
4月13日(木) 良く晴れて暖かい日差しが降りそそぎ、「春うらら」を感じる日になった。
もう葉桜に。。。或いは、もしかしてまだ咲いているかナ~。 と思って見沼用水 東縁に行った。
見沼用水 東縁にある見沼自然公園 駐車場に車を駐車して、
大木の桜並木から降り注ぐ桜吹雪の中を約1キロ歩き、見応えする桜 風景をカメラで撮った。


(見沼自然公園から さいたま市緑区南部領辻 埼玉県トラスト1号地付近まで歩く)

d0150720_19321843.jpg


青空の下 見沼用水の両岸に桜

d0150720_19332030.jpg


自転車で巡る人も。。。

d0150720_19325214.jpg


d0150720_05530868.jpg


桜並木から頭上に サラサラ 桜吹雪が降り注ぐ。。。

歩いた距離 約1キロ、 サクラ吹雪のフィナーレが続いた。
 
d0150720_05540113.jpg


見沼田んぼ側に覆いかぶさるように桜の枝が伸びている

d0150720_05541912.jpg



土手には、ムスカリが生えて。。。
d0150720_05565904.jpg


花びらが見沼用水に流れ 花筏を

d0150720_05571892.jpg


公園の所在地は、この下 黄色文字
見沼自然公園の風景
をクリックして下さい。

d0150720_05563282.jpg


by saitamanikki2008 | 2017-04-14 07:35 | Trackback | Comments(4)

桜 舞い散る

私の桜ショット&お花見弁当

  あ~  今年も桜 舞い散る日になった。
今年は、桜の開花から 満開、花吹雪になるまで、長~く 桜を楽しめた。

・・・桜の花びらで、歩道が白色に・・・
さいたま市 盆栽町 桜通り

d0150720_15001976.jpg


春雨が降り続く。。。

d0150720_15315238.jpg


桜吹雪により地表が綺麗に染まる。

朝の大宮公園

d0150720_15010067.jpg



また 来年 このように満開になる桜を待つとしょう。

d0150720_15013026.jpg



巡る季節の夢を。。。見ながら.....。

d0150720_09223409.jpg


☆☆☆  桜咲く 夢の中で....。 ☆☆☆

d0150720_15240581.jpg


今年の 「 桜・サクラ・さくら 」 最終編です。




by saitamanikki2008 | 2017-04-13 07:28 | Trackback | Comments(4)

サクラ さくら 桜 を巡る (2) sanpo


春 桜の季節は、広い公園を次々と散策しながら満開の桜を楽しめる。

次に歩いて行ったのは、市民の森

満開の桜の下で。。。

d0150720_11223134.jpg
d0150720_11225467.jpg
d0150720_11231363.jpg
d0150720_11233566.jpg

この公園は、日本 リス園 がある。

春になり暖かくなったので、リスが活発に動き回っている。
d0150720_11235440.jpg
d0150720_11241064.jpg


昨年 見沼田んぼ沿いに20キロを超える日本一長い桜回廊が完成した。
見沼用水 東・西縁の土手に桜が咲く揃う。
サクラ散策や 弁当などを持って、ゆっくり一日かけて自転車で周るのも良いだろう。
因みに、見沼田んぼ 見沼用水 東縁・西縁沿いの桜は、大宮公園の桜が満開になった後の1週間後位に桜が満開になる。
今年は、雨模様が重なり残念ですが田園風景を見ながら、サイクリングで桜回廊巡りすることが出来なかった。

次回も桜の記事です。


by saitamanikki2008 | 2017-04-12 08:47 | Trackback | Comments(4)

サクラ さくら 桜 を巡る (1)

私の桜ショット&お花見弁当

まだまだ 桜、サクラ、さくら の写真が続きます。
私が暮らす街は、大宮公園が「日本さくらの名所 100選」になっている。
桜の咲く季節ともなると数多くの花見客が訪れる。
大宮公園の桜が満開になると、3~4日後に大宮公園に直結する第二大宮公園、
第三大宮公園の桜が満開に咲きそろう。
同時に見沼田んぼ沿いの市民の森の桜も満開に近づく。
満開の桜を数日間にわたり満喫できる。
これは贅沢と云うしかないのである。

大宮公園の早朝散歩から足を伸ばして、隣接する第二大宮公園に行く。

第二大宮公園の桜

d0150720_07135705.jpg

d0150720_07142948.jpg


d0150720_07164777.jpg

d0150720_07144827.jpg


 清々しい早朝、満開の桜を見て気分爽快。

昼、弁当を持って再び第二大宮公園へ。
d0150720_07162253.jpg


スマホで撮影

d0150720_07155549.jpg


by saitamanikki2008 | 2017-04-11 11:17 | Trackback | Comments(2)

大宮公園 私のベスト桜写真 (2)

私の桜ショット&お花見弁当


大宮公園 私のベスト桜写真 第2弾です。

春 気温が20℃を超えると、気温が上昇 「春 うらら」を実感します。

桜、サクラ、 ☆ さくらの季節 ☆  到来です。

(大宮第二公園)

d0150720_11315822.jpg
 

見上げれば 桜 & 桜

(大宮公園)

d0150720_11343703.jpg


枝垂れ桜の下

(大宮公園)

d0150720_11325928.jpg


 ・・・池の畔・・・

(大宮公園)
d0150720_11331652.jpg


d0150720_11352993.jpg


 ・・・桜 & 椿・・・

(大宮公園)

d0150720_11341994.jpg


ソメイヨシノ

d0150720_11361278.jpg


ぼんぼり & 桜


(大宮公園)

d0150720_11350607.jpg


次回は、第二大宮公園の桜など掲載します。



by saitamanikki2008 | 2017-04-06 10:24 | Trackback | Comments(2)

大宮公園 私のベスト桜写真 (1)

私の桜ショット&お花見弁当

大宮公園 満開の桜の下
今年も綺麗な桜に夢中になった。
公園の池に桜が写り綺麗な風景をつくる。

2017年 私が撮った大宮公園 私のベスト桜 写真を
2回に分けて掲載します。

d0150720_10255158.jpg
d0150720_10375559.jpg
d0150720_10373769.jpg
d0150720_10185509.jpg

d0150720_10280300.jpg


公園の中では、桜咲く下で、大勢の花見客が。。。

4月2日は、座る場所がない程に花見客で溢れた。

d0150720_10420997.jpg


公園中央部の枝垂れ桜

d0150720_10423306.jpg
d0150720_10424913.jpg


ソメイヨシノ

d0150720_10480364.jpg

大宮公園 私のベスト桜 写真

次回も続きます。


by saitamanikki2008 | 2017-04-05 11:25 | Trackback | Comments(2)

ようやく 満開の三春滝桜に逢えた

福島の「三春滝桜」を見に行った。
「三春滝桜」は,過去2回行きました。
初回は、4~5分咲き。2回目は、散り始めた三日後 春の嵐により大雨と強風の日でした。
何れも桜見物のバスツアーでした。
以来、是非 満開の時 一度行ってみたいと。。。思ってました。
京都・奈良の桜旅から帰って、「三春滝桜」の開花状況をネットで見ると、
何と 満開 だ~  !!
天気は、雲一つない快晴の予報です。
早起きして、急遽、東北自動車道を下り福島・郡山を目指した。
福島・郡山市周辺の町には、桜の名木が数多くある。
その代表的な桜が、日本三大桜の一つである 「三春滝桜」
早起きしたことで、15分位の渋滞で「三春滝桜」駐車場に着きました。

「三春滝桜」
樹齢 1,000年以上、高さ13.5m、幹回り11.3m、 エドヒガン系紅枝垂れ桜
多くの観光客が来ている。
「三春滝桜」に近づくに従い、満開の桜、枝ぶり、太い幹、感激するほどの迫力がある。
d0150720_15271111.jpg

近づくと、枝張りが大きく広角レンズでも入らない。
d0150720_17163925.jpg

「三春滝桜」の横にある坂道を登り「三春滝桜」を上から見る。
d0150720_15274280.jpg

「三春滝桜」 丘の上の桜並木
d0150720_17213324.jpg

夕方6時から「三春滝桜」をライトアップする。
他の地域の桜を見て周り、夕方 再び「三春滝桜」に戻ることにしました。
夕方になると、周囲はカメラの三脚を立てる姿が多く隙間を選んで三脚を立てた。
d0150720_15275923.jpg

「三春滝桜」の近くで空を見上げると、三日月が.....。
d0150720_1722196.jpg

紅枝垂れ地蔵ザクラ
   樹齢 約400年
d0150720_17233939.jpg

上石の不動ザクラ
   滝桜の小孫とか 樹齢 約350年
d0150720_17242282.jpg

福聚寺の枝垂れザクラ
   一番奥 枝垂れ桜の巨木が大変 見事だが、このような角度しか撮れない。
   三春の滝桜のような風格がある。
d0150720_17252323.jpg

福聚寺
d0150720_1725426.jpg

福聚寺
d0150720_17255967.jpg

法華寺の枝垂れザクラ
d0150720_17274738.jpg

お城ザクラ
   舞鶴城跡(城山公園)の坂を下る途中にある個人( 浪岡邸)の敷地の中にある。
桜を撮らせて下さいと声をかけたら、お茶、お新香の接待までして頂いた。
舞鶴城の筆頭家老をしていた家系で400年続くそうである。
有難うございました。
d0150720_1728850.jpg

田村大元神社にて
d0150720_17284875.jpg

田村大元神社の門
d0150720_1729544.jpg

紅枝垂れ 地蔵ザクラの裏手に広大な花桃回遊路があった。
まだ花は咲いてなかったが、山全体が一斉に咲きそろえば、見事な桃源郷になるだろう。
写真は、枝垂れ桜
d0150720_17293546.jpg

花桃回遊路に至る小道に、クルクル回る風車が。。。
風車が止まった時、良く見るとビール、ジュースの空き缶で作った風車 良く回り続けていた。
d0150720_18255580.jpg

三春町歴史民俗資料館で
d0150720_17295139.jpg

三春滝桜の近くの出店に、郷土料理として油揚 ほうろく焼の幟が多く掲げられていた。
どんな味覚だろうと、昼食に「油揚 ほうろく焼」の入った花見弁当を頂いた。
ご飯にユリ根など添えてあり美味しかった。
d0150720_1730724.jpg

日本の春は、南の沖縄から桜前線が北上する。
どの地方の桜も見応えあるが、個人的には福島県内の桜がナンバーワンと。。。思っている。
一泊して「三春滝桜」を中心に見て周りましたが、福島県内には、まだまだ数多くの桜の
名木がある。
福島市  慈徳寺の種まき桜(樹齢300年)、大蔵寺の参道 枝垂れ桜(樹齢300年)、秋山の駒桜(樹齢500年)
     百花繚乱の花見山公園も見応えありますよネ。
郡山市  雪村桜(樹齢400年)、伊勢桜(樹齢250年)、
会津市  石部桜(樹齢600年)
by saitamanikki2008 | 2016-04-18 08:00 | Trackback | Comments(5)

春 桜を愛でた日々

お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当

桜の花が咲き満開になった。
今日(4月4日)は、夜明け前から雨が降り、一旦 青空か見えたが夕方になり、又 雨が降り始めた。
「春に三日の晴れ無し」と云う諺があるが、春の桜が咲く季節は、雨が降ったり
風が吹いたり、ころころと変わる。
そんな春の雨・風を過去に「花散らし」と云う言葉で表現したことがあったが、
「花散らし」本来の意味は、花見の後に若い男女が入り乱れること。
何と、恥ずかしくもなく、その意味を知らずに使用していたことか。
因みに、桜吹雪・花筏などの綺麗な桜言葉は、安心して使えますネ。

近くの大宮公園・第二大宮公園で撮った桜写真です。
今年(平成28年)も、桜の開花から満開まで桜・サクラ・さくらを楽しんだ。

大宮公園の桜   3月31日 撮影 
d0150720_172927.jpg

大宮公園 桜 & 池   3月31日 撮影
d0150720_17304650.jpg

第二大宮公園    4月3日 撮影
大宮公園 と 第二大宮公園は、距離にして、4~500メートル位離れているが、
毎年 3~4日遅く咲くので綺麗な桜を長~く 楽しめる。
d0150720_17282595.jpg

d0150720_17312953.jpg

天気が晴れていれば、青空の下 くっきりとした桜の風景が撮れたのだが。。。
d0150720_17311189.jpg

大宮公園の桜   3月31日 撮影
  襖に描いた日本画風に桜を撮ってみた。
d0150720_17291650.jpg

大宮公園の池で   4月3日 撮影
   そして、早くも桜が散り始め水面を白く染める。
d0150720_17314971.jpg

by saitamanikki2008 | 2016-04-04 19:18 | Trackback | Comments(6)

大宮公園の桜 

お花見シーズンの楽しみ方!私の桜ショット&お花見弁当

4月1日(平成28年) 大宮公園の桜が満開になりました。
早朝散歩する時 水面に映る満開の桜が綺麗です。
d0150720_16375149.jpg

d0150720_16381383.jpg

3月31日 撮影
d0150720_16385819.jpg

d0150720_1640164.jpg
d0150720_16405344.jpg

ペアのカルガモが池の岸辺で花見 ?
d0150720_1641721.jpg

by saitamanikki2008 | 2016-04-01 16:56 | Trackback | Comments(3)