十日市



12月10日 武蔵一之宮 氷川神社の「十日市」があった。
「十日市」が来ると、とうとう師走に入ったナ~と感じる。
この日、朝から縁起物を買うために大勢の人々が
氷川神社を参拝、熊手などの縁起物を買って帰る。

夕方になると、多くの縁起物を売る店にライトが灯され、
人の通行も多くなる。
周囲の道路は、交通規制され氷川神社の参道周囲は、
色々な食料品、品物などを売る店が立つ。
子供たちは、露天商で売っている食べ物をパクついている。
d0150720_12581835.jpg




境内の彼方此方で、声を張り上げた 三三七拍子が聞える。
d0150720_12585415.jpg


通行人は、ライトに照らされた縁起物 熊手などを品定めして歩く。
d0150720_12591540.jpg


d0150720_12594099.jpg




大きな熊手は、既に予約札に会社名などが書いてある。
「 ウン十万 」
大きな熊手を肩に担いで帰る姿を目撃すると、
この会社は、今年 景気が良く、儲かっているのだろうナ~ と、つい想像してしまう。
勿論 商売人でない個人は、千円位の縁起物を。。。

d0150720_13002470.jpg



熊手のデザインは、色々とあり、
幸運をかき寄せる縁起物がびっしりと熊手に飾られている
お多福の飾りとか
鯛とか
米俵とか
これはフクロウが飾ってあった。
不苦労(ふくろう)
が来ないように。。。と云う事か ?

d0150720_13004083.jpg


d0150720_13010386.jpg



境内の一角に
昨年 十日市で購入した縁起物・熊手を納める場所があった。
大小 数多くの熊手が置いてあった。

d0150720_13012232.jpg




10日 大宮公園の早朝散歩に際に撮った風景
前日の深夜に既に熊手などが飾られていた。

d0150720_13015111.jpg





氷川神社の舞殿には、生け花 草月流の大きな作品が飾られている。

d0150720_13021054.jpg


# by saitamanikki2008 | 2018-12-17 12:22 | Trackback | Comments(2)

続 紅葉



12月11日 午前6時40分 朝の寒さは、底冷感があった。
大宮公園にある寒暖計は、マイナス 3.5℃ 
良く晴れた朝 放射冷却で、この季節としては 一番 寒かった。
長期予報だと、今年の冬は、暖冬気味
と云われていたが。。。
北風も吹き、寒さが急にやって来た。

前回に続き紅葉写真を掲載します。


・・・優しい晩秋の風景 11月下旬・・・
大宮公園の小路
西陽が射し込み、木々が道路に影を落とす。。。
d0150720_11182299.jpg



・・・真っ赤なドウダンツツジ & 散歩人・・・
d0150720_16405110.jpg


この真っ赤な木は、何んだろう  ?
葉の形状からハゼ系のような木ですが。。。
d0150720_16424794.jpg



・・・とっておきの紅葉・・・

真っ赤な葉の中に左右対称の緑色の点々が入っている。
d0150720_16430856.jpg


・・・The   モミジ・・・
d0150720_10191636.jpg



・・・池に落ちた モミジ葉・・・
d0150720_10572027.jpg
d0150720_10201783.jpg



・・・水に流れる枯葉 & 赤い センリョウの実・・・
d0150720_11190922.jpg


・・・晩秋になると蔦(つた)も赤く染まる・・・
d0150720_12421913.jpg


フェンスに絡まった蔦が真っ赤に........紅葉  !!
d0150720_10195916.jpg

# by saitamanikki2008 | 2018-12-13 07:22 | Trackback | Comments(1)

大宮公園 & 氷川神社 紅葉散策



とうとう本格的な寒さがやって来ました。
12月10日 今朝、6時40分
大宮公園の寒暖計は、3℃でした。

今年の秋・初冬は、本当に暖かくて、
モミジが綺麗に染まらないと心配していたが、
その季節になるとモミジは、いつもと変わらず真っ赤な紅葉になってくれました。
武蔵一之宮 氷川神社 参道から大宮公園の紅葉風景を撮りました。
一番 艶やかな紅葉を撮ったので、必ずしも同一日時の写真ではありません。

・・・氷川参道の秋・・・
d0150720_06504365.jpg



・・・氷川参道 楼門・・・
赤いモミジと楼門の赤が似合う
d0150720_06514291.jpg


・・・大宮公園 日本庭園・・・

d0150720_06520724.jpg


d0150720_16381230.jpg



私は、頭上で真っ赤に染まった紅葉の葉々を
見上げるのが好きである。
まるで自身が、真っ赤な紅葉の中に包まれているような錯覚
そんな光景が好きである。

d0150720_17253509.jpg


d0150720_06535311.jpg



・・・大宮公園 晩秋の池・・・
この季節、陽の出る時間が遅い。

6時40分 早朝散歩、ラジオ体操が終わって
大宮公園の池を見ると
良く晴れた早朝は、西の空がピンク色に染まる時がある。
空を写す水面もピンク色に。。。

d0150720_16254449.jpg



・・・池の岸にあるヤマモミジ・・・
d0150720_06523457.jpg


大宮公園の綺麗な紅葉

d0150720_06525828.jpg



見上げて見ると、
感動するよう紅葉が見られる

d0150720_06532898.jpg



このまま、真っ赤な紅葉が散らないで。。。と思うが、
紅葉が本当に綺麗な日は、3日間と聞いたことがある。
今年も3日間の時 最上級のモミジを見られて
最高の晩秋でした。
・・・散り紅葉・・・

d0150720_16422388.jpg
次回も散歩中の紅葉を掲載します。



# by saitamanikki2008 | 2018-12-10 15:57 | Trackback | Comments(3)

夕陽を見に 秋谷海岸へ (3)



前回に続き秋谷海岸の夕景です。

赤く染まった夕景の中 小舟が往く

d0150720_16085360.jpg

d0150720_16091750.jpg




もう 陽が沈む......。

d0150720_16093718.jpg




秋谷海岸 前田川でダイサギが一羽
小魚を狙っていた。

d0150720_16111856.jpg




何の変哲もない 一本の電柱
何故 写真に ?  と思うに違いありません。
今 日本国内に立っている電柱は、殆どがコンクリート製
これは、今となっては大変珍しい 木製の電柱なんですョ。
立っている場所は、
横須賀市秋谷1丁目 キラキラ公園から海岸方向に降りた場所近く。 

まだ頑張って立っている木製電柱に いつまでも頑張って !!  と声援を送りたくなった。


昭和初期ごろから耐久性に優れたコンクリート製の電柱が製造され現在ではこれが主流となっている。
因みに、函館の観光パンフレットにも掲載されている末広町にある日本最古のコンクリート電柱、
大正12(1923)年に設置された、日本最古のコンクリート製の電柱であるのを以前 函館観光した時に見た。

・・・秋谷1丁目に立つ木製電柱・・・

d0150720_16113529.jpg

# by saitamanikki2008 | 2018-12-08 07:15 | Trackback | Comments(2)

夕陽を見に 秋谷海岸へ (2)



前回に続き、秋谷海岸編が続きます。

・・・早朝の秋谷海岸 アロエの花 & 立石 & 梵天の松・・・
d0150720_10230002.jpg


朝 早くから漁船が操業している
d0150720_10232585.jpg



この日 東京湾内 三浦半島 三浦海岸の先、金田漁港内にある
金田食堂に昼食を食べに行く。

d0150720_10234432.jpg



定食 1,500円
刺身、白エビ&野菜の天ぷら、エビ、あら煮、酢の物、お新香等
御飯・味噌汁 ボリューム感たっぷりだ !!

d0150720_10241118.jpg




食後 漁港を散歩すると、猫が彼方此方に。。。
ポカポカ陽気にチョット 眠そうな猫

d0150720_10243091.jpg



この猫は、お腹を上にして日光浴って感じだ。

d0150720_10245030.jpg




暖かい日差しの中、 子猫が2匹 爆睡状態です

d0150720_10250655.jpg



この日の秋谷海岸は、夕方 雲が広がって。。。
少し寂しい夕景になりました。

d0150720_10252397.jpg

次回も秋谷海岸の夕日が続きます。

# by saitamanikki2008 | 2018-12-07 07:08 | Trackback | Comments(0)