大宮 氷川神社 「 観月雅楽演奏会 」 



この日、雲一つない日本晴れに恵まれた。

10月21日 午後5時30分
武蔵一之宮 大宮 氷川神社 舞殿にて
観月雅楽演奏会が開催された。

笙、太鼓の音が、シーンと静寂の空間「氷川の杜」に響き渡り
観衆は、優雅な舞に魅いっていた。
d0150720_11014432.jpg

d0150720_11015882.jpg

d0150720_11021317.jpg

d0150720_11022906.jpg

d0150720_11072632.jpg

d0150720_11024455.jpg


d0150720_11025741.jpg


d0150720_11031166.jpg


d0150720_11032447.jpg



舞殿で雅楽の演奏

d0150720_11033976.jpg


d0150720_11035871.jpg




この夜は、秋の月が誠に綺麗に輝いていた。
雅楽演奏を聴きながら、
夜空に輝く月を見ていると、
ゆったり 誠に優雅な気分になった。
 そして、又 素直な気持ちになる。

毎日 スマホンを片手から離さない人には、
この気持ち 分らないだろう。

d0150720_11041431.jpg


d0150720_11042785.jpg


d0150720_11044331.jpg


d0150720_11045815.jpg


d0150720_11051353.jpg


d0150720_11053072.jpg


d0150720_11054553.jpg


d0150720_11060152.jpg


d0150720_11061962.jpg


d0150720_11063622.jpg


d0150720_11065149.jpg




今宵の月は、誠に綺麗であった。
ゆったり流れる余裕の気分が
月の輝きを一段と綺麗な月光にしていた。

d0150720_11074086.jpg


「中秋の名月」が中国から伝わった行事であるのに対して、
10月21日は、旧暦 9月13日
十三夜の月 又は、栗名月と云われ月見の風習がある。
こちらは日本独特の行事である。



# by saitamanikki2008 | 2018-10-22 12:36 | Trackback | Comments(1)

秋 高 気 爽 (しゅうこうきそう)



10月になっても曇り日続きであったが、10月下旬になり、
やっと 秋の雲が現れた。

待ちに待った秋の空
 
「 秋 高 気 爽 (しゅうこうきそう) 」

秋の空が高く、すっきり晴れ渡り、空気がさっぱりしていること。
d0150720_10575696.jpg


9月に夜間 3~4回 ハクビシンに食べられた葡萄でしたが、
先週 収穫しました。
元々 葡萄の木を大きくしてないので房は多く採れませんが、
葡萄の収穫は、この季節の楽しみである。
毎年 一房づつ 隣近所にお裾分けしてましたが、
今年は、配るほど房が採れなくて自宅で食べました。
d0150720_10162293.jpg



今年は、異常気象で桜が10月中旬に咲いたニュースもあったが、
庭の雑草取りの時 花が咲いた「ミョウガ」6~7個見つけた。
通常は、7月中旬頃に採れる庭先にある「ミョウガ」
何と 今年は、10月中旬に又 採れてます。
例年は、秋になると葉が少しづつ枯れる季節に入るのですが。。。
d0150720_10402950.jpg


落葉の早い桜ですが、紅葉が進んでいる。
(大宮公園で)
d0150720_10163825.jpg
d0150720_10165248.jpg


# by saitamanikki2008 | 2018-10-20 11:24 | Trackback | Comments(3)

秋 庭の花




・・・アメジストセージ & ホウジャク・・・

庭先のアメジストセージにホウジャクが飛び回っている。
ハチドリのようにホバリングしながら長い口吻を伸して吸蜜する。
良く似た昆虫に「オオスカシバ」がいるようです。
オオスカシバは、前脚を花にかけて吸蜜するとか。
d0150720_10550002.jpg

チェリーセージ
d0150720_10524403.jpg


フジバカマ(藤袴)
今年は、長い間 蕾の状態だっが。。。
今 やっと花が咲いた。
フジバカマは、花先が糸の伸びたような花になるが、
好みなのは、写真のように2~3割ほど咲いた花である。
d0150720_10531252.jpg


# by saitamanikki2008 | 2018-10-19 05:35 | Trackback | Comments(4)

浜辺の花で。。。



久し振りに海を見に秋谷海岸に行った。
今秋の関東地方は、9月も10月になっても曇り日、時々小雨が続いている。
秋晴れした日は、台風一過の2~3日だけだった。
季節が進み肌寒くなったが、まだ曇り日が続く。
テレビの天気予報 解説者が、冗談交じりに
「この秋は、天気予報で単に曇り日と云えば、予想が当たっていた」
と話していた。

やっと今週末頃から秋晴れが見られそうだ。


この日も曇り日だった。
夕暮れ時、薄い雲の隙間から太陽が。。。
d0150720_08272635.jpg


この日、波は穏やかで、沖に伊豆半島が望めた。
しかし、曇り日は綺麗な青い海は見られない。
d0150720_08280207.jpg


・・・秋谷海岸 立石・・・

大空は、薄雲に覆われている。 隙間から少し青空が.....。
d0150720_08281622.jpg


・・・夕暮れ時・・・
浜辺に座っていると、足元にあった黄色い小さな花の蕾が、パッと開いた。
急いで、手にしていたカメラで撮った。
まるでディズニー映画のアニメのように花が開花した。
蕾から10~15秒程で開花
一瞬 アニメ映画の中にいるような感覚である。
歓迎され祝って頂いているようなこの一瞬
暫くの間、幸せを感じた。。。
d0150720_08283594.jpg
d0150720_08285130.jpg
d0150720_08290513.jpg


近くの蕾も10~15秒程で次々に開花した。
ブログ用に長年 花の写真を撮っているが、
初めて、植物の開花の瞬間をこの目で見た。
この花は、直径 1.5センチ程の小さい花です。
d0150720_08291937.jpg

# by saitamanikki2008 | 2018-10-17 09:45 | Trackback | Comments(4)

秋になった。



秋を感じるアメリカハナミズキの赤い実 & 葉

(第二大宮公園で)
d0150720_10160529.jpg
d0150720_10161737.jpg


ヨウシュヤマゴボウ (洋種山牛蒡)
秋になると緑色の実が、黒い色になる。
昔 子供の頃 この実を潰し、白い手ぬぐいを紫色にして遊んだ。
(有毒性の植物)
d0150720_10162970.jpg



# by saitamanikki2008 | 2018-10-16 09:55 | Trackback | Comments(2)