人気ブログランキング |

カラカラ乾燥の日々

猛暑日が長~く 続いた今年の8月も今日 31日で終わる。
気象観測が始まって以来の記録的な猛暑日を更新し続け、9月に入ってもまだ猛暑日が
続くようだ。
ここ数週間 雨らしい雨が降らず、地面は、砂漠のようにカラカラと乾燥した状態です。

雨が降らず、猛暑と乾燥した地面で公園・道路の樹木が枯れ始めました。
この雨ナシ猛暑が、人ばかりでなく動物、植物、鳥や蝉にまで影響を及ぼすことが判るのは
数ヶ月後、数年後、或いは数十年後になってからだろう。
自然界のサイクル変調は、突然やってくるのでなく前兆・予兆が必ずあります。
地球の変化を専門家に任せず、地球という星に生きる人類共通の変化として捉えることが
求められています。
パキスタンのような大洪水、シベリアのような大森林火災、急激な北極の氷減少、今世紀 人類が戦うべき相手は、地球温暖化による環境変化と新ウイルスだと思います。
家族間の争い、殺人、戦争などしている暇はありません。

「枯れた木々」・・・・・市民の森で
d0150720_9533255.jpg

「大宮公園で」
d0150720_9542851.jpg

「8月 枯れ落ちた葉」
d0150720_9545710.jpg

「公園の木で」
生きた蝉は、雨水などの水分補給も必要だろうな~
d0150720_9553429.jpg

by saitamanikki2008 | 2010-08-31 10:14 | Comments(2)
Commented by odamaki719 at 2010-08-31 12:40
こんにちは✿
近くの樹木も枯れそうなのがあります。
花壇も花類が少ないですね。
地球規模で考えないといけない時期に真剣に取り組んでいる人達は
わずかでしょうね。
身近な話では沖縄に接近中の台風の進路は関東地方には
影響はないようですが嫌でも次の台風が来て高気圧の位置を
変えることがあれば涼しくなるそうです。
Commented by saitamanikki2008 at 2010-09-01 06:52
お早うございます odamakiさん。
埼玉県は、全国と比較しても猛暑日が格段に多く、
この季節だけ、何処か 別の県に移住したい気持ちです (笑)
写真に撮りませんでしたが、街路樹として植えているツツジは
特に枯れている姿が目立ちます。
南の高気圧が、北の高気圧に押し戻され、一日も早く涼しくなることを願っています。
<< 猛暑の街 熊谷市 夏 花のイメ... 大曲花火 見物 >>