人気ブログランキング |

那須高原 ガーデン巡り & 温泉 3泊4日の旅

6月20日から 栃木・那須高原 ガーデン巡り & 温泉 3泊4日の旅 の続編です。

那須フラワー ワールド
所在地  栃木県那須郡那須町豊原丙那須道下5341-1
営業  5月~10月中旬
那須連峰を背景に、標高600メートルの高原にある広大なフラワーパーク。
春から秋まで、チーリップ、ルピナス、ポピー、バラなど季節の花々が見られる。
d0150720_18445374.jpg

d0150720_18442972.jpg

バラ ・キングローズ
d0150720_18465585.jpg

アネモネ
d0150720_18471835.jpg
d0150720_18473141.jpg

ダリア
d0150720_18474475.jpg

田んぼ・アート (6月9日から公開)
所在地  那須塩原市西遅沢279-1
田んぼに 、栃木県のマスコットキャラクター「とちまるくん」(左)
長さ34メートル、幅8メートル がおにぎりを食べている姿 と 那須塩原市の
マスコットキャラクター 「みるふぃ」(右) 長さ 31メートル、幅9メートルが、
牛乳瓶を手にした姿を描いている。
水田に線を引き、線に沿って10種類の色の稲苗を植えており、
家族3人がかりで1週間かかったそうだ。
d0150720_18481144.jpg
d0150720_1848295.jpg

南ヶ丘牧場に立ち寄り、牛乳&ソフトクリームを。。。
d0150720_1856552.jpg

道の駅 那須高原・友愛の森 にて昼食の 那須弁
1日15食限定の那須の内弁当(愛称なすべん、1200円)
d0150720_1851957.jpg

那須休暇村で2泊
標高の高い場所にあるので、窓から那須高原を。。。
d0150720_1849331.jpg

那須休暇村周辺を朝散歩
d0150720_1849236.jpg

休暇村から那須連峰の夕焼け
d0150720_18493995.jpg

那須 殺生石
那須 湯本温泉付近にある溶岩、付近は硫化水素、亜硫酸ガスなどの有毒ガスが噴出しており、
「鳥獣がこれに近づけばその命を奪う、殺生の石」と云われている。
最近は、ガスの噴出は少ないようだ。
殺生石に至る道沿いに、手のひらを合掌している千体地蔵がある。
赤頭巾を纏っており、荒涼として風景と重なり異様な雰囲気がある。
b0310115_1051173.jpg

立ち寄り温泉 鹿の湯
昔、傷を負った鹿がこの湯で傷を癒したと伝えられ「鹿の湯」という名がついた。
日本で32番目に発見された温泉とかで開湯1380年の歴史を持つ。
那須高原の温泉は、透明な温泉が多いが、ここは硫黄温泉。
b0310115_1053994.jpg

受け付けした後、川を渡って湯殿に行く。
木造のイイ雰囲気の湯殿があり、右側が男湯、左側が女湯に分れている。
男湯は、温度の違う6つの小さめの風呂がある。
40℃、41℃、42℃、43℃、そして 46℃ & 驚きの48℃
私は、40℃から一つ一つ入浴して、46℃に2分間位 2回浸かった。
46℃は、余裕で入れた。
そして、48℃の風呂に片手を入れたら、非常に熱くて入浴を断念した。
2~3人が、一人づつ46℃の風呂に2~3分間入っていたが、
風呂から上がった姿は、茹でたダコのように頭から足先まで真っ赤に染まっていた。
女湯は41~46度の風呂がある。
これらの風呂を3分浸かっては休み、3回ほど繰り返すのが鹿の湯の楽しみ方とか。
「鹿の湯」は、「短熱浴」の浴法なので、長湯は避けて下さい とパンフに記載されている。
b0310115_106380.jpg

3泊目は、薬草風呂で知られている芦野温泉へ。
手違いでカメラの画像を消去してしまい写真がありません。
以前 テレビで芦野温泉が放映された時、
「杖をついた人が帰る時は、杖を置き忘れる程で...」と。。。
又 男性が「身体がピリピリして....」とか云っていた。
知人の男性は、股間がピリピリして。。。とか。
そんな事で芦野温泉に興味があり訪れた。

館内の温泉 二ヶ所 と、その薬草風呂 二ヶ所を体験した。
薬草風呂は、共に39~40℃位と温めである。一つは、ピリピリ感がない。
話題の薬草風呂は、3分もすれば股間(玉ちゃん)がピリピリし始め、10分間も入っていられない。
足に小さな傷があったが、ピリピリ感はなかった。
薬草風呂の色は、赤茶色。
甘草、黄柏、生姜、桂皮、当帰、茴香、黄今など10種類の漢方をブレンドしていようだ。
実際 足腰の悪そうな方々が入浴していた。
食事は、夕食・朝食とも野菜の多めな健康食で、旅先での食事の楽しみは感じられなかった。
by saitamanikki2008 | 2015-06-20 12:54 | Comments(3)
Commented by suzu-clair at 2015-06-20 19:35
田んぼアート、
すごいですねー!
3人だけで植えられたなんて!!

私の地元近辺にも、
町おこしの一環としての、
棚田の田んぼアートをしているところがありますが、
都会から若者を中心に手伝ってくれる人を募ってやってもらっているみたいです。
こちらの田んぼアートの、
ご苦労を感じて感心しました。

薬草風呂、
かなり効き目がありそうですね。
さいたま日記さんの最後の一行に笑ってしまいました。
とても健康になれそうなご旅行でしたね♪
Commented by arak_okano at 2015-06-21 18:23
旅ですね、お出かけですね、良いですね、
思い出をいっぱいですね。
バグースです。
ゆっくりの旅がしたいです。
Commented by nenemu8921 at 2015-06-23 10:09
いい旅をされましたね。
↓那須にこんなオープンガーデンがあるなんて知らなかったわあ。
行ってみたいです。
最近、saitamanikkiさんもガーデニングに一生懸命でいらして、さぞ、楽しかったことでしょう。
このあたりは環境もいいのですよね。
↓ガラス戸の下、並んだガラス容器の間の蔓をあしらったガラスの容器、同じようなもの、私も持っています。
使いにくくてお蔵入りしていましたが、こんなふうにディスプレイするのね、参考になります。
いい感じです。


<< 在庫処理の写真 那須高原 ガーデン巡り & 温... >>