秋の草花&草紅葉の尾瀬沼ハイキング 

10月9日~11日 「 秋の草花&草紅葉の尾瀬沼ハイキング 」 
ゆっくり旅のツアーに参加しました。
新幹線で那須塩原駅~日光上三依植物園~ホテル泊~尾瀬沼ハイキング~
ホテル泊~塩原温泉 箒川遊歩道~那須塩原駅。
ゆっくり2泊3日の旅 昼過ぎには、大宮駅に戻ってきました。

日光 上三依植物園で
大文字草
d0150720_9403744.jpg

ホウズキ
d0150720_9405027.jpg

ノコンギク
d0150720_9411125.jpg

アゲラタム
d0150720_941262.jpg

吾亦紅
d0150720_9414026.jpg

10月10日 晴天で尾瀬沼ハイキング日和となった。

今回 尾瀬沼ハイキングは、宿泊ホテル 南会津 会津アストリアホテルから
バスで御池まで行き。御池でシャトルバスに乗り換えて終点 沼山峠まで。
沼山峠から尾瀬ガイド人付きの尾瀬沼ハイキングが始まります。
大江湿原~尾瀬沼東岸~三平下で昼食(弁当)~尾瀬沼東岸・長蔵小屋付近で休憩~
大江湿原~沼山峠 シャトルバスに乗車して御池まで、バスに乗り換え宿泊ホテルへ。

御池付近の山々は、紅葉真っ盛りです。
d0150720_11134619.jpg

御池 駐車場で
d0150720_10301835.jpg

沼山峠で
シラタマノキの実
d0150720_1124839.jpg

ゴゼンタチバナの実
d0150720_117152.jpg

尾瀬・大江湿原を歩く
d0150720_1184127.jpg

木道を歩くと、草紅葉が綺麗です。
d0150720_11174621.jpg

途中、大江湿原の一角にある平野家の墓(ヤナギランの丘)に。。。
尾瀬を自然破壊から守った人物 平野 長靖(三平峠で遭難・凍死 享年36歳)など
尾瀬で暮らした平野家の人々が眠っている。

大江湿原 木々の紅葉
d0150720_1119386.jpg

尾瀬 大江湿原から望む 燧ケ岳(標高 2356メートル) 東北地方で一番標高が高い。
d0150720_12261185.jpg

尾瀬沼湖畔の「三本落葉松」が見えてきた。
d0150720_11213948.jpg

尾瀬沼東岸に到着
ここは、尾瀬で一番の歴史と伝統のある 山小屋 長蔵小屋がある。
昭和9年(1934年)築の歴史ある木造の大きな建物です。
山小屋 長蔵小屋は、平野 長靖の祖父  平野長蔵が初代主人である。

煙突から煙が昇り、山小屋の雰囲気がプンプンしている。
営業期間は、4月下旬~11月上旬頃
d0150720_11275150.jpg

尾瀬沼東岸から尾瀬沼沿いに歩き、尾瀬沼山荘がある三平下まで行く。
山荘前の小広場で、ホテルで用意された弁当を食べる。
d0150720_11342011.jpg

尾瀬沼湖畔 三平下付近のダケカンバ
d0150720_11361379.jpg

尾瀬沼湖畔のススキ
d0150720_11422213.jpg

d0150720_11442260.jpg

尾瀬沼越しに望む 燧ケ岳
d0150720_12355414.jpg

歩いてきた木道を戻り尾瀬沼東岸で休憩。
長蔵小屋の売店
d0150720_11464311.jpg

尾瀬沼東岸付近で
ダケカンバの木々が大変綺麗です。
d0150720_1152521.jpg
d0150720_11523312.jpg

再び大江湿原を沼山峠方向に戻る。
d0150720_1155564.jpg

大江湿原を飾った草花の枯れ姿
d0150720_1212611.jpg

沼山峠を越えて、シャトルバスに乗車して御池へ。
御池からの帰り道 バスの車内から紅葉風景を撮る。
d0150720_12571756.jpg
d0150720_1302133.jpg
d0150720_131599.jpg
d0150720_1314132.jpg

走行中の揺れるバス車内から撮ったので油絵のような写真になった。
d0150720_1315958.jpg

ゆっくりの尾瀬ハイキングだったが、今夜は良く眠れそうだ。
秋の3連休なので尾瀬は、山ガールなど若者が多いと思っていたが、中高年者が多かった。
今時の若者は、身体・足腰を動かす山ハイキングなどは苦手なのかナ~。

夕方 南会津 会津アストリアホテルに着く。
11月11日朝 ホテル出発
那須塩原 箒川遊歩道を歩くと、フライフィッシングしている人々がいる。
d0150720_9424341.jpg

箒川遊歩道の斧折樺(オノオレカンバ)
その名の通り斧が折れるほど堅い木という。
日本で育つ木々の中で最も比重が高く、樹齢を判別できない程年輪の目が細かい。
散策中 地元のガイドから、立ち木の木肌を手で触ると暖かい木と、
驚くほど冷たい木があるのを教わった。
d0150720_94335.jpg

宿泊した会津アストリアホテル
d0150720_9432353.jpg

by saitamanikki2008 | 2015-10-14 16:05 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://saitamanik.exblog.jp/tb/22317926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cynchia at 2015-10-14 21:36
こんばんは、尾瀬が素晴らしいですね、
行きたくなりました。ありがとうございます!
Commented by namiheiii at 2015-10-15 09:46
昔、旧制高校の頃、尾瀬を歩いたのを懐かしく思い出しました。燧ケ岳に登ろうとしましたがあまりの急登に敗退しました。長蔵小屋は当時の面影を残していますね、売店などはありませんでしたが・・・。また行こうと思っているうちに齢をとってしまいました^^;。
Commented by suzu-clair at 2015-10-15 18:25
尾瀬の秋、
自然の美しさが素晴らしいですね。

枯れゆくものもまた、
これほど美しいのだと、
自然のあるがままの姿の素晴らしさを感じました。
紅葉の彩りが、
本当に油絵のようですね。

斧折樺というのですね。
大きな、包み込むような生命力を感じる樹のパワーに圧倒されます。

今回もとても素敵な旅でしたね。
いい夢が見られそう・・・♪
素晴らしいハイキングとなられたようで、
本当によかったですね。
Commented by kutacyun at 2015-10-16 10:30 x
おはようございます。
秋の尾瀬、楽しませていただきました。
ウン十年前に合宿で行ったきり、それ以降はご無沙汰です。
いつか行こうと思いながら今になってしまい足腰重くなっています(笑)
のんびりゆっくりのハイキングはリフレッシュできていいですね。
紅葉真っ盛りでお天気も良くて気分爽快でしたでしょう~
Commented by shata3438 at 2015-10-17 08:40
おはようございます。
私はいまだに尾瀬に行った事がありません。尾瀬の周辺には度々出没してはいます。
しかし実りの多かった旅だったようですね!
Commented by nenemu8921 at 2015-10-19 09:22
おはようございます。いい旅をされましたね。この時期の尾瀬はまだ訪れたことがありません。いいですねえ。
おだやかな秋の雰囲気が満載で、楽しませていただきました。紅葉素晴らしいですね。
かなり歩いたのではないですか。体力的に自信がないと参加できない感じがします。

上三依植物園のダイモンジソウ、見事ですね。群落があるのでしょうか。
ここは初夏に訪れたことがあります。
秋もいいでしょうね。

またブラキカムの件、お世話をおかけしました。
ありがとうございました。メール、お目にとまっているでしょうか。
Commented by iris304 at 2015-10-24 09:27
こんにちは^^

錦秋 真っ只中のいいご旅行 山歩きでしたね。
シラタマノキの白い実  ごぜんたちばなの赤い実 初めてみました。
可愛らしいですね。

尾瀬は行った事がありません。
ずーと長い続けていますがなかなか実現しません。

こうして見事な秋色を見せて頂いて感謝いたします。
ありがとうございます。

saitamanikki2008さんはフットワークが軽くて驚いてます。
これからも 見る事の出来ない世界を色々見せてくだいね。
<< 秋の海 秋の庭花 >>