早くも 梅雨明け宣言


エ~ッ やはり 梅雨明けしたか !!

関東・甲信越地方は、6月29日 観測史上、最も早い時期の梅雨明け宣言になった。

梅雨開けした 6月 29日、関東地方の観測ポイントの最高気温は、早くも 37 ℃ を超えた。

「梅雨明け 10日」という言葉がある。

「梅雨明した10日間位は、晴天の暑い日が続く」といわれる。

今年の夏は長くなるナ~ !!



・・・6月30日 夏の青空・・・

アレ~ 黒点 ?   カメラ内にゴミが入っている。

d0150720_10242636.jpg



30日(土) 午前10時ころ

太陽の周りに彩雲が現れた。

d0150720_10244264.jpg


・・・今 なるようにしか ならない現実がある  それは地球の温暖化・・・

地球温暖化が進むと、夏・冬が長くなり、春・秋が短くなる。

今年(2018年)は、その典型的な年になった。

そして、地球温暖化は、一段と 極端な気象状況が日常化する。

頻繁に発生する集中豪雨、巨大台風の来襲、極暑、冷夏、極寒、暖冬を繰り返す。

地球規模の気象変動は、昨年より 今年、 今年より来年と、

年々 地球の病んだ症状を示し始める。

日本周辺の海水温度は、近年 平均 2 ℃ 高くなっている。

海水 1 ℃ の温度上昇は、私たちが暮らす温度 10 ℃ 上昇に匹敵する。

当然であるが、海水温が高くなると、海から水蒸気が昇る量が増え

日本各地(世界中)に、増々 頻繁に集中豪雨が降る機会が多くなる。

日本の太平洋側沖を流れている黒潮、親潮であるが、最近は時々 海流の変化が見られる。

そして、採れていた魚が、突然 採れなくなったり、以前 沖縄など暖かい海にいる魚が

本州近海で見られようになった。

人類最大の危機は、戦争 ?  NO である。 それは地球温暖化なのだ。

昨今 地球規模の気象変動により、巨大台風の発生、集中豪雨による洪水、干ばつ、極暑、寒波 等に

直面する五大陸に暮らす人々、被害にあった人々は途方に暮れ、亡くなる人も少なくない。

NHK の話題番組 チコちゃん流に云うなら

『 ボ~と 生きてんじゃねえョ ! 』


地球温暖化により地球が病み始めたら、人類は地球変動を止められない。

唯一 地球温暖化を止められる方法は、人類が自動車、石油、電気、便利な生活を捨てること。


by saitamanikki2008 | 2018-06-30 12:19 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://saitamanik.exblog.jp/tb/26955629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by umi_bari at 2018-06-30 13:40
まさか、梅雨開けとは驚く早さですね。水不足が心配です。彩雲、綺麗に撮影されましたね、お見事バグースです。
Commented by odamaki719 at 2018-06-30 17:29
こんにちは♪
 そちらはもう梅雨明けしましたね。
綺麗な彩雲が撮れていますね。
虹の反対向きのようですね。
体調不良は少しづつ快方に向かっています。
ご心配をおかけしました。
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-06-30 23:43
関東の梅雨明け宣言にはビックリ。
今年の天気はやっぱりおかしい?
これも温暖化のせいでしょうか。
Commented by miyakokoto at 2018-07-01 20:59
こんばんわ(^^♪
 梅雨明けが早く、暑い・・・人力でどうする事も出来ない
事は辛いですネ 地球のこれからが心配ですネ

大阪も予報を見て居ると間もなく梅雨明けかと思いましたが
夕方の予報では、4日~ずっと雨になって居ました。
ホットして良いものか・・・!?
<< 風が創る アート 暑い夏に向けて 茅の輪くぐり >>