1018年 立秋



昨日 8 月 7日は、二十四節気の一つ 立秋
 
これまで1ヶ月半以上 猛暑・極暑の日々が続いていたのが、嘘のように大変 涼しい日になった。
気温 37 ℃前後の猛暑の日々から突然 最高気温 24 ℃ だった。
このように極端な天候は、典型的な気候変動の一つである。
地球の温暖化が進んでいる。
猛暑が続くと、地球の回転により元に戻そうとする力が生じる。
極地の寒冷気流が生き物のように一時的に活発になる。
その変動が、昨日のような涼しさをもたらす。

今年のように猛暑・極暑(37 ℃前後)を体験すると、
この先 地球に暮らす人類・生物は、どうなってしまうのか心配だ。
この夏の猛暑は、外出する際は建物の陰や木陰を歩くようにした。
この酷暑の下でも木々は、ジ~と その場に立っている。
出来るなら少しでも涼しい場所に移りたいだろうナ~。
そして、今年ほどエアコン、冷蔵庫の有り難さを感じた年はなかった。


d0150720_09192150.jpg


今年の猛暑から
庭の紅紫陽花が乾燥してドライフラワー的になったのか ?
鮮明な赤色となって残っている。
d0150720_09195406.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-08-08 11:29 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://saitamanik.exblog.jp/tb/27039110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miyakokoto at 2018-08-08 12:44
暑い暑いと言いながらの夏でした。
矢張り、立秋ですネ 外に出ると涼しいですネ
夏のお疲れが出ませんように、ご自愛くださいませ。
Commented by kutacyun at 2018-08-08 13:28 x
こんにちは。
出羽三山を旅されたのですね。
今年は避暑地と言われる軽井沢でも暑いそうですから諦めるしかないかも・・・
山でも高原でも怪我だけはしないようにと思いますね。
自分だけでなく他の方にも迷惑をかけるので。
毎日家で暑い暑い!と言っているよりは、自然の中を歩いている方が涼を味わえますね。

立秋、急に涼しい風が吹いています。
台風は困りますが涼しい風だけは歓迎です。


Commented by odamaki719 at 2018-08-08 16:25
こんにちは♪
 紅紫陽花がドライフラワーになり綺麗ですね。
果物の産地がドンドン北上しているそうです。
マンゴーなど早めに切り替えた農家は成功しているそうです。
林檎はこれから北海道産になりそうです。
Commented by umi_bari at 2018-08-08 18:24
正に立秋、涼しくなりましたね。
でも、台風ですね、困ったものです。
明日、バスと電車が動いてくれるかが
心配です職場よりもさらに都心への出張
なんですよ。
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-08-09 05:56
立秋? 全然ピンときません。
まだまだ盛夏、酷暑の名古屋住民。
そうですか、関東は台風で一息ついているのですか。
でも豪雨も困りますね。

蝶々、綺麗に撮れてますね。
流石に上手いです。 
Commented by tawrajyennu at 2018-08-10 09:49
こんにちは♪
TVのニュースで今日は立秋と聞いても
なんかピンときませんでした。
連日の猛暑で30度の気温が涼しく感じるんですよね。
暑いから、クーラーを入れる、冷蔵庫・冷凍庫もフル回転
故に、外の気温がますます上がる・・・
という悪循環です。

旅行先のドイツは、大きなホテルやレストランなどは、
クーラーが入っていますが、一般のお宅は、エアコンさえない家がほとんどでした。(私が泊まった家はですが)
電車も特急は入っていることがありますが、バスやトラムはクーラーなしでしたね。
そんなドイツも私が帰って来てから、猛暑となり、35度の日もあったとか・・・
温暖化対策、私たちも出来ることをしていかなければ、いけないのでしょうね。
Commented by iris304 at 2018-08-12 09:55
こんにちは^^

立秋も過ぎて 暑い暑いと言いつつも
セミの鳴き声にも秋を感じます。
つくつくほうしが泣き始めました。

人は慣れるものですね。
こうして猛暑の中でもなんとか凌いで
30度ちょっと位だと今日は涼しいわなんて思ってしまいます。
確かに今年ほどクーラーのありがたさ、文明の利器に感謝する年もないように思います。
<< 夏の花 山形・出羽三山 観光参拝 (二日目) >>