人気ブログランキング |

大人の休日倶楽部パスで行く 東北 岩手・青森 周遊旅 3日目



大人の休日倶楽部パスで行く 東北 岩手・青森の旅 3日目


3日目は、宮古駅からJR山田線に乗車 JR盛岡駅まで行く。
快速 電車で 所要時間 2時間強
JR盛岡駅下車して駅前からバスに乗り、古い家屋が残る盛岡町屋エリアを散策、
中国様式の山門がある「原 敬」のお墓がある 大慈寺 参拝。 
盛岡駅に戻り、今夜の宿泊場所 盛岡 つなぎ温泉 「ホテル紫苑」に宿泊する。
 

大正時代に建てられた上米内駅(無人駅)で、上り・下り電車の待ち合わせで一時降車した。

d0150720_07054548.jpg



盛岡駅下車した後、
古い家屋が残る盛岡・町屋エリアを散策
途中 店舗の外壁にあったオブジェ
岩手県は、やはり 宮沢賢治関連のオブジェが見られる。

d0150720_07055928.jpg




盛岡・町屋エリアを散策

d0150720_07061444.jpg




・・・大慈寺の山門・・・

「原 敬」の菩提寺で山門は竜宮門(中国風楼門)

戦前、日本の貴族制度であった華族の爵位を固辞した為、「平民宰相」と云われた。
「原 敬」のお墓を参拝した。

d0150720_07104264.jpg




この近辺は、昔 綺麗な湧き水があった。
水道が普及した今も生活用水として使われている湧き水がある。

d0150720_07084087.jpg



水源に一番近い石桶は、飲料水に。。。

d0150720_07074522.jpg


野菜・食器洗い場として

d0150720_07080095.jpg




洗濯・すすぎ場として

d0150720_07082154.jpg

d0150720_07085764.jpg




もりおか町家物語館
宮沢賢治作品を題材とした人形があった。

d0150720_07091513.jpg




宮沢賢治 童話

d0150720_07093311.jpg




盛岡駅からホテルの送迎バスで 盛岡 つなぎ温泉 ホテル紫苑に宿泊
ホテルの前にある  御所湖   (人造ダム湖)
橋げたのピンク色が 御所湖 の水面に映り綺麗だった。

d0150720_07095202.jpg




ホテルの庭は、バラが満開

d0150720_07101013.jpg




夕暮れ時の岩木山

d0150720_07120899.jpg




朝の岩木山

d0150720_07113917.jpg




姉妹館「愛真館」の 露天風呂
一番深い風呂の深さは、120センチもある。

d0150720_07111448.jpg



ホテル紫苑の温泉  「南部曲り家の湯」
廊下を曲がって露天風呂に行く。

因みに、「南部曲り家」とは、
旧盛岡藩領、特に盛岡市周辺などに多くみられる母屋と馬屋が一体となった
L字型の住宅のことである。
d0150720_07132846.jpg



露天風呂
東北の温泉は、檜の板、柱が多く使われている。
コンクリートでないことが、温泉で優しく癒される雰囲気があり好きである。
d0150720_07135022.jpg



露天風呂の屋根にも太い檜が使われている。

d0150720_07142195.jpg


南部曲がり家会席
d0150720_07123765.jpg


by saitamanikki2008 | 2019-07-05 13:51 | Comments(0)
<< 大人の休日倶楽部パスで行く 東... 大人の休日倶楽部パスで行く 東... >>