人気ブログランキング |

鉄チャン(鉄道マニア)になった一日

 5月23日 JR東日本大宮車両センター(修理工場)の「鉄道ふれあいフェア」に行き、一日 鉄チャンになる。本当は、東武線の車内から見える大宮車両センターの細長くて巨大な建物内部に興味がありました。
修理中の電車や鉄車輪などを直近で見られるので、鉄チャン、家族連れで大賑わいです。
「お弁当も鉄道関連の特製弁当」
d0150720_6402545.jpg

「懐かしい機関車 つばめ」・・・・東海道本線の特急電車でした
d0150720_643821.jpg

「ミニ蒸気機関車の体験乗車」・・・・ミニとは言えない大きさ、何と言っても気笛が良い
d0150720_64901.jpg

「真新しい機関車」
d0150720_6533100.jpg

「日光線の新電車」・・・・宇都宮~日光間  順次この形に変えるそうです
d0150720_6562582.jpg

「機関車 2台」
d0150720_6575742.jpg

「電車の車軸」・・・・大きな鉄輪が並び、力強さを感じる
d0150720_702043.jpg

「電車の脚部」・・・・重量感たっぷりの鉄の塊
d0150720_734219.jpg

「見たいと思っていた広い建物内部」・・・・屋根は細かく鉄骨が組んであり芸術的
d0150720_782968.jpg

「屋根の窓」・・・・窓の明かり取りも素晴らしい景観
d0150720_713814.jpg

「鉄道マニア用 グッズ」・・・・プレート一式 25万円以上 ? 
d0150720_7152677.jpg

d0150720_7155588.jpg

「資料館」・・・・機関車先頭のマーク、製造会社プレート、車輪の木型
d0150720_7202813.jpg

d0150720_7211547.jpg

d0150720_7222544.jpg

「職・住接近の環境」・・・・明治時代の大宮車両工場と社宅
d0150720_7275972.jpg

「工場片隅の部品」・・・・油にまみれた部品が遠い昔のアルバムのように感じる
d0150720_73209.jpg

巨大な建物内部の屋根の骨組・連続した窓が圧巻でした。
コンピューター制御で動いている電車ですが、重量感のある車輪が印象深い。
by saitamanikki2008 | 2009-05-25 08:53 | Comments(4)
Commented by odamaki719 at 2009-05-25 11:49
こんにちは~鉄道マニアニアにはたまらない「鉄道ふれあいフェア」ですね。
つばめは途中から山陽本線を走り博多?まで走っていたような気が
するのですが~母の実家の前を走るつばめに手を振った記憶が
あるのですが~必ず後部のデッキに誰かがいたような気がします。
屋根の鉄骨が私の好みですね~(笑)
Commented by saitamanikki2008 at 2009-05-25 17:40
今日は odamakiさん。
鉄道関係に詳しいマニアが大勢来ていました。彼らは本当に良く知っていて案内スタッフもタジタジの様子を何回も目撃しました。
一日限りの 鉄道マニアなので、「特急つばめ」 東京発で行き先地は 不勉強で.......。これで俄かマニアがバレてしまいました(笑)
「特急つばめ」に乗車したことも、走っているのを見たことも無く、
odamakiさんの記憶が正解と思いますよ。
列車後部のデッキ 良く映画にも使われ哀愁を感じるシーンが多かったですね。
Commented by kotonoha222 at 2009-05-25 18:13
私はあまり鉄道には詳しく無いですが・・・と言うよりも全く分かりません^^;
でも見ていますと歴史を感じますね。
私が中学生の頃煙をもくもく言わせて走っていた汽車が眼に焼きついています。
出かける時は必ず着替えを用意して途中で着替えたものでした。
何しろ油煙で真っ黒になりましたから・・・。
でも今の特急は情緒がイマイチですけど、綺麗で良いですね^^
お弁当も美味しそうです♪
   しおり
Commented by saitamanikki2008 at 2009-05-26 07:45
お早うございます しおりさん。
私も鉄道マニアが電車を見て 〇〇系などと云ってますが、全部同じように見えます。大きな工場内で重い鉄車輪や修理中の電車・油の部品
などを見ると、男の職場だな~と感じました。
小学校時代 蒸気機関車と線路を見に行った時 黒い大きな鉄車輪が
廻るのを見て、機関車の運転手に憧れた時もありました。
 又、線路に耳を付け電車が走り去る音を聞いたり、あの時の思い出が自宅に帰って懐かしく思い出しました。ノンビリした時代でした。
<< 見沼田んぼ 残念 降雨になった薪能 >>