2018年 02月 26日 ( 1 )

冬のトンネルの先に 春の光が見え始めた



英国の医師トーマス・フラー( 1654-1734)の諺を集めた本「グノモロジア」と題する中に、

“March comes in like a Lion and goes out like a lamb. ”
(3月はライオンのようにやって来て、子羊のように去っていく)
という諺がある。
 
3月は確かに、
春一番のような強風で荒れ模様の天気も多く、寒の戻りで寒くなったり、
時には雪が降ったりするが、終盤は暖かい日々も多くなり、春雨は絹糸のような細かい。

毎年、この季節になると春を感じるように、押し入れから東宮雛を出して飾っている。
d0150720_14310538.jpg


購入した園芸種の「サクラソウ」が、
玄関先で艶やかに咲き、暖かい春を呼ぶ。
d0150720_14312986.jpg

日差しが、日一日と強くなって
庭のクロッカスが、冬から目覚めたように咲き始めた。
d0150720_14314403.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-02-26 15:50 | Trackback | Comments(4)