秋の一日



秋明菊  (シュウメイギク)

秋の花 秋明菊は、漢字で書いたほうが
秋の花の雰囲気がより強く感じられる。
この漢字から受ける印象も秋らしく、イイ感じだ。

撮ったまま、放置してしまった写真を今に。。。
d0150720_09335790.jpg



この秋明菊 白色の秋明菊の隣に植えていたが、
年々 白色の秋明菊の勢いに押され
今年は、この一本になり 寂しい限りだ。
d0150720_09345456.jpg


鉢の植えていた千日紅
現在は、見頃を過ぎている。
d0150720_09341583.jpg


・・・秋の手作り・・・
10月21日 市民の森で開催されたさいたま市「みどりの祭典」ブースに
展示してあった作品
(埼玉県 トラスト緑地、森林、自然保護活動)

花托(蓮の実)を取った穴にカラフルな詰め物を入れた作品
木片の上部をこのようにカット、穴をあけてビー玉ガラス玉を入れて人形に。。。
観葉植物のシュロチクの葉を折ってバッタに。。。
d0150720_15183337.jpg



ボードに植物の名前が漢字が書いてあり、何と読むのか ? 

d0150720_15190784.jpg



上部のボードに記載されていた漢字ですが、
全く読めなかった この漢字
「 満天星躑躅 」
読めますか ?
これで 「ドウダンツツジ」
と読むそうだ。
何でも ドウダンツツジの花が咲いた時、
白い花が下向きに咲くので
下から花を見上げると、
「夜空に輝く満天の星」のように花が咲いているとか ?
難しい !! 

d0150720_15191935.jpg


その 「ドウダンツツジ 」(満天星躑躅)
写真は、ネットからお借りしました。
ドウダンツツジの紅葉(こうよう)の写真を見つけました



# by saitamanikki2008 | 2018-10-27 06:58 | Trackback | Comments(1)

快晴の下 コスモス祭り




・・・コスモス 祭り・・・
(10月20日)

秋晴れの下、見沼田んぼの一角で
コスモス祭りが開催された。
一年に一度、秋晴れの下 コスモスの花を撮りたくなる。
秋の微風にユラユラ揺れるコスモスの花
綺麗に撮るのは難しい。
d0150720_13110293.jpg

d0150720_13122644.jpg

d0150720_13123859.jpg

d0150720_13101779.jpg

d0150720_13100336.jpg

d0150720_13103461.jpg


d0150720_13121254.jpg
d0150720_13114744.jpg


d0150720_13113239.jpg




背後から撮ることを承諾して頂いた。
本当は、正面から親子を撮りたかったが。。。

d0150720_13133525.jpg


・・・赤とんぼ・・・
赤とんぼが、一匹 ロープに。。。
ゆっくり ゆっくり 近づくと、人の気配を感じ飛んでしまう。
だが 又 同じ場所に来てとまる。
そんな事を2~3回 繰り返して、撮った赤とんぼ。

d0150720_13104991.jpg

・・・季節外れのヒマワリ・・・
ヒマワリ季節は、既に終わっているが、
背丈の低いヒマワリが真夏のごとく元気に咲いていた。
d0150720_13131913.jpg



パンパスグラス・ヒマワリ・コスモスのある風景
d0150720_13130249.jpg

# by saitamanikki2008 | 2018-10-24 14:35 | Trackback | Comments(3)

大宮 氷川神社 「 観月雅楽演奏会 」 



この日、雲一つない日本晴れに恵まれた。

10月21日 午後5時30分
武蔵一之宮 大宮 氷川神社 舞殿にて
観月雅楽演奏会が開催された。

笙、太鼓の音が、シーンと静寂の空間「氷川の杜」に響き渡り
観衆は、優雅な舞に魅いっていた。
d0150720_11014432.jpg

d0150720_11015882.jpg

d0150720_11021317.jpg

d0150720_11022906.jpg

d0150720_11072632.jpg

d0150720_11024455.jpg


d0150720_11025741.jpg


d0150720_11031166.jpg


d0150720_11032447.jpg



舞殿で雅楽の演奏

d0150720_11033976.jpg


d0150720_11035871.jpg




この夜は、秋の月が誠に綺麗に輝いていた。
雅楽演奏を聴きながら、
夜空に輝く月を見ていると、
ゆったり 誠に優雅な気分になった。
 そして、又 素直な気持ちになる。

毎日 スマホンを片手から離さない人には、
この気持ち 分らないだろう。

d0150720_11041431.jpg


d0150720_11042785.jpg


d0150720_11044331.jpg


d0150720_11045815.jpg


d0150720_11051353.jpg


d0150720_11053072.jpg


d0150720_11054553.jpg


d0150720_11060152.jpg


d0150720_11061962.jpg


d0150720_11063622.jpg


d0150720_11065149.jpg




今宵の月は、誠に綺麗であった。
ゆったり流れる余裕の気分が
月の輝きを一段と綺麗な月光にしていた。

d0150720_11074086.jpg


「中秋の名月」が中国から伝わった行事であるのに対して、
10月21日は、旧暦 9月13日
十三夜の月 又は、栗名月と云われ月見の風習がある。
こちらは日本独特の行事である。



# by saitamanikki2008 | 2018-10-22 12:36 | Trackback | Comments(1)

秋 高 気 爽 (しゅうこうきそう)



10月になっても曇り日続きであったが、10月下旬になり、
やっと 秋の雲が現れた。

待ちに待った秋の空
 
「 秋 高 気 爽 (しゅうこうきそう) 」

秋の空が高く、すっきり晴れ渡り、空気がさっぱりしていること。
d0150720_10575696.jpg


9月に夜間 3~4回 ハクビシンに食べられた葡萄でしたが、
先週 収穫しました。
元々 葡萄の木を大きくしてないので房は多く採れませんが、
葡萄の収穫は、この季節の楽しみである。
毎年 一房づつ 隣近所にお裾分けしてましたが、
今年は、配るほど房が採れなくて自宅で食べました。
d0150720_10162293.jpg



今年は、異常気象で桜が10月中旬に咲いたニュースもあったが、
庭の雑草取りの時 花が咲いた「ミョウガ」6~7個見つけた。
通常は、7月中旬頃に採れる庭先にある「ミョウガ」
何と 今年は、10月中旬に又 採れてます。
例年は、秋になると葉が少しづつ枯れる季節に入るのですが。。。
d0150720_10402950.jpg


落葉の早い桜ですが、紅葉が進んでいる。
(大宮公園で)
d0150720_10163825.jpg
d0150720_10165248.jpg


# by saitamanikki2008 | 2018-10-20 11:24 | Trackback | Comments(3)

秋 庭の花




・・・アメジストセージ & ホウジャク・・・

庭先のアメジストセージにホウジャクが飛び回っている。
ハチドリのようにホバリングしながら長い口吻を伸して吸蜜する。
良く似た昆虫に「オオスカシバ」がいるようです。
オオスカシバは、前脚を花にかけて吸蜜するとか。
d0150720_10550002.jpg

チェリーセージ
d0150720_10524403.jpg


フジバカマ(藤袴)
今年は、長い間 蕾の状態だっが。。。
今 やっと花が咲いた。
フジバカマは、花先が糸の伸びたような花になるが、
好みなのは、写真のように2~3割ほど咲いた花である。
d0150720_10531252.jpg


# by saitamanikki2008 | 2018-10-19 05:35 | Trackback | Comments(4)