人気ブログランキング |

タグ:大宮公園 ( 264 ) タグの人気記事

青ゴケと 梅雨時の木々




全国的にも、ようやく 梅雨明が見えてきた気配ですネ。

梅雨時の大宮公園を早朝散歩すると、
木々の下は、青々と草が生えて綺麗に見える。
d0150720_08282293.jpg



梅雨の季節 特有であるが、木々が鬱蒼と茂って、小路は薄暗い。
d0150720_16102314.jpg



木肌は、綺麗な青ゴケが生えている。
d0150720_16104962.jpg
d0150720_16124170.jpg



・・・日本一長い 氷川参道・・・

参道の両側に大木があり、枝葉が参道を覆いかぶさり薄暗い。
d0150720_16551825.jpg



ごつごつした大木の根元には、青ゴケが生えている。
d0150720_16110782.jpg



裏側の周ると、高い所までびっしりと青ゴケが付いている。

樹木は、腐敗から自らの幹などを守る為に
枝葉から揮発性物質(フィトンチッド)を放出している。
そのフィトンチッドが幹などに付着した腐敗菌をやっつけている。
我々が森林浴で気分回復するのは、フィトンチッドを体内に取り入れ、
フィトンチッド効果により、
ストレスの緩和、疲労回復などの効果を高めるようである。
d0150720_16114399.jpg



今朝の早朝散歩は、木々の枝葉から放出されたフィトンチッドにより、

早朝から、気分が晴れ晴れしたような。。。
d0150720_16120233.jpg


by saitamanikki2008 | 2019-07-23 08:36 | Comments(1)

水鳥 カイツブリ 子育に奮闘中




・・・大宮公園の 水鳥 カイツブリの浮巣・・・

親鳥が浮巣の補修に嘴にビニールをくわえて来た。
親鳥が、水中で小魚を捕獲して浮巣まで運び、
雛に餌を与えている姿を度々目撃します。
d0150720_21382093.jpg




現在、水鳥 カイツブリの夫婦には、浮巣に4羽の雛がいる。
d0150720_21383244.jpg



親鳥 「 さあ 子供達  浮巣から出て  !!
       今朝は、大人になる為に大切な 泳ぎ と 
   水中に潜ぐる方法を教えるョ 」
d0150720_21384792.jpg




      親鳥  「 さあ~ みんな浮巣から降りて泳いで 」

d0150720_21390326.jpg


親鳥 「 皆 並んで良く見て、
              これから水中に潜ぐる方法を教えるョ 」

d0150720_21391880.jpg



親鳥  「 それではお手本 ハイ 潜ぐります 」

d0150720_21394314.jpg


雛鳥 「 ア~ 後ろから浮かび上がった 」 

d0150720_21403578.jpg



雛鳥 「 父さんのいる場所まで 泳いで行こう 」

d0150720_21405274.jpg




雛鳥  「 あれ  ?   又  潜った !! 」

d0150720_21410692.jpg




親鳥  「 さあ 近くに来なさい。 子供達ょ 水中に潜る方法が分っただろう 」

d0150720_21412209.jpg




親鳥 「 お前たち 2羽は、まだ どのように潜るのか分らないようだね
エ~ 泳ぐのが疲れたって ? 」

d0150720_21414385.jpg



親鳥 「 仕方ないナ~
                 チビちゃんは、私の背中に上がって。。。
               お前は、浮巣まで泳げるよな~ 」

一番小さいカイツブリの雛は、親の背中に乗り浮巣まで戻りました。

d0150720_21420155.jpg


以上 カイツブリの浮巣を見ていると、
カイツブリの親が、生まれた子供たちに色々と教えるのは、

人間と同じだな~ と思いました。

by saitamanikki2008 | 2019-06-25 08:00 | Comments(3)

大宮公園の水鳥 カイツブリ



水鳥 カイツブリの浮巣

早朝散歩に行く大宮公園の池で
今 水鳥 カイツブリ夫婦が子育て中です。

公園の木々が綺麗に水鏡として映る。
この場所から近い位置に水鳥 カイツブリ夫婦の巣がある。
d0150720_21374265.jpg



・・・水鳥 カイツブリの姿・・・
小さい水鳥です。

この静かな池の中ですが、
d0150720_21430428.jpg


水鳥 カイツブリの浮巣には、自然界の思いがけない厳しい物語もあります。
ある早朝、大きな青大将(蛇)が泳いで浮巣に近づいた。
 カイツブリの親 2羽(メス・オス)が、大声で鳴き叫ぶように蛇を威嚇したが、
生まれたばかりの雛 一匹を飲み込んでしまった。
母親のカイツブリは、可愛い雛を守る為に浮巣から離れられない。
母親のカイツブリと4匹の雛が動けずに残った。
母親のカイツブリは、4匹の雛を母親の翅の下に入れ守ろうとしていたが、
青大将(蛇)は、母親のカイツブリの翅に噛みついた。
この朝、
池岸でカイツブリの親子を望遠レンズで撮っていたカメラマン2名が、
とっさに近くにあった少し太い棒切れを2~3個、蛇をめがけて投げた。
運よく、棒切れが蛇に当たり、浮巣から池岸に向かって来た。
一人のカメラマンが所持していたスリングショット(パチンコ)
で蛇を撃ち撃退した。

※  スリングショット(パチンコ)
Y字型の金具(木の枝など)にゴムを付けて、
ゴムを引くことで小石などを勢いよく飛ばす遊び道具
子供の頃は、電線にいるスズメなど狙った記憶があります。
d0150720_21375555.jpg


次回は、カイツブリの子育ての様子を掲載します。


by saitamanikki2008 | 2019-06-23 05:14 | Comments(3)

大宮公園の朝 花 と 実





梅雨空は、蒸してジメジメするので鬱陶しいが、

この季節に咲く美しい花がある。

大宮公園を早朝散歩する時に

大宮公園の通路にあるニワナナカマドの咲き具合を見に行った。


・・・ニワナナカマドの花・・・

咲き始めが美しく、妖精がいるようなイメージの花である。
d0150720_16102415.jpg
d0150720_16104013.jpg



公園には、赤い実もある

見た目は、大変 美味しそうだ。。。

後日、一粒 食べてみたら甘酸っぱくて美味しかった。

・・・ヤマモモ・・・
d0150720_16090641.jpg

琵琶の実
d0150720_16084863.jpg

by saitamanikki2008 | 2019-06-10 07:11 | Comments(2)

小さな花を撮る



大宮公園の道端に咲く 小さい花

散策者に見向きもされないが、

一つ一つは、大変に綺麗である。


ムラサキツメクサ

d0150720_18550310.jpg

日本庭園の一角
水辺にユキノシタが咲いている。
d0150720_18552171.jpg


ユキノシタ

d0150720_18553839.jpg



これはスギナ ?   小さな水滴が。。。

d0150720_18540045.jpg


空き地一面 黄色い花が咲いている
そして、水滴がキラキラ輝いている

※ 後日、ブログ仲間さんから
この花は、マツヨイグサ(待宵草)と教えて頂いた。

d0150720_18541994.jpg



水滴が風景になり、そこに黄色い花が咲く

d0150720_18544093.jpg


母子草
d0150720_18514270.jpg



ユウゲショウ
d0150720_18523277.jpg


タンポポの綿毛
d0150720_18525443.jpg


ヒメジョオン
d0150720_18512567.jpg



by saitamanikki2008 | 2019-05-20 09:34 | Comments(3)

小さい白い花 エゴノキ & センダン(栴檀)の木




早朝散歩に行く、大宮公園 小路にエゴノキがあって
白い小さな花が満開に咲いている。

小路に白線を引いたように花びらが落ちている。
d0150720_09593760.jpg


木の下から見上げると、小さい花が。。。
d0150720_09511661.jpg


如何にも 爽やかな5月、或は初夏のような印象の白い花である。
d0150720_09514165.jpg


センダン(栴檀)の木
今の季節、木全体が花が咲き薄紫色に見える。
栴檀の木の下でラジオ体操すると、
良い香りが頭上から降り注ぎ、朝から得したような気分になる。
「栴檀(せんだん)は双葉より芳し」と云う言葉がある。
才覚のある人物は幼少時からそれを発揮するという意味であるが、
栴檀の木は、何ら 香りがない。
本来は 、ビャクダン(白檀)を指すらしい。
d0150720_10174639.jpg


by saitamanikki2008 | 2019-05-18 18:14 | Comments(2)

春の公園 & 庭でスモーク作り




5月の清々しい早朝 
公園散歩するのが日課となている。

大宮公園の一角に
甘い香りが漂う オオヤマレンゲ が咲いている。
d0150720_17303656.jpg

オオヤマレンゲの葉
d0150720_17321875.jpg

オオヤマレンゲの隣には、オオヤマレンゲに良く似た
ホオノキの花 [朴の木]もある。
d0150720_17315437.jpg

ホオノキ (朴の木)
ホオノキとオオヤマレンゲの違いは、少し葉の形が違うだけである。
ホオノキの葉は、岐阜県 高山地方の地方料理 朴葉味噌(ほおばみそ)に使用されている。
d0150720_17311270.jpg

同じような葉の形に「トチノキ」がある。
これがトチノ木の花
d0150720_17325750.jpg

これが、トチノキの葉
d0150720_17323409.jpg
トチノ木の同じような葉ですが、
こんな花が咲いている。
この木は、何だろう ?
d0150720_17534779.jpg

5月の爽やかな日、甘塩の鮭の切り身を買って来て
庭でスモーク作りをした。

甘塩の鮭の燻製は、塩漬けと塩抜きがすんだ状態なので
予め作っておいた、ピックル液を塗るたけでOKだ。
ピックル液は、水・天然塩・三温糖・醤油を沸騰させ、
火を止めてからウイスキー、好みのハーブを加える。
私は、この日 家にあったフランス産 高級ブランデーを入れました。
私は、酒類が苦手なので。。。ずっと飲まずに残っている。

燻製棒に着火してスモーク容器の蓋を閉じる。
燻製器の下に置いた小型ボンベに点火 燻製器内の温度を100℃まで上げる。
d0150720_18014007.jpg

約 100℃で30分 鮭を燻製する。
d0150720_18015723.jpg


30分後、燻製が終わった。
下の写真は、銀紙の上にあった燻製用のスモークウッドを撤去した状態です。
粗熱をとって
スモークした鮭は、冷凍も出来る。
そのまま食べるより、後日 解凍後
鮭の燻製を細かくほぐして
私は、チャーハン、スパゲッティに入れて食べる。
抜群に美味しい チャーハン、スパゲッティになる。
少し大きめの一切れの鮭が、二人分のスモークチャーハン料理に使える。
d0150720_18021130.jpg

by saitamanikki2008 | 2019-05-17 10:37 | Comments(4)

ハナミズキの小路




大宮公園と第二大宮公園を結ぶ通路に「ハナミズキの小路」がある。

ハナミズキの花から連想するのは、
一青窈さんの代表曲「ハナミズキ」の歌詞の一節である。

『 薄紅色の可愛い君のね~

果てない夢がちゃんと終わりますように

君と好きな人が百年続きますように 』

その詩に込められた願いは、大切な人へ向けた大きな愛である。

そして、この美しい詩は、

2001年9月11日 アメリカ合衆国で起きた同時多発 テロの悲しみを歌った曲でもある。

先日 4月21日  スリランカで同時爆破テロ事件が起き
日本人を含む数多くの人々が亡くなった。
テロを計画した指導者は、自らは安全な状況下で
テロ実行犯に爆弾を入れたバックを背負わせ自爆させ、悲惨な現場では大勢の死傷者が出た。
どのような状況下であれ、どのような宗教、思想、主義、主張でも
人を殺害、傷つける行為が許されるものではない。

個人の生命は、その人が人類の創世記から親から子として生まれ
そして又 親となり子供が生まれ、人類の起源からその人のDNAが数万年も
引き継がれて生きているのが、今 現在 生きている私達である。
一人一人が貴重な存在である。
人の一生は、長いようで短い 
世のため 人のために、せめて人に迷惑をかけないように生きることが、
今 生きている私達の使命なのだと思う。

・・・ハナミズキ 悲しみに捧げる・・・
d0150720_06020315.jpg

今年もハナミズキが咲いて綺麗な小路になった。
d0150720_05592651.jpg


ハナミズキの花が咲き開く際
親指と中指を合わせるような形で咲き始める。
私は、このハナミズキの形状が、好きである。
d0150720_06030830.jpg



又、御存じでしょうか ?
花びらのように見えるのは苞(ほう)と呼ばれるもので、
花びらを下から支える「がく」にあたる部分です。
ハナミズキの花は、その苞中にある直径5mm位の部分が花の部分になります。
この状態では、まだ蕾なんですネ。
d0150720_06035337.jpg



早朝散歩で「ハナミズキの小路」に行くと、
数匹の猫がたむろしている。
この白い大きな猫 尻尾が太くて長い
「ここは、吾輩がハナミズキを愛でる場所だ」と言いたげに悠然としていた。
d0150720_06041496.jpg


by saitamanikki2008 | 2019-04-24 18:21 | Comments(6)

再び早朝散歩を始める




退院して、13日目にあたる 昨日(4月21日)から再び早朝散歩を始めた。
知り合いの K氏が、私のブログを見て自宅でブラブラしているのを知り
お見舞いに来てくれた。
話の中で K氏が、一日 8千歩~1万歩 歩くようにしていると聞き触発され、
早朝散歩を再開しょうと思った。
まだ ユックリした歩調での早朝散歩
ラジオ体操で身体を屈める時、反らす時 まだ患部が少し引きつる。

約 2週間振りに公園の中を早朝散歩すると、
満開の桜は、すっかり散り
新緑の青葉に包まれていた。

d0150720_15420473.jpg
d0150720_15415091.jpg


辛うじて、八重桜が。。。
「まだ 咲いているョ」
と語り掛けてくれているように咲いていた。
d0150720_15433768.jpg



モミジも綺麗な姿になっていた。
d0150720_15425810.jpg



by saitamanikki2008 | 2019-04-22 16:19 | Comments(5)

さくら サクラ 桜



今年も桜の季節になった。

4月 1日、大宮公園の桜が満開になる。
池の畔に咲くサクラ
d0150720_16163755.jpg





サクラの枝ぶりが見事である
d0150720_16174001.jpg




満開の桜が青空に映えて、大変綺麗だ !!
d0150720_16170164.jpg


d0150720_16245421.jpg




桜の下では、弁当を広げて花見

d0150720_16195894.jpg



枝垂れ桜
d0150720_16451244.jpg



視界の周りは、サクラ、さくら、桜

d0150720_16453605.jpg


d0150720_16424495.jpg



紅白の桜

d0150720_16310197.jpg




雅桜を下から見上げるように撮る

d0150720_16285539.jpg




この桜は、蕊が赤色と薄緑

d0150720_16293038.jpg



ソメイヨシノ

d0150720_16295008.jpg




枝垂れ桜

d0150720_16325249.jpg




by saitamanikki2008 | 2019-04-02 16:57 | Comments(4)