人気ブログランキング |

タグ:春 ( 28 ) タグの人気記事

5月 新緑の季節




例年なら5月連休は、青い海や 新緑の高原などに多くの人が繰り出すのだが、
新型コロナウイルスの拡大影響で、日本中が異例のステイホーム連休になった。

私のステイホーム連休は、早朝散歩の公園に行く以外に
何ら予定がない。
そこで今回は、早朝散歩に行く大宮公園の新緑を撮りました。

外出自粛になってからは、外食・カフェに行くのを止めて、
食料品の買い物に行く以外 外出する予定もない。
庭の植木鉢に水をやったり、
2センチ位伸びた庭の雑草を雑草取りで抜き取ったり、
2~3年前から敷地の庭で急に増え始めたアルゼンチン蟻の駆除をする毎日が続く。
5月に入ると、日中の紫外線が強くなりすっかり日焼けした。
東北地方の好きな温泉地に行けないので、
夕方 4時過ぎ頃の明るい時間帯に
ゆっくり入浴する。
昼、自宅の風呂に浸かることで、気分転換している。



・・・モミジの新緑・・・
5月 新緑の季節_d0150720_16534211.jpg
5月 新緑の季節_d0150720_16524586.jpg





 新緑が、池の水面に
(大宮公園で)
5月 新緑の季節_d0150720_16493059.jpg
5月 新緑の季節_d0150720_16530503.jpg




アヤメの葉 (自宅庭で)
5月 新緑の季節_d0150720_16520453.jpg




押し花のような新緑
5月 新緑の季節_d0150720_16495531.jpg


トチノキの蕾
5月 新緑の季節_d0150720_16510466.jpg



ナンジャモンジャの花
(ステラタウンの公園で)
枝先に雪が積もったように小さな細長い花が咲く
5月 新緑の季節_d0150720_16503494.jpg




タケノコも伸びた。
(氷川参道横の文化施設で)
5月 新緑の季節_d0150720_16514149.jpg

タグ:
by saitamanikki2008 | 2020-05-03 10:31 | Comments(4)

青空の下 紅梅を見に





紅梅が見頃となった第二大宮公園の梅林に行った。
紅梅を撮って歩いていると、
人の話し声に反応して動く置物があった。
公園の管理事務所が置いたのか
或いは、カメラマンが遊び心で置いたのか

「写真を撮ろう」と独り言を云ったら
何と ?! 「 写真を撮ろう 」と、同じ言葉が返って来た。
「エ~ 面白いね」と云うと、
「エ~ 面白いね」と。。。

春のような暖かい日の出来事でした。
青空の下 紅梅を見に_d0150720_10451662.jpg




紅梅の枝をメジロが飛び回っている。

青空の下 紅梅を見に_d0150720_10454357.jpg




・・・紅梅 白梅・・・
白梅も咲いていたが、まだ少ない。

青空の下 紅梅を見に_d0150720_10472990.jpg




紅梅と半月
澄みきった青空の下 月も、観梅に来たような~。

青空の下 紅梅を見に_d0150720_10481710.jpg




紅梅を生け花風に

青空の下 紅梅を見に_d0150720_10480329.jpg


青空の下 紅梅を見に_d0150720_10474761.jpg



by saitamanikki2008 | 2020-02-09 12:37 | Comments(3)

暖冬で早くも春の目覚め 




暖冬の影響で令和2年 春の目覚めは、早かった


1月 中旬 蝋梅が満開になり、
(市民の森で)
暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16272733.jpg
暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16280677.jpg
暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16274951.jpg


マンサクも咲き
暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16270538.jpg





1月 29日 ポカポカ陽気の日、真冬の庭先で
 早くも  スノードロップ  
が咲いた。
例年なら、2月中旬頃から咲く スノードロップ 
1月下旬とは驚きだ。
暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16284993.jpg




又、
冬の庭は、枯れ落葉、冬の寒さで縮こまった葉が多い。
何気なく 庭の隅をみると
アレ 大きくなった蕗の薹 (ふきのとう)が。。。
芽が出たばかりでなく、随分 伸びている。
例年と比較すると季節的には 早すぎる程 早い !!
蕗の薹を味噌和えにすると、
驚きの美味しさだった。 

暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16282992.jpg



ワイルドベリー
比較的 寒さに強いワイルドベリーだが、
今年は、霜柱もなくて
赤く染まった。

暖冬で早くも春の目覚め _d0150720_16291580.jpg

by saitamanikki2008 | 2020-02-05 17:24 | Comments(3)

春の夜明け




春になって朝の陽の出が早くり、

朝の目覚めも陽の出と共に早くなった。

(大宮第三公園で)
春の夜明け_d0150720_17082077.jpg



庭で 西洋スイセンが咲きだした。
春の夜明け_d0150720_17085700.jpg



鉢植している タンチョウソウ(丹頂草)の小さな花が咲き始めた。
春の夜明け_d0150720_17083860.jpg


タグ:
by saitamanikki2008 | 2019-03-20 10:36 | Comments(3)

春の予感





テレビで桜の開花予報が報じられ
めっきり春らしい日々が多くなった。

庭の「鴬カグラ」の小さい花が咲きだした。
春の予感_d0150720_11521856.jpg



公園の柳の芽も日々伸びている。
春の予感_d0150720_11525793.jpg

タグ:
by saitamanikki2008 | 2019-03-17 17:01 | Comments(2)

観 梅




・・・朝の観梅・・・

3月、第二大宮公園の梅林が満開になった。

早朝なので、梅の花を愛でる人の姿はなかった。
観 梅_d0150720_18190438.jpg


観 梅_d0150720_18192041.jpg


写真を撮っていると、
背後から「ニャ~ン」と鳴き声がして、
足元に一匹の猫がまとわりついて来た。
頭を撫でてやると、ズ~と離れず、猫は頭などを私の足元に擦り付ける。

今 大宮第二公園で3月17日まで全国陶器市が開催されている。
人懐っこく、まとわりついて来たのは、
全国陶器市に来た人が飼っていた猫が飼い主とはぐれ、
一人で夜を明かした寂しさか ?
人を警戒する野良猫でなかった。

暫く、足元にいたが、私がその場を去ろうとすると、
梅の木に登った。
別れ際、頭を撫でてやり、バイバイ~と別れた。

帰り道、ふと 何で 梅の木に登ったのか ?
気になって仕方なかった。
観 梅_d0150720_18204287.jpg
観 梅_d0150720_18200626.jpg



観 梅_d0150720_18172879.jpg



・・・枝垂れ梅・・・
観 梅_d0150720_18175330.jpg


観 梅_d0150720_18194323.jpg


2月末から、押し入れから東宮雛を出して、
部屋に飾っている。
こうして毎年 飾っていると、
月日が過ぎ去るのは、早いナ~と、実感する。
観 梅_d0150720_11240742.jpg


by saitamanikki2008 | 2019-03-04 07:17 | Comments(2)

「 春はあけぼの 」





・・・「春はあけぼの~」・・・

『枕草子(まくらのそうし)』の冒頭、清少納言は「春はあけぼの~」
春は夜がほのぼのと明けようとする頃(が良い)。
と言っている。
春の夜明けは、冬 澄んだ空気の夜明けと違って、
優しい ほのぼの感が漂う。
テレビでJR東海のコマーシャルでも
 京都の「春はあけぼの」風景を流している。

早朝 散歩しているので、そうだ 「春はあけぼの」の風景を
見に行き写真に撮ろうと思った。 




第三 大宮公園 で撮影
(大宮公園と隣接する第二大宮公園横、第三大宮公園で)

「 春はあけぼの 」_d0150720_12254913.jpg
「 春はあけぼの 」_d0150720_12260478.jpg


それでは、清少納言は、春夏秋冬をどのように表しているのか

夏は、夜

秋は、夕暮れ

冬は、つとめて (早朝が良い)


日々暖かくなって、冬から目覚めるように
寒かった冬に、別れを告げる
木々が明るい春を待つように。。。
私も春を待っている。

「 春はあけぼの 」_d0150720_10234688.jpg


by saitamanikki2008 | 2019-03-02 13:51 | Comments(3)

春は、直ぐ其処に


日本海側に雪が降る時は、
関東平野は、乾燥した冬晴れ。

・・・メタセコイア・・・
大宮第二公園
春は、直ぐ其処に_d0150720_11245071.jpg


鈴懸(スズカケ)の実
春は、直ぐ其処に_d0150720_11250602.jpg


まだ寒い日々。。。ですが、
マンサクの黄色の細長いひも状の花が咲いていた。
 春に先駆け、「まず咲く花」から
マンサクになったとか。

・・・市民の森・・・
春は、直ぐ其処に_d0150720_11251984.jpg

紅梅に続き、白梅も咲き始めた。
待ちに待った 春が来る。
春は、直ぐ其処に_d0150720_11253541.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-02-12 11:51 | Comments(2)

本格的な春が...もうすぐ

三月の後半ともなると、地表から草花の新芽が伸びてくる。
手術した後、休止していた大宮公園での早朝散歩・ラジオ体操を先週から再開しました。
健康で普通に歩き回れることは、本当にうれしい事です。

昨日は、都内の桜の開花宣言がありましたネ。
大宮公園の桜の開花は、もう少し後になりそうですが、歴史博物館前の埼玉 百年の森
にある早咲きの雅桜・大島桜は、三分咲き程度です。

朝日のあたる杏の花
今 我が家の庭では杏(アンズ)の花が満開に咲いてます。  
本格的な春が...もうすぐ_d0150720_12591683.jpg

早くも シラユキゲシの花が咲きました。
本格的な春が...もうすぐ_d0150720_12594686.jpg

散歩道で咲く 馬酔木(アセビ)   満開です。  
本格的な春が...もうすぐ_d0150720_1314629.jpg

スノーフレークも咲いてます。
   撮影地 市民の森
本格的な春が...もうすぐ_d0150720_1335279.jpg
本格的な春が...もうすぐ_d0150720_1344435.jpg

タグ:
by saitamanikki2008 | 2016-03-22 13:58 | Comments(4)

春 爛漫

春は、イイな~ 。
草木が、陽を浴びて生き生きしている。
大宮公園から続く 第二大宮公園に至る ハナミズキの小路。 毎年綺麗にハナミズキが咲く。
春 爛漫_d0150720_12344396.jpg

春 爛漫_d0150720_12304178.jpg

ハナミズキの小路 を散策する人の為にあるような 小さなカフェ。
爽やかな季節 オープン席は、気分爽快だ。
春 爛漫_d0150720_12502283.jpg

春 爛漫_d0150720_12505399.jpg

咲き始めは、親指と中指の先端を軽くつけるような感じで、白いハナミズキが咲く。
春 爛漫_d0150720_1236435.jpg

「見沼田んぼ」 芝川土手。  菜の花が一面 黄色 & 緑色に染まる。
春 爛漫_d0150720_1237146.jpg

小さな子供が母親と、菜の花の中で ワイワイはしゃいでいた。
野道を、自転車に乗り 春風を受けながら走るのも気分爽快だろうナ~。
春 爛漫_d0150720_12512423.jpg

タグ:
by saitamanikki2008 | 2015-04-28 13:21 | Comments(5)