タグ:歳時記 ( 143 ) タグの人気記事

秋の日に


9月 17日
 毎年 「敬老の日」に、父母に会いに行ったが、
今は、お彼岸のお墓でしか挨拶できない。

9月23日 お彼岸
9月20日の彼岸入から彼岸の最後の日 26日まで、この7日間が秋の彼岸である。


・・・彼岸花・・・
早朝散歩している大宮公園の一角に
彼岸花が少し咲いている。
毎年 この季節になると真っ赤な彼岸花が咲き始める。

あぁ~ 父母を追想しながら。。。一枚 一枚  写真を撮る。

d0150720_08564992.jpg


d0150720_08593500.jpg
d0150720_08570446.jpg
d0150720_08595018.jpg
d0150720_08591961.jpg
d0150720_09110554.jpg
d0150720_08585226.jpg


by saitamanikki2008 | 2018-09-17 10:19 | Trackback | Comments(4)

夏の記憶 お盆




8月13日 お盆の「迎え火」

d0150720_13444391.jpg


買い物の帰り道、一戸建 家屋の門柱前で、
ご夫婦(初老)と思われる2人、浴衣を着たお孫さんと思われる女の子 三人が屈み
小さい固形物に火を付けていた。

 あっ~ 8月 13日は、お盆の「迎え火」だ。

「迎え火」を見て、子供の頃のお盆の記憶が鮮明によみがえった。
お盆の数日前に茅葺を干して、手で茅葺を撚って縄を作り、その縄でお盆用の棚を特別に作った。
父親と一緒に近くのお寺に行き、火種から蝋燭に火を移す。
提灯に灯し、途中 蝋燭が消えないように注意して、家の前に到着すると、
蝋燭の火を、予め用意していた麦藁(むぎわら)に火を付けて焚いた。

「迎え火」とは、お盆で戻ってくる先祖の霊が迷わないように、
玄関先に目印の火を焚くお盆の風習である。

お盆用に作った棚に茄子、キュウリ、カボチャなどの夏野菜をお供えした。
キュウリは、割り箸などで作った4本の足を付けた。
茄子にも4本の足を付けた。
足を付けた「キュウリ、茄子」の謂われを母親から教わった。
キュウリは、先祖が馬に乗り 早く家に来られるように。。。
茄子は、先祖が牛に乗り ゆっくり帰るように。。。
との願いを夏野菜に込めたものだった。

今年のお盆は、3月に亡くなった父親の新盆だ。
明日は、お盆の思い出を抱いて、郷里に帰る。


by saitamanikki2008 | 2018-08-14 15:51 | Trackback | Comments(4)

1018年 立秋



昨日 8 月 7日は、二十四節気の一つ 立秋
 
これまで1ヶ月半以上 猛暑・極暑の日々が続いていたのが、嘘のように大変 涼しい日になった。
気温 37 ℃前後の猛暑の日々から突然 最高気温 24 ℃ だった。
このように極端な天候は、典型的な気候変動の一つである。
地球の温暖化が進んでいる。
猛暑が続くと、地球の回転により元に戻そうとする力が生じる。
極地の寒冷気流が生き物のように一時的に活発になる。
その変動が、昨日のような涼しさをもたらす。

今年のように猛暑・極暑(37 ℃前後)を体験すると、
この先 地球に暮らす人類・生物は、どうなってしまうのか心配だ。
この夏の猛暑は、外出する際は建物の陰や木陰を歩くようにした。
この酷暑の下でも木々は、ジ~と その場に立っている。
出来るなら少しでも涼しい場所に移りたいだろうナ~。
そして、今年ほどエアコン、冷蔵庫の有り難さを感じた年はなかった。


d0150720_09192150.jpg


今年の猛暑から
庭の紅紫陽花が乾燥してドライフラワー的になったのか ?
鮮明な赤色となって残っている。
d0150720_09195406.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-08-08 11:29 | Trackback | Comments(7)

暑い夏に向けて 茅の輪くぐり


今年も「 茅の輪くぐり 」の季節が来た !

早朝散歩している大宮公園は、武蔵一宮 氷川神社の裏手にある。

大宮公園は、昔 氷川神社の領域であったそうです。

暑い夏を迎えるのにあたり、

茅の輪に取りつけた、人形の紙形にタッチして、

8文字周りに茅の輪を廻り、

半年間の罪穢れ祓い、身を清め無病息災をお祈りする。

人形の紙形に穢れを移し、身を清める行事なんですネ。

神橋の茅の輪くぐり
d0150720_13274424.jpg


車の祓い場所近くにある茅の輪くぐり
d0150720_13280195.jpg


楼門 廊下には、涼しそうな絵が描かれた灯籠がある。
d0150720_13281774.jpg


6月30日、大祓の日 午後4時から人型の紙形に
名前、年齢を書いて息を吹きかけ、身体を撫でて穢れを移し
氷川神社に納め無病息災をお祈りする神事がある。
d0150720_13283034.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-06-28 08:33 | Trackback | Comments(3)

冬のトンネルの先に 春の光が見え始めた



英国の医師トーマス・フラー( 1654-1734)の諺を集めた本「グノモロジア」と題する中に、

“March comes in like a Lion and goes out like a lamb. ”
(3月はライオンのようにやって来て、子羊のように去っていく)
という諺がある。
 
3月は確かに、
春一番のような強風で荒れ模様の天気も多く、寒の戻りで寒くなったり、
時には雪が降ったりするが、終盤は暖かい日々も多くなり、春雨は絹糸のような細かい。

毎年、この季節になると春を感じるように、押し入れから東宮雛を出して飾っている。
d0150720_14310538.jpg


購入した園芸種の「サクラソウ」が、
玄関先で艶やかに咲き、暖かい春を呼ぶ。
d0150720_14312986.jpg

日差しが、日一日と強くなって
庭のクロッカスが、冬から目覚めたように咲き始めた。
d0150720_14314403.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-02-26 15:50 | Trackback | Comments(4)

建国記念日


2月11日(日)
比較的 暖かい建国記念日となった
建国記念日を祝って、毎年 この国旗をブログに掲載している。

韓国 平昌・冬季オリンピックが始まった。
一人でも多くの日本選手に、日の丸の旗があがってくれますように !!
d0150720_13500388.jpg


今年は、極寒の日々が続いて、
1月元旦以来、大宮公園への早朝散歩、ラジオ体操をサボっていたが、
今朝は、平年並みの気温と天気予報が報じていたので、
1ヶ月と10日振りに早朝散歩に行った。

大宮公園の池 & 三日月 (AM6:00)
d0150720_13502340.jpg



松の木の間に三日月

d0150720_13504414.jpg



1月22日 降り積もった大雪で、大宮公園の遊園地広場は、
まだ雪が残っている !
周囲は泥濘(ぬかるみ)でグチャグチャでした。

d0150720_13511322.jpg



早朝散歩の紅梅・・・満開 

d0150720_13505949.jpg



by saitamanikki2008 | 2018-02-11 14:22 | Trackback | Comments(4)

節分豆撒き & 立春


寒い日々が続いているが、今日 2月 4日は、立春である。

昨日、2月 3日は、「節分の豆まき」
節分は、季節を分けるという意味があり、「立春、立夏、立秋、立冬」の前日のことを云う。
現在では、立春の前日を「節分」と云っている。

武蔵一之宮 氷川神社 「節分豆まき」に行った。

午前10時から舞殿で弓を射る神事がある。
d0150720_15002444.jpg

四方に弓矢を射る仕草を行う、邪気を払う行事でしょうか ?
d0150720_15004447.jpg

12時30分、2時00分、3時00分
3回に分けて舞殿で「節分の豆まき」が行われた。
力士や市長などが「豆まき」に参加
「鬼は外~  福は内~」と元気な声を上げて豆まきした。
d0150720_14574726.jpg


このような「赤鬼、青鬼」も参加

炒った豆で「鬼は外~  福は内~」と声を張り上げ、
鬼を追い払い 厄除けを行う「家内安全」「無病息災」を祈る行事である。
d0150720_15012186.jpg


氷川神社の福豆
夕方 自宅で節分の豆まきして、恵方巻を食べました。
子供の頃は、歳の数だけ福豆を食べると聞き、豆の数を数えて食べていたが、
今 歳の数ほど食べられない。
それでも 18個位食べました。
私が子供の頃(群馬)は、鰯(イワシ)の頭を柊(ヒイラギ)の枝に刺して、
玄関に飾る邪気除けの風習があった。
d0150720_15014014.jpg

氷川神社 楼門の回廊には、春を呼ぶような生け花も飾られている。
d0150720_15021550.jpg
d0150720_15020079.jpg
d0150720_15022953.jpg


by saitamanikki2008 | 2018-02-04 16:18 | Trackback | Comments(4)

お正月にスーパームーン



今年 満月が、地球に一番接近する スーパームーンは、お正月 2日でした。

正月 元旦 午後4時20分頃 街からの帰り道、公園の松の上から
大きく綺麗な満月が。。。
(埼玉 大宮地区の月が現れる時間は、午後4時少し前)

もしかして スーパームーン ?
調べてみると、1月 2日の満月がスーパームーンになっている。

元旦の大きな月、見た目には、ほぼ満月です。
太陽が西の空に沈む頃、東の空が淡いピンク色に染まり、
ブルー色の空に淡いピンク色が重なって、そこに 大きく綺麗な月が浮かび
スペクタクル 宇宙ショーのようでした。

1月 2日 満月のスーパームーンを撮りに荒川土手までいった。
真冬の晴天、埼玉 大宮地区に満月が現れる時刻は、
午後5時
太陽は、この時間 既に西の空に沈み、周囲は暗く一気に寒くなった。
月の出る時刻は、一日で約 1時間もずれる事をこの時に知った。
1月2日は、日没後なのでブルー色の空に淡いピンク色の空は消えている。
写真を撮るなら綺麗な空と満月が重なった1月元旦が、
理想なタイミングであつた。



1月 2日 午後5時 過ぎ、満月 スーパームーンが。。。

荒川土手から
 
d0150720_10052014.jpg

富士山のシルエット

荒川土手で
d0150720_10053604.jpg

by saitamanikki2008 | 2018-01-05 11:07 | Trackback | Comments(4)

新年 明けましておめでとう。


平成30年1月 元旦

明けまして おめでとうございます


新年が皆さまにとって 良い年になりますように !!




・・・我が家の新春飾り・・・

d0150720_11061701.jpg


茨城県 大洗海岸「神磯の鳥居」

昨年の正月 大洗・磯前神社へ初詣に行った時の写真です。

d0150720_11231557.jpg


d0150720_11182986.jpg


by saitamanikki2008 | 2018-01-01 11:33 | Trackback | Comments(8)

クリスマスがやって来た


今年もクリスマス ウィークになった。
12月24日 日曜日は、クリスマス・イブ
25日は、 クリスマス。

いつも願いは一つ
地球  五大陸 全ての人々が、
     『 愛と  希望と  喜び 』  が感じられる日々になりますように。。。


Painted  The   Season  Bright
         
         And  Verry  Merry  Christmas  !!



12月 上旬 中国地方へ
『 美景、絶景 & 名所 巡りの旅 』 に行った時 広島の宿泊ホテル、
「グランド プリンスホテル 広島」のエントランス・ホールに飾られていた
綺麗なクリスマス飾り
d0150720_15511473.jpg


我が家では、 クリスマスシーズンに
出窓に毎年 同じ 小さなクリスマス飾りをする。
そして、家族でクリスマス・ケーキを

d0150720_14590424.jpg


以下の写真は、自宅 近くにある ステラタウン周辺 &
ステラタウン・ショッピングモールの クリスマス飾り

d0150720_15014255.jpg


電動乗り物に クリスマス飾り

d0150720_15020591.jpg

d0150720_15023968.jpg

d0150720_15025617.jpg


大きな メタセコイヤの木が
綺麗なクリスマスツリーに
d0150720_15031354.jpg


今日は、穏やかな冬至になりました。
柚子湯で温まります。

・・・静かな夕暮れ・・・
d0150720_15032967.jpg

by saitamanikki2008 | 2017-12-22 17:09 | Trackback | Comments(5)